川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

浦和・第55回しらさぎ賞(SIII)

2017-04-27-Thu-08:26
4月26日に浦和競馬1400mで行われた牝馬限定重賞の「しらさぎ賞」。
今年は、フルゲートの12頭で争われ、川崎からはポッドガゼール、ディーズプリモの2頭が参戦しました。

レースは、1番人気のコスモフットライトが好スタートから逃げを主張。ディーズプリモが2番手を追走しますが、コスモフットライトは更に加速して大逃げに出ます。
しかし3角を回るあたりで失速。これを待っていたかのようにニシノラピートが進出を開始、4角では先頭に並びかけます。
ディーズプリモも差を詰めようとしますが余力はなく、外からプリンセスバリュー、そしてポッドガゼールがようやく追い込んで来ますが
ニシノラピードはセーフティリードのまま1着でゴール。 ポッドガゼールは3着、ディーズプリモは8着という結果でした。

 第55回しらさぎ賞(SIII) 結果

3着:ポッドガゼール
 170426 しらさぎ賞-01 170426 しらさぎ賞-02
 ※画像をクリックすると大きくなります。
<瀧川騎手のコメント>
この馬には忙しい競馬になってしまいました。
浦和向きではないかもしれませんね。持ち味が生かせない条件でした。
このあとひと息入れて、スパーキングレディーCでまた頑張ります。

8着:ディーズプリモ
 170426 しらさぎ賞-03 170426 しらさぎ賞-04
<内田勝義調教師のコメント>
折り合い欠いていた。ブリンカーを着用させた方が良さそうだね。

    
 
スポンサーサイト

大師線をめぐるキャンペーン開催記念

2017-04-09-Sun-08:09
開催5日目の第10Rには大師線をめぐるキャンペーン開催記念
が行われました。

京急電鉄のマスコットキャラクター「けいきゅん」と「カツマルくん」が
内馬場でグリーティングを行った様子

  170407 大師線をめぐるキャンペーン開催記念-01


締切間際のお知らせには京浜急行の電車接近チャイムが
締切の際には「ドアが閉まります。ご注意ください」のアナウンスと
そしてシーメンスモーター音(ドレミファモーター)が流れました。

 レースは内枠の2頭プラトンイミシャンがハナを主張。
 イチジツセンリが2番手に控え、ペプチドアポロが3番手を追走します。
 1番人気デルマハンニャは向こう正面7番手でしたが
 3~4コーナーでペースダウンした所を上がっていき
 4コーナーでは既に前2頭を射程圏に捉えます。
 直線は3頭が横に間隔を開けての叩き合い。
 デルマハンニャが最後までしっかり伸び続け、2馬身1/2差をつけて優勝。

  170407 大師線をめぐるキャンペーン開催記念-02

  大師線をめぐるキャンペーン開催記念 結果

 勝利ジョッキーは山崎誠士騎手

  170407 大師線をめぐるキャンペーン開催記念-03

 山崎誠士騎手コメント

  【おめでとうございます】
  ありがとうございました。
  人気に応えられて良かったと思います。
  ペースが思ったより速く流れていたので
  (追走したあたりは)丁度いい位置かなと思って道中は乗っていました。
  最後は馬力を信じて乗っていただけなので。
  何とか(惜しいレースが続いていたこの馬を)勝たせてあげたいと
  思っていたのですごく嬉しいです。
  4月からナイターが始まりました。
  遅くまで皆様御来場頂きありがとうございました。
  最終レースもありますので、最後まで競馬場で遊んでいってください。
  ありがとうございました。

 プレゼンターは京浜急行大師線川崎大師駅 小粂駅長。

  170407 大師線をめぐるキャンペーン開催記念-04

 小粂駅長によるコメント
  皆様こんばんは、京浜急行川崎大師駅駅長の小粂と申します。
  よろしくお願い致します。
  優勝されました関係者の皆様おめでとうございます。
  このレースはただいまキャンペーンを行っております
  大師線を巡るキャンペーンの1つとして、記念に実施致しました。
  川崎競馬場の最寄駅であります港町駅、ここを通る大師線は
  京急電鉄発祥の地でございまして、来年は120周年を迎える事になります。
  またこのキャンペーンは大師線の良い所を再発見して頂き
  合わせて京急電鉄施設の優待特典やスタンプラリーも
  5/28まで実施しておりますので皆様の御参加をお待ちしております。
  わずか4.5kmの短い路線ではありますが、楽しんで頂けたらと思います。
  本日はどうもありがとうございました。  

