川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズが行われました。

2017-11-13-Mon-08:10
11月12日青空の下、川崎競馬場では「川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズ」が行われました。

登場予定騎手ののぼりが立てられたテントには、販売開始前から行列が出来ました。
 171112 川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズ-01 171112 川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズ-02
 ※画像をクリックすると大きくなります。

ずんどう鍋で味噌仕立て作られた芋煮 限定100食です。
 171112 川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズ-03 171112 川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズ-04

食べ物を扱いますので川崎ジョッキーズも手をアルコール消毒します。
 171112 川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズ-05

容器によそわれた芋煮にお客様のお好みに合わせてネギを盛る係は山林堂信彦騎手。お客様へ手渡す係は櫻井光輔騎手。
 171112 川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズ-06 171112 川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズ-07 171112 川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズ-08

ずんどう鍋の所で記念撮影
 171112 川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズ-09

自分の看板を撮影する藤江渉騎手
 171112 川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズ-10

田中涼騎手も到着し、ネギ盛り係を担当
 171112 川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズ-11

所要を終えた今野忠成騎手会長も駆けつけてくれました。
 171112 川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズ-12

芋煮は発売開始から1時間で完売。
お手伝いを終えた川崎ジョッキーズも芋煮を楽しんでました。
 171112 川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズ-13 171112 川崎競馬場芋煮会with川崎ジョッキーズ-14
 
 
スポンサーサイト

2017ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)トライアルラウンド船橋リポート

2017-10-26-Thu-21:59
10月26日、船橋競馬場で2017ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)東日本地区の南関東ブロック第2ステージが行われました。

今年から始まったYJS。 地方競馬およびJRAの若手ジョッキーが12月27日(水)大井競馬場、28日(木)JRA中山競馬場で実施される「2017ヤングジョッキーズシリーズ ファイナルラウンド」への出場権をかけて代表騎手選定競走「2017ヤングジョッキーズシリーズ トライアルラウンド」を争います。

南関東ブロック第2ステージとなったヤングジョッキーズシリーズトライアルラウンド船橋。
1レース終了後に騎手13名の紹介式が行われました。
(JRA所属騎手はYJSオリジナル騎手服を着用)

 171026 YJSTR船橋-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

地方競馬所属騎手代表:臼井健太郎騎手、JRA所属騎手代表:藤田菜七子騎手が意気込みを語りました。
 171026 YJSTR船橋-02 171026 YJSTR船橋-03

川崎競馬からは中越琉世騎手と櫻井光輔騎手が参戦しました。
 171026 YJSTR船橋-04 171026 YJSTR船橋-05


◆第3R YJSTR船橋第1戦 1,600m◆

パドックに整列したヤングジョッキーたち
 171026 YJSTR船橋-06

レースは内から好スタートを決めた藤田凌が騎手が逃げ、岡村健司騎手、菊澤一樹騎手の順で先頭集団を形成。
向こう正面に入ると中越琉世騎手が外から上がって行き先頭集団に取りつき、4頭並んだまま4角を回りますが脚色が怪しくなります。
直線に入ると中段で脚を溜めていた臼井健太郎騎手が馬場の真ん中を突き抜け2馬身差で優勝しました。

1着 臼井健太郎騎手(船橋)、2着 岡村健司騎手(船橋)、3着 藤田菜七子騎手(JRA)

 171026 YJSTR船橋-07

 ヤングジョッキーズTR船橋第1戦 結果

なお、川崎競馬所属の中越琉世騎手は4着、櫻井光輔騎手は11着でした。

 171026 YJSTR船橋-08 171026 YJSTR船橋-09

4着:中越騎手コメント
 「5番手ぐらいでとの指示だったのですが、ペースが最初遅くて、向こう正面で一気に動き出した中、外外を回った分4着になってしまいました。浦和でもしっかりポイントを加算してファイナルラウンドに進みたいです。」
 171026 YJSTR船橋-10

11着:櫻井光輔騎手コメント
 「(騎乗馬が)休み明けで反応が悪かったです。」


◆第5R YJSTR船橋第2戦 1,600m◆

レースは大外枠から押して押して臼井健太郎騎手がハナを主張、菊澤一樹騎手は外へ切り返して2番手に控えます。
向こう正面に入ると櫻井光輔騎手が先頭に並びかけ、3角を回る所で再スパートして勝負に出ますが、それを見て菊澤一樹騎手も動き出します。
2頭の激しい叩き合いになりましたが、残り200mで菊澤一樹騎手が突き放し、3馬身差で優勝しました。

