FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

川崎所属ジョッキー・ファン感謝交流会イベントリポート

2019-03-05-Tue-09:00
平成30年度の川崎競馬開催は3月1日(金)をもって全日程終了。
川崎競馬組合と神奈川県騎手会からファンの皆様に、1年間の“ありがとう”の気持ちをこめて
「川崎所属ジョッキー・ファン感謝交流会」が行われました。
また同日に南関東期間限定騎乗を終了した吉原寛人騎手(金沢競馬所属)も参加しました。

川崎競馬公式ホームページにて事前申込受付が行われ、多数の応募者の中から抽選で当選されたファンの皆様が参加。
1号スタンド3階ケンタッキーラウンジの「レストラン2minutusゾーン」と「ローズルームゾーン」を、AグループとBグループの入れ替え制で、川崎ジョッキーズと楽しい一時を過ごされました。

 190301 川崎所属ジョッキー・ファン感謝交流会-01


◆JRAのレース展望トークショー

 川崎競馬最終レース終了後、会場となるケンタッキーラウンジでの準備が整うまでの間、 参加者の皆様には2号スタンド2階カツマルくんホールにて「JRAのレース展望トークショー」を楽しんで頂きました。

 JRAのレース展望トークショーの様子
 190301 JRAのレース展望トークショー-01 190301 JRAのレース展望トークショー-02

 すぐ横では、イベントで行う競馬ゲームの練習もできました。
 190301 JRAのレース展望トークショー-03


会場の準備が整い、ついに「川崎所属ジョッキー・ファン感謝交流会」が始まりました。


◆ジョッキーが作る当日限定のオリジナルカクテルコーナー

 ケンタッキーラウンジ内のレストラン2MINUTESでは、ジョッキーが作る当日限定のオリジナルカクテルが振舞われました。
 コーナー担当は山崎誠士騎手、酒井忍騎手、本田紀忠騎手、阪上忠匡騎手
 190301 ファン感謝交流会 オリジナルカクテルコーナー-00

 カクテルのラインナップ
 山崎誠士騎手の赤い勝負服をイメージした「グレナレッドローズ」
 酒井忍騎手の青い勝負服をイメージした「ミリオンダラー」
 本田紀忠騎手の黄色い勝負服をイメージした「スパーキングイエロー」
 阪上忠匡騎手の緑の勝負服をイメージした「メロンスパーク」
 190301 ファン感謝交流会 オリジナルカクテルコーナー-01

 シェイカーを手際よく振る酒井忍騎手、山崎誠士騎手、本田紀忠騎手
 190301 ファン感謝交流会 オリジナルカクテルコーナー-03 190301 ファン感謝交流会 オリジナルカクテルコーナー-02 190301 ファン感謝交流会 オリジナルカクテルコーナー-04

 カクテルの仕上げは川崎日航ホテルのバー「夜間飛行」からお越し頂いたバーテンダー:川高幸二氏が行いました。
 190301 ファン感謝交流会 オリジナルカクテルコーナー-05

 別途、ロジータビールのリクエストがあり、真剣にジョッキへ注ぐ酒井忍騎手
 190301 ファン感謝交流会 オリジナルカクテルコーナー-06 190301 ファン感謝交流会 オリジナルカクテルコーナー-07

 参加者の皆様には、カクテルの他に「2MINUTES特製オードブル」も振舞われ、ゆったりとしたひと時。
 190301 ファン感謝交流会 オリジナルカクテルコーナー-08


◆ジョッキーに挑戦競馬ゲームコーナー

 レストラン「2MINUTES」の奥では、事前に行った抽選結果の順番で、参加者の皆様とジョッキーが競馬ゲームで対戦しました。
 コーナー担当は山林堂信彦騎手、拝原靖之騎手、伊藤裕人騎手、田中涼騎手、中越琉世騎手

 今回使用された競馬ゲームは 「Champion Jockey Special:任天堂Switch
 どの馬でプレイするかも事前に抽選が行われていたのですが
 参加者の皆さん、かなりの方がサウスヴィグラスを引き当てており、強い強い。
 190301 ファン感謝交流会 競馬ゲームコーナー-01

