川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

2018ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)トライアルラウンド船橋リポート

2018-06-20-Wed-16:42
昨年から始まったヤングジョッキーズシリーズ、今年はブロック分けが東日本と西日本の2つだけとなり
南関東所属の騎手はホッカイドウ競馬、岩手競馬にも参戦します。

6月19日、船橋競馬場で2018ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)東日本地区の第1ステージが行われました。

5レース終了後に騎手12名の紹介式が行われました。
(JRA所属騎手はYJSオリジナル騎手服を着用)
 180619 YJSTR船橋-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

川崎競馬からは中越琉世騎手、櫻井光輔騎手が参戦しました。
 180619 YJSTR船橋-02 180619 YJSTR船橋-03

紹介式終了後、「今年は2人でファイナルへ行くぞ!」と力強くポーズを決めた中越琉世騎手と櫻井光輔騎手
 180619 YJSTR船橋-04


◆第7R YJSTR船橋第1戦 1,600m◆

ヤングジョッキーたちの夢が駆け出した第1戦1周目のゴール前
 180619 YJSTR船橋-05

レースは1番人気に推された山本咲希到騎手(インテンスヒート)が好位から鮮やかに抜け出し3馬身差で完勝しました。
尚、中越琉世騎手は追い込んでくるも7着、櫻井光輔騎手は10着でした。

1着 山本咲希到騎手(北海道)、2着 山田敬士騎手(JRA)、3着 藤田菜七子騎手(JRA)

 180619 YJSTR船橋-06

 ヤングジョッキーズTR船橋第1戦 結果

中越琉世騎手 7着
 180619 YJSTR船橋-07 180619 YJSTR船橋-08 180619 YJSTR船橋-09

 「理想は、もう少し前目にいきたかったんですけど。3,4コーナー結構いい感じで上がってきたのですが、詰まってしまって勢い付いたのが無くなってしまい、そこで手応えか無くなってしまいました。もう少し、先読みしていれば…。」

櫻井光輔騎手 10着
 180619 YJSTR船橋-10 180619 YJSTR船橋-11 180619 YJSTR船橋-12

 「馬は精一杯頑張ってくれたので。仕方ないですね。」


◆第9R YJSTR船橋第2戦 1,800m◆

レースは中越琉世騎手(ガイディングスター)が3~4角中間で先頭に立ちますが、中段から長い脚を使って伸びてきた北野壱哉騎手(シュールダンス)が2馬身交わして優勝しました。

1着 北野壱哉騎手(大井)、2着 中越琉世騎手(川崎)、3着 吉井章騎手(大井)

 180619 YJSTR船橋-13

 ヤングジョッキーズTR船橋第2戦 結果

中越琉世騎手:2着
 180619 YJSTR船橋-14 180619 YJSTR船橋-15 180619 YJSTR船橋-16

 「前目の方に着けてくれと言われていたので、ある程度理想通りのレースはできました。もうちょっと我慢しようと思ってたんですけど仕掛けが早くなってしまいました。先輩達にもうちょっと我慢だったな、まだ早いと言われました。2着取ったことで次の門別に繋ぐことができたので、それは良かったと思っています。今度は悔いのないレースをして、1着を取れるように頑張りたいです。」

櫻井光輔騎手:6着
 180619 YJSTR船橋-17 180619 YJSTR船橋-18 180619 YJSTR船橋-19

 「もう1つ上の着順でポイントを稼ぎたかったんですけど、くしくも負けましたね。行って終いも脚を残せるタイプじゃないのかなと思って、今日は馬なりでつける位置について、馬の持ち味を生かそうと思って騎乗しました。ある程度考えていたレースはできました。また次のラウンドに向けて頑張ろうと思います。」


ヤングジョッキーズトライアルラウンド船橋終了時点の総合順位は特設サイトをご覧ください。

 ヤングジョッキーズTR 総合順位

2018ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)東日本地区の第2ステージは、8月15日(水)盛岡競馬場で行われます。
 
 
スポンサーサイト

2018ヤングジョッキーズシリーズ 中越騎手、櫻井騎手の意気込み

2018-06-18-Mon-08:10
明日6月19日の船橋競馬場を皮切りに2018ヤングジョッキーズシリーズ(2018YJS)のトライアルラウンドが始まります。