1着 菊澤一樹騎手(JRA)、2着 櫻井光輔騎手(川崎)、3着 臼井健太郎騎手(船橋)

 171026 YJSTR船橋-11

 ヤングジョッキーズTR船橋第2戦 結果

なお、川崎競馬所属の櫻井光輔騎手は2着でした。

 171026 YJSTR船橋-12

2着:櫻井光輔騎手コメント
 「ちょっと早めに積極的にいきました。勝ちたかったですが、2着で20ポイントを取れたので次回浦和で頑張ります。」
 171026 YJSTR船橋-13


ヤングジョッキーズトライアルラウンド船橋終了時点の総合順位は特設サイトをご覧ください。

 ヤングジョッキーズTR 総合順位


5レース終了後にはヤングジョッキーズトライアルラウンド船橋 第1戦優勝の臼井健太郎騎手騎手、第2戦優勝の菊澤一樹騎手の勝利騎手インタビューが行われました。

第1戦優勝:臼井健太郎騎手、第2戦優勝:菊澤一樹騎手
 171026 YJSTR船橋-14 171026 YJSTR船橋-15

最後は2人揃っての記念撮影。
 171026 YJSTR船橋-16 171026 YJSTR船橋-17

臼井健太郎騎手、菊澤一樹騎手 おめでとうございます。


南関東ブロックにて臼井健太郎騎手(船橋)がこのまま1位となっても、違う騎手が逆転で1位となっても
北海道・岩手ブロック1位の鈴木祐騎手(岩手)を上回る事が確定していますので南関東ブロックからは3位までの騎手がファイナルラウンドに進出となります。
川崎競馬所属の中越琉世騎手も櫻井光輔騎手は現時点でそれぞれ総合2位、4位と十分射程圏にいます。
注目の2017ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)東日本地区の南関東ブロック第3ステージは、11月22日(水)浦和競馬場で行われます。
 
 

「第9回ジョッキーベイビーズ」フォトリポート

2017-10-09-Mon-07:00
10月8日の東京競馬場を舞台に行われた「第9回ジョッキーベイビーズ」。
佐藤博紀調教師の長男・翔馬くんが参戦した熱い一日をリポートします。

171008-2017jb_syutsuba01.jpg

171008-2017jb_syutsuba02.jpg

■JRA第9回ジョッキーベイビーズページ

171008ジョッキーベイビーズ1  

広い東京コースのホームストレッチ芝400mがジョッキーベイビーズの舞台。

171008ジョッキーベイビーズ2  171008ジョッキーベイビーズ4  

171008ジョッキーベイビーズ5  171008ジョッキーベイビーズ6

出場者が集合し、それぞれが着けるゼッケンをJRAアドバイザーの岡部幸雄元騎手から渡されました。

171008ジョッキーベイビーズ7  171008ジョッキーベイビーズ10  

171008ジョッキーベイビーズ8  171008ジョッキーベイビーズ9  

さっそく抽選で決まった相棒の10歳ポニーのオオタニハヤテのもとに。

171008ジョッキーベイビーズ11  171008ジョッキーベイビーズ12

171008ジョッキーベイビーズ13  171008ジョッキーベイビーズ14

いざ、「第9回ジョッキーベイビーズ」の舞台へ。

171008ジョッキーベイビーズ15

4番手から追いかけますが差は縮まらず4着。
レースの模様はJRA第9回ジョッキーベイビーズページでご覧になれます。

171008ジョッキーベイビーズ16  171008ジョッキーベイビーズ17

171008ジョッキーベイビーズ18  171008ジョッキーベイビーズ19

3度目の、そして最後のジョッキーベイビーズを走り終えて感無量。

171008ジョッキーベイビーズ20  171008ジョッキーベイビーズ21  171008ジョッキーベイビーズ22

171008ジョッキーベイビーズ23  171008ジョッキーベイビーズ24

現役ジョッキーたちも駆けつけて行われた表彰式。
岡部幸雄元騎手から敢闘賞を贈られました。

171008ジョッキーベイビーズ25  171008ジョッキーベイビーズ26

共同インタビューではやり終えたという清々しい表情で。


171008ジョッキーベイビーズ27

第9回ジョッキーベイビーズを戦ったちびっ子ジョッキーたちと最後にパチリ。
感動をありがとう!