 山林堂信彦騎手はまず伊藤裕人騎手とゲームの仕組みを理解するために練習した後
 さぁ本番、対戦相手の参加者に「スタートのタイミングは合図してあげるから」と優しさを見せますが、2人揃って出遅れ。
 190301 ファン感謝交流会 競馬ゲームコーナー-02 190301 ファン感謝交流会 競馬ゲームコーナー-03 190301 ファン感謝交流会 競馬ゲームコーナー-04

 順番待ちの間、先輩のテクニックを勉強…ではなく、楽しんでいる中越琉世騎手。
 競馬ゲームで見事勝利された参加者にはジョッキーから記念品が贈られました。
 190301 ファン感謝交流会 競馬ゲームコーナー-07 190301 ファン感謝交流会 競馬ゲームコーナー-05 190301 ファン感謝交流会 競馬ゲームコーナー-06

 金子正彦元騎手と競馬ゲームの作戦会議をする山林堂信彦騎手と田中涼騎手
 その横で、ロジータを巧みに操り、見事1着となった拝原靖之騎手。
 190301 ファン感謝交流会 競馬ゲームコーナー-08 190301 ファン感謝交流会 競馬ゲームコーナー-09 190301 ファン感謝交流会 競馬ゲームコーナー-10

 順番待ちの間も参加者の皆様、思い思いに楽しまれていました。
 190301 ファン感謝交流会 競馬ゲームコーナー-11 190301 ファン感謝交流会 競馬ゲームコーナー-12


◆ジョッキーと挑戦競馬クイズコーナー

 ローズルームでは、6チームに分かれた参加者のテーブルにそれぞれ1名の騎手が加わり、チーム対抗戦形式で競馬クイズに挑戦しました。
 コーナー担当は今野忠成騎手、森下博騎手、藤江渉騎手、町田直希騎手、櫻井光輔騎手、吉原寛人騎手
 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー-00

 クイズの司会進行はサミットクラブのお2人です。
 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー-01

 どの騎手がどのテーブルに着席するかの抽選が行われ、いよいよ競馬クイズのスタート。
 前半戦は川崎競馬にちなんだ問題が四択で出題されました。

 最終問題は1回目のグループ時はカツマルくんの絵を、 2回目のグループ時はサラブレッドの絵を描いてもらい、司会者が10点満点で評価する形式でした。
 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー-02 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー-03 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー-04

 ・今野忠成騎手
 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 今野騎手-01 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 今野騎手-02 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 今野騎手-03

 中・右:絵を描く問題に苦戦する今野忠成騎手
 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 今野騎手-04 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 今野騎手-05 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 今野騎手-06

 ・森下博騎手
 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 森下騎手-01 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 森下騎手-02 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 森下騎手-03

 見事なサラブレッドの絵を描き、逆転優勝に歓喜する森下博騎手
 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 森下騎手-04 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 森下騎手-05 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 森下騎手-06

 ・藤江渉騎手
 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 藤江騎手-01 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 藤江騎手-02 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 藤江騎手-03

 右:同点決勝のじゃんけんで敗れてしまった藤江渉騎手
 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 藤江騎手-04 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 藤江騎手-05 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 藤江騎手-06

 ・町田直希騎手
 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 町田騎手-01 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 町田騎手-02 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 町田騎手-03

 左・中:鋭く特徴を押さえた絵を描く町田直希騎手
 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 町田騎手-04 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 町田騎手-05 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 町田騎手-06

 ・櫻井光輔騎手
 ホワイトクリスマス(賞)、ゴールデンホース(賞)、そしてブラック(正解はくろうま賞)
 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 櫻井騎手-01 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 櫻井騎手-02 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 櫻井騎手-03

 カツマルくんというより、小さい頃書いたコックさん
 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 櫻井騎手-04 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 櫻井騎手-05 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 櫻井騎手-06

 ・吉原寛人騎手
 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 吉原騎手-01 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 吉原騎手-02 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 吉原騎手-03

 答えが当たってもハズレてもとにかく表情が豊かです。
 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 吉原騎手-04 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 吉原騎手-05 190301 ファン感謝交流会 競馬クイズコーナー 吉原騎手-06

 第1回目のグループ対抗戦は町田直希騎手チーム
 第2回目のグループ対抗戦は森下博騎手チームがそれぞれ優勝しました。
 優勝されたチームの皆様、おめでとうございます。