 ヤングジョッキーズシリーズの詳細については こちら をご覧ください。


川崎競馬から参戦する中越琉世騎手と櫻井光輔騎手に意気込みを語ってもらいました。

◆中越琉世騎手(2017年YJS成績:ファイナルラウンド4位)

 中越琉世騎手-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 昨年はファイナルラウンドで惜しくも入賞を逃し総合4位でしたが、(ポイントを取りこぼしたレースは)僕のミスが殆どだったので、今年はそんなミスの無いようにまずはトライアルラウンドを通過出来るよう頑張り、
 無事通過出来た時には、ファイナルラウンドで昨年のリベンジを果たしたいです。応援よろしくお願いします。

◆櫻井光輔騎手(2017年YJS成績:南関東ブロック6位)

 櫻井光輔騎手-01

 昨年は他の騎手がパワフルな騎乗をしてたのが印象的で、レースもペースの速くなる事が多かったので、周りをよく見て抜け出せるところを狙ってみたり、落ち着いて乗ることを意識したいです。
 今年はまだ騎乗した事のない盛岡競馬場(8月15日)で乗れる事がとても楽しみです。その前にも盛岡で乗れる事があると思うので本番に向けて感覚を掴んでおきたいです。
 (トライアルで敗退と)悔しい思いをしたので今年こそはファイナル進出、そして優勝を目指します。皆さん応援よろしくお願いします。
 
 

湘南発祥の地 大磯町特別

2018-06-16-Sat-08:30
開催5日目のメインレースには「湘南発祥の地 大磯町特別」が行われました。

レースは好スタートを決めたトゥモローウィングでしたが、押してゴッドフュージョンがハナを奪います。その外に差なくレジェンドセプター、ロッジポールパインが続き、ジュリエットレターはそれを見ながらの4番手を追走。
向こう正面に入っても一気に前へ行く馬はおらず、ゴッドフュージョンを先頭に誰が先に動くか様子を伺っています。
3角を回ってから次第に騎手の手が動き始めますが、先頭をいく澤田龍哉騎手はまだじっくりと構え4角を回ってから追い出しを開始します。
人気2頭が必死に追いかけますが、余力十分のゴッドフュージョンは止まりません。結局1馬身1/2差をつけてゴッドフュージョンがそのまま逃げ切り勝ちを収めました。

優勝はゴッドフュージョン
 180615 大磯町特別-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 大磯町特別 結果

勝利ジョッキーは澤田龍哉騎手
 180615 大磯町特別-02

澤田龍哉騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 休み明けだったんですけど仕上がりは良かったので思い切って乗りました。
 坂本昇調教師からちょっと前の方へ行ってくれという指示だったので、少し出負けしてしまったんですが馬がスーッと出ていってくれたのでそのまま逃げる事になりました。
 出負けしたのでちょっと無理して仕掛けていった所はあるんですけれど、道中ゆったりとした流れでいけたので手応えもあったので、最後の直線でも(このまま)いけるかな?と思っていました。
 攻め馬には乗せてもらっているのである程度クせや乗った感じは分かっているので結果が出せて良かったです。
 (この馬は)これからまだ力もついてくると思うのでもう少し上でもやれるかなと思っています。
 応援ありがとうございました。これからも頑張りますので是非競馬場へも足を運んでください。

プレゼンターは大磯町商工会大磯逸品の会顧問:川口宏昭様が務めました。

川口宏昭様によるPRコメント
 180615 大磯町特別-03

 大磯町は神奈川県の南部中央にある人口約3万2千人の町で、東海道の宿場としては日本橋から数えて8番目になります。
 7月1日には海開きが行われ、明治18年に開設された海水浴場が134年目を迎えます。
 また今年は明治元年から起算して150年の節目の年であり、この秋にかけ旧伊藤博文邸など明治記念大磯庭園として整備される事が決まりました。
 明治時代の政財界人の暮らした別荘に関するイベントが数多く企画されています。
 大磯町商工会でも明治150年記念商品の認定にも取り組んでおります。是非大磯町に足を運んで頂き、散策して頂ければ嬉しいです。

