FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

大井・第67回東京ダービー(SI) 優勝はアランバローズ

2021-06-10-Thu-08:00
大井・第67回東京ダービー。
1・2着馬にはジャパンダートダービー(JpnI)への優先出走権が与えられます。
今年は16頭で争われ、川崎からはピースフラッグが参戦しました。
昨年の2歳最優秀牡馬アランバローズが全日本2歳優駿で見せた逃走劇再び。後続を翻弄する緩急をつけた逃げで、3/4馬身差凌ぎ切り南関東3歳馬の頂点に立ちました。
また、2着となったギャルダルと共にジャパンダートダービーへの優先出走権を獲得しました。
優勝はアランバローズ(林正人厩舎)
210609 東京ダービー-01 優勝はアランバローズ
※画像をクリックすると大きくなります。
大井・第67回東京ダービー 結果
ピースフラッグは15着という結果でした。
15着:ピースフラッグ
210609 東京ダービー-02 210609 東京ダービー-03 210609 東京ダービー-04
スポンサーサイト



令和3年度川崎競馬キャッチコピー決定

2021-06-04-Fri-17:19
令和3年度川崎競馬キャッチコピーが発表されました。

令和3年度川崎競馬キャッチコピーの決定及びCMのオンエアについて 「結末を、解き明かせ。川崎ミステリー」

どこかミステリアスな世界観で、レース結果という「結末」を解き明かしていく楽しみと川崎競馬の魅力を発信します。

令和3年度川崎競馬キービジュアル
 令和3年度川崎競馬キービジュアル
 ※画像をクリックすると大きくなります。

新CM動画
 


◇「結末を、解き明かせ。川崎ミステリー」誕生ヒストリー
2020年は予想に関するSNS上での投稿が前年に比べて約7倍に増えているデータもあり、競馬ファンの予想熱が高まっていることが分かりました。
「追切」、「血統」、「騎手」、「パドック」、「過去のレース」、「競馬場」、「オッズ」、「天候」等、レース結果という結末を解き明かしていくうえで重要な要素はたくさんあります。
それらをもとに様々な予想がされていく様を、「ミステリー」になぞらえ、「川崎競馬」を舞台とする物語=「川崎ミステリー」というキャッチコピーが誕生しました。
コンセプトムービー・CM・キービジュアルでは、川崎競馬を解き明かそうとする、競馬ファン、アナウンサー、競馬記者、馬主が登場します。
川崎競馬のドリームビジョンやスタンド、短いコーナーでのレース展開など川崎競馬らしさを映し出しながら、どこかミステリアスな世界観で川崎競馬の新しいイメージを表現しました。

◇新CM・コンセプトビジュアル・コンセプトムービー リリーススケジュール
キービジュアルは、WEB上に加え、場内の装飾として順次展開してきます。
新CMは、今年度6月以降に実施する川崎競馬の重賞全てを対象として放映していきます。
※開催ごとに放映されるエリアは異なります。
 
 

2021ヤングジョッキーズシリーズに川崎競馬から池谷匠翔騎手、古岡勇樹騎手、神尾香澄騎手が参戦騎手決定

2021-05-21-Fri-20:08
地方競馬およびJRAの若手ジョッキー総勢49名が頂点を争う 「2021ヤングジョッキーズシリーズ(2021YJS)」

その代表騎手選定競走(トライアルラウンド)の実施要綱が発表になりました。

詳細につきましては こちら をご覧ください。

川崎競馬からは池谷匠翔騎手、古岡勇樹騎手、神尾香澄騎手の3名が参戦予定です。

東日本ブロックのトライアルラウンド実施日は
 8月18日(水) 門別競馬場
 9月7日(火) 盛岡競馬場
 10月13日(水) 川崎競馬場
 10月26日(火) 船橋競馬場
 11月24日(水) 浦和競馬場
ファイナルラウンド実施日は
 12月27日(月) 大井競馬場
 12月28日(火) JRA中山競馬場
となっています。

池谷匠翔(いけたに たくと)騎手
 池谷匠翔騎手
  ※画像をクリックすると大きくなります。
 ・デビュー 2020年
 ・2020YJS ファイナルラウンド 9位

古岡勇樹(ふるおか ゆうき)騎手
 古岡勇樹騎手
 ・デビュー  2020年
 ・2020YJS 東日本TRラウンド 10位

神尾香澄(かみお かすみ)騎手
 神尾香澄騎手
 ・デビュー  2021年
 
 

令和2年度川崎競馬優秀競走馬・厩舎関係者発表

2021-04-20-Tue-08:00
開催初日の第8R終了後、令和2年度に川崎競馬を代表するに相応しい成績を収めた競走馬や調教師、騎手など厩舎関係受賞者がドリームビジョン並びに、インターネット中継にて発表されました。

 210419 令和2年度川崎競馬優秀競走馬・厩舎関係者発表-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

最優秀競走馬賞 マンガン(田島寿一厩舎、重賞勝ち:東京湾カップ、金盃)
 210419 令和2年度川崎競馬優秀競走馬・厩舎関係者発表-02

最優秀調教師賞 内田勝義調教師
 210419 令和2年度川崎競馬優秀競走馬・厩舎関係者発表-03

最優秀騎手賞 山崎誠士騎手
 210419 令和2年度川崎競馬優秀競走馬・厩舎関係者発表-04

最優秀新人騎手賞 古岡勇樹騎手
 210419 令和2年度川崎競馬優秀競走馬・厩舎関係者発表-05

厩務員功労賞 伊澤真厩務員(鈴木義久厩舎)
厩務員功労賞 福田和浩厩務員(安池成実厩舎)
 210419 令和2年度川崎競馬優秀競走馬・厩舎関係者発表-06

受賞者の皆様、おめでとうございます。


 岡村裕基騎手が騎手会所属に

2021-04-03-Sat-07:00
4月1日付で岡村裕基騎手が所属変更となりました。

新所属      : 神奈川県騎手会
旧所属きゅう舎 : 鈴木義久 厩舎
所属変更日   : 令和3年4月1日

岡村裕基騎手
 ※画像をクリックすると大きくなります。

岡村 裕基(おかむら ひろき)騎手 プロフィール
生年月日・出身 : 1971年(昭和46年)3月16日・埼玉県
服色        : 胴赤青縦縞、そで赤
初騎乗      : 1989年(平成元年4月13日)
通算成績     : 5,199戦437勝(4月1日現在)
 
 
HOME NEXT