◆ジョッキーと歓談タイム

 競馬ゲームや競馬クイズを楽しんだ後はケンタッキーラウンジ中央広場にて、ジョッキーとの歓談タイムが行われました。
 お目当てのジョッキーと話し込んだり、ジョッキーズに囲まれて記念撮影したり。
 190301 ファン感謝交流会 歓談タイム-01 190301 ファン感謝交流会 歓談タイム-02

 今年も行われた稲毛神社の有名人慈善絵馬展で、金子正彦元騎手の絵馬を見事落札された方は御本人と2ショット
 190301 ファン感謝交流会 歓談タイム-03


◆ジョッキーズからの御挨拶

 ジョッキーズが整列し、代表した今野忠成騎手会長から本日御来場頂いた参加者の皆様へ感謝の言葉が贈られました。
 190301 ファン感謝交流会 ジョッキーズからの御挨拶-01 190301 ファン感謝交流会 ジョッキーズからの御挨拶-02 190301 ファン感謝交流会 ジョッキーズからの御挨拶-03

 挨拶を行う今野忠成騎手会長
 190301 ファン感謝交流会 ジョッキーズからの御挨拶-04


◆ジョッキーズと記念集合写真

 ファン感謝交流会の最後は、参加したジョッキー全員との記念集合写真撮影
 ※撮影された写真は後日参加された皆様へメールにて送られます※
 190301 ファン感謝交流会 ジョッキーズと記念集合写真-01 190301 ファン感謝交流会 ジョッキーズと記念集合写真-02
 190301 ファン感謝交流会 ジョッキーズと記念集合写真-03 190301 ファン感謝交流会 ジョッキーズと記念集合写真-04


今後も定期的にこのようなイベントを行っていきたいとの事でしたので
川崎競馬の公式ホームページは定期的にチェックしておきたいですね。
 
 
スポンサーサイト



NARグランプリ2018表彰式が行われました。

2019-02-26-Tue-08:30
2月25日、NARグランプリ2018の表彰式が行われました。

1990年から始まり今年が29回目。
2018年に活躍した騎手や、馬とその関係者がそれぞれの部門で表彰されました。

川崎競馬からはゴールドパテック(岩本洋厩舎)が3歳最優秀牝馬を受賞しました。

ゴールドパテック関係者の皆様
 190225 NARグランプリ 3歳最優秀牝馬 ゴールドパテック関係者-02 190225 NARグランプリ 3歳最優秀牝馬 ゴールドパテック関係者-01 190225 NARグランプリ 3歳最優秀牝馬 ゴールドパテック関係者-03
 ※画像をクリックすると大きくなります。

岩本洋調教師、主戦騎手の山崎誠士騎手
 190225 NARグランプリ 岩本洋調教師-01 190225 NARグランプリ 山崎誠士騎手-01

2歳最優秀牝馬を受賞したアークヴィグラスの主戦騎手は瀧川寿希也騎手。
 190225 NARグランプリ 2歳最優秀牝馬 主戦:瀧川寿希也騎手-01

関係者の皆様、おめでとうございます。

また2018ヤングジョッキーズシリーズで優勝した櫻井光輔騎手に対し、記念品が授与されました。
 190225 NARグランプリ 櫻井光輔騎手-02 190225 NARグランプリ 櫻井光輔騎手-01

2018YJS優勝記念のジャンパーを着用してみせる櫻井光輔騎手
 190225 NARグランプリ 櫻井光輔騎手-03 190225 NARグランプリ 櫻井光輔騎手-04

NARグランプリ受賞者全員での記念撮影
 190225 NARグランプリ 受賞者記念撮影-01

受賞された皆様おめでとうございます。

26日の第7レース終了後にはNARグランプリ受賞報告会が ウィナーズで行われます。
 
 

能力調教試験見学会&バックヤードツアーフォトリポート

2019-01-05-Sat-08:30
開催4日目の1月4日朝7:30より、公式HPから応募し当選された方、SPAT4プレミアム会員でお申し込みされた方を対象に能力調教試験見学会&バックヤードツアーが行われました。