171008ジョッキーベイビーズ28  171008ジョッキーベイビーズ29

父である佐藤博紀調教師と共にファミリーで取材も受けました。

171008ジョッキーベイビーズ30

こうして翔馬くんの最後のジョッキーベイビーズは幕を閉じました。
「ジョッキーになる」という次の目標に向かって佐藤翔馬くんは走り出しています!


写真協力:佐々木光さん

   

    

大盛況だった「全国餃子まつり in かわさき」をフォトリポート

2017-09-27-Wed-17:00
9月23日、24日の2日間にわたって川崎競馬場で行われた「全国餃子まつり in かわさき」をフォトリポート。

※画像をクリックすると大きくなります。

170924全国餃子まつり餃子の妖精チャオくん
餃子の妖精チャオくん

【神奈川県・川崎市】かわさき餃子国、【栃木県・宇都宮市】宇都宮餃子国、【静岡県・浜松市】浜松餃子国、【静岡県・裾野市】すそのギョーザ国、【福岡県・北九州市】八幡ぎょうざ協和国、【三重県・津市】津ぎょうざ国、【長野県・伊那市】伊那餃子国、【福島県・福島市】ふくしま餃子国、【宮城県・仙台市】仙台あおば餃子国のG9(ギョウザ9)によって主催され、前日の22日には「2017全国餃子サミット」も実施されました。

170924全国餃子まつり川崎餃子3  170924全国餃子まつり浜松餃子  170924全国餃子まつり宇都宮
170924全国餃子まつりすそのギョーザ2  170924全国餃子まつり八幡ぎょうざ3  170924全国餃子まつり津ぎょうざ
170924全国餃子まつり 伊那餃子  170924全国餃子まつりふくしま餃子2  170924全国餃子まつり仙台あおば
G9店は続々と完売に。

■全国餃子まつり in かわさき 公式サイト

■2017全国餃子まつりinかわさき公式Instagram

170924全国餃子まつり全体2
内馬場は人集り。
俯瞰して見るとよくわかります。

170924全国餃子まつり鬼塚会長2  170924全国餃子まつり鬼塚会長1

川崎で開催されるのは初めてのこと。
ホスト役のかわさき餃子舗の会・鬼塚保会長。
「初日は天候も悪くて心配しましたが、市長はじめ商工会議所、三原じゅん子議員もセレモニーに駆けつけていただき大変な盛り上がりとなりました。大成功といっていいと思います。サミットでは地域をあげて参加する団体を増やして餃子文化を広めていこうとなりましたし、とにかく川崎の街が元気になってくれればうれしい。宇都宮、浜松に次ぐ第三の餃子の街としてアピールしていきたい」と話していました。

■かわさき餃子舗の会サイト
(味噌だれの通信販売もあります)


170924全国餃子まつり場内1  170924全国餃子まつり場内2
会場内には所狭しと71店舗が出店。
WINS川崎としてオープンしていたこの日の川崎競馬場は美味しい餃子を求めてたくさんの方が来場されました。

170924全国餃子まつり八幡ぎょうざ2 170924全国餃子まつりふくしま餃子
八幡ぎょうざ、ふくしま餃子の大きな鉄鍋は圧巻。

170924全国餃子まつり ステージ
特設ステージもあり、アイドル、演歌、ものまね等にぎやかに。


170924全国餃子まつりかわさき餃子みそ

170924全国餃子まつり川崎餃子
味噌だれをかけて食べます。

川崎の街に餃子店ができたのは1950年代からと歴史が古く、10年前に中華料理店「成喜」を営む鬼塚会長のもと「かわさき餃子舗の会」ができました。
何か川崎餃子らしいアイデアをと模索した中で、誕生したのが『味噌だれ』。
店ごとに作ってきた餃子を急に変えるわけにもいかないこともあって、共通で使えるタレを作ろうということで餃子みそを開発。
この味噌だれは焼き魚や他の料理にもそのまんま使えるような味付けにしてあるとのこと。
現在は川崎駅周辺の22店舗で餃子みそを味わえるそうです。


170924全国餃子まつりWASHIN  170924全国餃子まつりすそのギョーザ  170924全国餃子まつり仙台あおば2
170924全国餃子まつり川崎餃子2  170924全国餃子まつり八幡ぎょうざ1
中身やたれなどに工夫をこらした個性ある餃子たち。