最後は恒例の記念撮影
 180615 大磯町特別-04

関係者のみなさま、おめでとうございます。

大磯町商工会のホームページは こちら をご覧下さい。
 
 

北海道まるごとマルシェ賞

2018-06-16-Sat-08:10
開催5日目の第9レースには「北海道まるごとマルシェ賞」が行われました。

レースは真ん中からカゲカツが先頭に立ちますが、内側からコパノアーデンが押してハナを奪い、その内側にタイムオブレディー、シナノクリスが続きますが、外側からロードグレイスがいい手応えで前の2頭を追いかけます。
4角で早くもコパノアーデンに並びかけたロードグレイスが最後まで脚を伸ばし2馬身差をつけて完勝しました。

優勝はロードグレイス
 180615 北海道まるごとマルシェ賞-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 北海道まるごとマルシェ賞 結果

勝利ジョッキーは矢野貴之騎手
 180615 北海道まるごとマルシェ賞-02

矢野貴之騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 外枠だったのでスムーズな競馬が出来ると思っていましたが、今日も速い時計で気持ちよく勝てました。
 (この馬は)ちょっと気難しい所もあるので気分を損ねないようにリズムだけ作ればこれぐらいは走れると思っていました。
 もうちょっと距離が伸びても走れそうな感じはするのですが、折り合いが難しい馬なので様子を見ながら、気性面の成長を待ちたいと思います。
 【今日の副賞は六花亭のお菓子詰め合わせですが?】甘い物は大好きです(笑顔)
 今日は御来場ありがとうございます。これから暑くなってきますが僕達もまた一生懸命熱く頑張りますので応援よろしくお願いします。

プレゼンターは北のめぐみ愛食フェア実行連絡会会長:佐考敏之様が務めました。

佐考敏之様によるPRコメント
 180615 北海道まるごとマルシェ賞-03

 今日から3日間、北海道まるごとマルシェでは北海道選りすぐりの生産者の皆様に出店をして頂いておりますので是非、食べて楽しんで頂ければと思います。よろしくお願い致します。

最後は恒例の記念撮影
 180615 北海道まるごとマルシェ賞-04

関係者のみなさま、おめでとうございます。

川崎競馬×馬産地 北海道まるごとマルシェは、6月16日(土)・17日(日)のWINS川崎オープン時(10:00~16:00)も引き続き行われます。
 
 

スパーキングデビュー(平成30年度第3回開催) 勝ち馬のご紹介

2018-06-16-Sat-08:00
今開催は3鞍行われ19頭がデビューした新馬戦の「スパーキングデビュー」。
勝ち馬をご紹介いたします。

6頭立てで行われた1レース。 距離900m
勝利したのは、町田直希騎手騎乗のイクノフラッシュ [牡]。

最後方から豪快に差しきり、1/2馬身差でデビュー戦を制しました。
タイム58秒3

 180615 スパーキングデビュー-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 スパーキングデビュー  結果

 イクノフラッシュ [牡] 内田 勝義 厩舎

 父:メイショウボーラー 母:リアルアーネスト (母の父:Consolidator)


1頭が出走を取り消し。6頭立てで行われた2レース。 距離900m
勝利したのは、森泰斗騎手騎乗のマーチャンスルー [牝]。

8馬身差をつけ、逃げ切りでデビュー戦を制しました。
タイム55秒9

 180615 スパーキングデビュー-02
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 スパーキングデビュー  結果

 マーチャンスルー [牝] 高月 賢一 厩舎

 父:ワイルドラッシュ 母:ノベンバースルー (母の父:Seattle Slew)


7頭立てで行われた3レース。 距離900m
勝利したのは、和田譲治騎手騎乗のサバイディー [牝]。

1馬身差で逃げ切り、デビュー戦を制しました。
タイム56秒8

 180615 スパーキングデビュー-03
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 スパーキングデビュー  結果

 サバイディー [牝] 林 隆之 厩舎

 父:ヴィットリオドーロ 母:グランダーシュート (母の父:セイントアレックス)
 
 
HOME NEXT