■能力調教試験見学会

 1号スタンド4階特別観覧席にて、進行:荘司典子さん、浅野靖典さん、特別ゲストとして平田正一調教師、佐藤博紀調教師が馬の見方や試験の意味について解説しました。
 どんなに能力が高い馬でもこの試験を合格しない事にはレースに出走できません。
 合格すれば良いと考える厩舎、実戦に向けて砂をかぶらせるようにする厩舎など、厩舎のスタイルを覚えておくと能力試験の結果をどう捉えるか変わってくるようです。

 見学会の様子
 190104 能試見学&バックヤードツアー-01 190104 能試見学&バックヤードツアー-02

 平田正一調教師、佐藤博紀調教師
 190104 能試見学&バックヤードツアー-03 190104 能試見学&バックヤードツアー-04

 特別観覧席からパドックを臨む
 190104 能試見学&バックヤードツアー-05

 能力調教試験の様子
 190104 能試見学&バックヤードツアー-06 190104 能試見学&バックヤードツアー-07

■バックヤードツアー

 特別観覧席から1Fへ降り、パドックにて本日の能力調教試験に騎乗した騎手とのふれあい。
 190104 能試見学&バックヤードツアー-08 190104 能試見学&バックヤードツアー-09 190104 能試見学&バックヤードツアー-10

 今野忠成騎手、町田直希騎手、櫻井光輔騎手
 190104 能試見学&バックヤードツアー-11

 パドックビジョンをバックに記念撮影
 190104 能試見学&バックヤードツアー-12 190104 能試見学&バックヤードツアー-13

 着場
 190104 能試見学&バックヤードツアー-14

 馬場を横断し、ラチの内側を通って川崎ドリームビジョン前へ
 190104 能試見学&バックヤードツアー-15 190104 能試見学&バックヤードツアー-16

 ゲート車の見学
 190104 能試見学&バックヤードツアー-17 190104 能試見学&バックヤードツアー-18

 ウィナーズサークル
 190104 能試見学&バックヤードツアー-19

 実況室席とカメラ室
 190104 能試見学&バックヤードツアー-20 190104 能試見学&バックヤードツアー-21

■競馬観戦会

 バックヤードツアー終了後は1号スタンド5階来賓室にて競馬観戦会。参加者全員に川崎競馬グッズ、特別観覧席引換券や競馬専門誌がプレゼントされました。
 190104 能試見学&バックヤードツアー-22 190104 能試見学&バックヤードツアー-23 190104 能試見学&バックヤードツアー-24

 騎手のサイン入りゴーグルが当たる抽選会や、5着馬を当てるミニゲームも行われました。
 190104 能試見学&バックヤードツアー-25 190104 能試見学&バックヤードツアー-26

朝7:30から10時間の長時間イベントでしたが、参加されたお客様は十分楽しんで頂けたのではないでしょうか。

イベントの進行を担当された浅野靖典さん、荘司典子さんもお疲れ様でした。最後に記念写真を撮るお2人。
 190104 能試見学&バックヤードツアー-27
 
 

ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会リポート。36枚の写真で御紹介します。

2018-12-12-Wed-08:10
12月11日川崎競馬場では、「ケンタッキーラウンジ」の報道向けお披露目会が行われました。

1号スタンド3階に新設された「ケンタッキーラウンジ」は、第2入場門前のエスカレータで2階へ、更に1号スタンド指定席専用エスカレータで3階へ登った、貴賓室の4コーナー寄りに完成しました。
 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-01 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-02 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-03
 ※画像をクリックすると大きくなります。

フロアマップは写真の通り
 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-04

お披露目会はたくさんの報道陣が集まる中、川崎競馬組合中島正信管理者とよみうりランド常務取締役・中村博川崎競馬場場長の挨拶にて始まりました。
 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-05 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-06 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-07

優勝馬かけられるバラのレイのレプリカは本物同様の約400本のバラを手で編みこんで作られています。
またケンタッキーダービーで販売された記念グッズと華やかなハットファッションや、歴代優勝馬の勝負服ピンバッジも展示されています。
2018年ケンタッキーダービーのゲート写真を見ていると、チャーチルダウンズ競馬場に来た感じも楽しめます。
 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-08 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-09 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-10

ケンタッキーダービーで販売されたミントジュレップのカップ展示や、古き良きアメリカの住宅入口をイメージして作られたモニタ観戦スポット、チャーチルダウンズ競馬場の中庭のように白を基調とした建物を内装で表現し一面がバラで飾られたウィンドウもあります。
 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-11 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-12 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-13