170924全国餃子まつりらーめん坊
2号スタンド1階の「らーめん坊」もエントリー

170924全国餃子まつり味の素餃子サンプリング
味の素の冷凍餃子のサンプリングもありました。

170924全国餃子まつり広場1  170924全国餃子まつり広場2

餃子熱でヒートしていた川崎競馬場の2日間。
こういった集客を見込めるイベントを開催することで、競馬未経験者にも川崎競馬を知ってもらえるいい機会になりそうですね。
熱々の餃子を食べて満足気な笑顔が競馬場にあふれていました。


    

NARグランプリ2016フォトリポート

2017-02-06-Mon-09:00
2月2日に行われた『NARグランプリ2016』。

調教師・騎手部門

1990年より始まり今年で27回目になる輝かしい壇上で、2016年に地方競馬で活躍した馬の関係者や調教師、騎手がそれぞれの部門で表彰されました。

川崎から選ばれたのは『最優秀ターフ馬』のトラスト。
170202トラスト最優秀ターフ賞

2016年5月のデビュー戦ではあっさり先頭に立つと4馬身突き放す楽勝。
驚いたのは2戦目の若草特別で、スタートから先手を取り後続を引き離すこと大差12馬身の圧勝劇。
ひと息入れた後に向かったのは札幌の芝。
8月のクローバー賞ではスタートで後手を踏み道中折り合いを欠いたことも響いて2着でしたが、権利をゲットして臨んだのが受賞の決め手となった8月の札幌2歳ステークスでした。
5番人気ながら絶好スタートからハナを切って軽快に飛ばし、直線に向くとさらに加速して差を広げ後続を振り切ってゴール。
見事優勝を決めました。

その後はJRAへの移籍が決定。
最近では、シンザン記念も4着に入線する活躍を見せています。
クラシックロードでも注目していきたいですね。

河津裕昭調教師

「札幌2歳ステークスは本当に強かったし、こうしてまたNARグランプリの舞台に立てたことは本当に嬉しい。プレイアンドリアル以来になるね。今も楽しみな馬がいるから来年もぜこの舞台に立ちたい」と河津裕昭調教師は喜びを語ってくれました。

岡田オーナー(繁幸さん、美佐子さん)の最優秀ターフ馬受賞は、コスモバルク、イグゼキュティブ、プレイアンドリアルで計7度目になるそうです。

トラスト


関係者の皆様、おめでとうございます!


そのほかの受賞馬、受賞者をご紹介します。

ソルテ  ソルテ2
『年度代表馬』『4歳以上最優秀牡馬』『最優秀短距離馬』 
ソルテ(大井・寺田新太郎厩舎)

ローズジュレップ
『2歳最優秀牡馬』 ローズジュレップ(北海道・田中淳司厩舎)

ピンクドッグウッド
『2歳最優秀牝馬』 ピンクドッグウッド(愛知・川西毅厩舎)

カツゲキキトキト
『3歳最優秀牡馬』 カツゲキキトキト(愛知・錦見勇夫厩舎)

ミスミランダー
『3歳最優秀牝馬』 ミスミランダー(船橋・佐藤賢二厩舎)

トーコーヴィーナス
『4歳以上最優秀牝馬』 トーコーヴィーナス(兵庫・吉行龍穂厩舎)

フジダイビクトリー
『ばんえい最優秀馬』 フジダイビクトリー

特別表彰馬
『特別表彰馬』 メイセイオペラ&イナリワン

コパノリッキー
『ダートグレード競走特別賞馬』 コパノリッキー

小久保智調教師
『最優秀賞金収得調教師賞』 小久保智調教師

川西毅調教師
『最優秀勝率調教師賞』 川西毅調教師


森泰斗騎手
『最優秀勝利回数騎手賞』『最優秀賞金収得騎手賞』 森泰斗騎手


山口勲騎手
『最優秀勝率騎手賞』『ベストフェアプレイ賞』 山口勲騎手


永森大智騎手
『殊勲騎手賞』 永森大智騎手


『優秀新人騎手賞』 加藤聡一騎手


木ノ前葵騎手2  木ノ前葵騎手
『優秀女性騎手賞』 木ノ前葵騎手


赤岡修次騎手2  宮下瞳騎手  武豊騎手
『特別賞』 
赤岡修次騎手  宮下瞳騎手  武豊騎手


HOME