広場には全日本2歳優駿優勝馬がケンタッキーダービーに出走する夢を込めた銅像が飾られました。これだけで充分インスタ映えしそうです。
 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-14 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-15 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-16

ラウンジからスタンドの外へ出てみると、スタート地点から直線全てが見渡せ、正面にはゴール板と川崎ドリームビジョン、右を見ればウィナーズサークルという特等席である事が分かります。
座席の前に出ればバルコニーにも立つ事も出来ます。
 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-17 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-18 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-19 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-20

コースとは反対側ではパドックも一望出来、ラウンジ専用の発売機が8台。愛煙家の方のために喫煙所も用意されています。
 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-21 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-22 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-23

ラウンジ内にはイベントスペース「ROSE ROOM」も併設され、12月17日からの2018年度第10回開催では早速、ビギナーズウェルカムウィークとして「ROSE ROOM」にて初心者向けの競馬教室が開催されます。
 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-24

トイレにも工夫がありました。男性用トイレの看板はエルビス・プレスリーのシルエット。女性用トイレの看板はマリリン・モンローのシルエット。看板までアメリカン。
 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-25 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-26

女性用トイレにはベビーベッドが完備。設備も最新式の高級感溢れたものになっています。
 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-27 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-28 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-29

忘れてはいけないのが、「レストラン 2MINUTES」
ケンタッキーダービーは競走時間から「スポーツの中で最も偉大な2分間」と言われている事から、ここのレストラン名となりました。
アメリカのスポーツバーをイメージし、大型映像モニタで競馬を観戦しながら、アメリカンFOODやお酒を楽しめます。(モデル:山林堂信彦川崎競馬騎手会副会長)
 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-30 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-31 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-32

このケンタッキーラウンジの利用はお一人様1日1,000円(ワンドリンク付き)でお好みのお飲み物を選べます。
またレストラン2MINUTESではロジータビールの新しい仲間、「ロジータブラック」と「ロジータIPA」もお楽しみ頂けます。
お披露目会では集まった報道陣の皆様に、この店自慢の料理が振るまわれました。
 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-33 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-34 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-35

川崎競馬場に登場した「ケンタッキーダービーのフェスティバル感」を楽しめる「ケンタッキーラウンジ」は12月17日より始動します。
 181211 ケンタッキーラウンジラウンジお披露目会-34
 
   
 

種牡馬ギンザグリングラスの近況と休養中のインフォーマー(フォトリポート)

2018-09-20-Thu-08:15
2014年10月のレースを最後に引退したギンザグリングラス(父:メジロマックイーン、母:ニドクリキリコ、母の父:サンキリコ)
世界的に見ても貴重なヘロド系種牡馬。
その血統を残すべく、現在は北海道の新冠町にある白馬牧場で暮らしています。

牧場を訪問した日は生憎の雨、馬房から外の景色を眺めながらウトウトしていたギンザグリングラス。
 180909 ギンザグリングラス-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

あくびをしたり、柱に寄り沿ってみたり。
全身の写真を撮れなかったのでお尻を見せてもらいました。
 180909 ギンザグリングラス-02 180909 ギンザグリングラス-03 180909 ギンザグリングラス-04

種牡馬に上がった直後、旭牧場で繋養されていた時にはかなりうるさい面も見せていましたが
今は女性従業員でも扱えるほど大人しくなったそうです。
場長に撫でてもらって、癒しの表情を見せるギンザグリングラス。
 180909 ギンザグリングラス-05

先の平成30年北海道胆振東部地震では白馬牧場も全道停電となったそうですが、長期間でも対応できる自家発電設備も備えており、ほとんど影響はなかったとの事でほっとしました。


とその時、ギンザグリングラスの手前に見覚えのある馬が…
 180909 ギンザグリングラス-06

川崎競馬生え抜きのオープン馬インフォーマー(村田六郎厩舎)でした。
180909 インフォーマー-02 180909 インフォーマー-01 

夏の暑さに弱いので7月の浦和:プラチナカップ出走後、こちらに放牧に出され鋭気を養っていました。
2回針を打って、すでに乗り込みを開始したとの事ですから、また秋が深まった頃に川崎競馬場へ戻ってきそうです。
 180909 インフォーマー-03
 
 
HOME NEXT