 最後は恒例の記念撮影

  170407 大師線をめぐるキャンペーン開催記念-05

 関係者のみなさま、おめでとうございます。
 
 「けいきゅん」と「カツマルくん」が並んで、表彰式後にミニ撮影会の様子

  170407 大師線をめぐるキャンペーン開催記念-06
 
 

平成28年度 川崎競馬優秀競走馬・厩舎関係者表彰式

2017-04-09-Sun-08:07
開催5日目の第8R終了後
平成28年度に川崎競馬を代表するに相応しい成績を収めた
競走馬や調教師、騎手など厩舎関係者の表彰式が
ウィナーズサークルにて行われました。

 最優秀競走馬賞 セイスコーピオン(重賞勝ち:マイルグランプリ、勝島王冠)
  馬主:金田成基様、原田龍厩務員 ※八木正喜調教師は欠席
  170407 川崎競馬優秀競走馬・厩舎関係者表彰式-01 170407 川崎競馬優秀競走馬・厩舎関係者表彰式-02

 最優秀調教師賞 佐々木仁調教師
  170407 川崎競馬優秀競走馬・厩舎関係者表彰式-03

 最優秀騎手賞、特別功労者賞 山崎誠士騎手
  170407 川崎競馬優秀競走馬・厩舎関係者表彰式-04

 厩務員功労賞 目黒省二厩務員
  170407 川崎競馬優秀競走馬・厩舎関係者表彰式-05

 装蹄師功労賞 原久夫装蹄師
  170407 川崎競馬優秀競走馬・厩舎関係者表彰式-06

 

最後は受賞者全員と筒浦副管理者で記念撮影。
関係者の皆様、おめでとうございます。
  170407 川崎競馬優秀競走馬・厩舎関係者表彰式-07
 
 

2017春 川崎ジョッキーズカップ

2017-04-09-Sun-08:04
開催5日目の第7Rは、恒例となった「川崎ジョッキーズカップ」
川崎ジョッキーズ14名によって争われる川崎競馬所属騎手限定競走です。

 レースタイトル
  170407 川崎ジョッキーズカップ-01

 レース1周目直線 すべて川崎ジョッキーズ
  170407 川崎ジョッキーズカップ-02

 1周目ゴール前 逃げを打ったのは増田充宏騎手
  170407 川崎ジョッキーズカップ-03

 最後の直線の攻防
  170407 川崎ジョッキーズカップ-04

 優勝は森下博騎手騎乗のハイランドクーラー、
 2着には増田充宏騎手騎乗のミツカネプリンセスが逃げ粘りました。
  170407 川崎ジョッキーズカップ-05

  2017春 川崎ジョッキーズカップ 結果

 1着で引き上げてきた森下博騎手
  170407 川崎ジョッキーズカップ-06

川崎ジョッキーズカップ 2度目の優勝となった森下博騎手
  170407 川崎ジョッキーズカップ-07 170407 川崎ジョッキーズカップ-08

 【おめでとうございます】
 どうもありがとうございます。
 (レジェンドという声援がかかり)はい、どうにか頑張ってます(笑)
 (2回目の優勝で)嬉しいです。 また船橋の馬で2回目なので
 船橋の馬に乗ると相性が良いのかも知れませんね(場内笑)
 (調教師からは)馬はちゃんと出来ている、あとは任せると言うので
 あとは自分なりに考えて、クラスがクラスなので先行させた方がいいかな?
 と思い気合をつけ先行させて乗りました。
 (イメージ通りの騎乗かと言えば)まぁ勝ったから言えるのかも知れない(場内笑)
 まだまだ頑張りますので、皆さん応援よろしくお願い致します。
 本日はありがとうございました。 

 

最後は筒浦副管理者と記念撮影
  170407 川崎ジョッキーズカップ-09

森下博騎手、関係者の皆様 おめでとうございます。

  170407 川崎ジョッキーズカップ-10

川崎ジョッキーズカップの入場時は
川崎ジョッキーズの襷をかけての誘導を行うチーム誘導馬

  170407 川崎ジョッキーズカップ-11
 
 

平成29年度イメージキャラクター「稲村亜美さん」明日7日にお披露!

2017-04-06-Thu-22:22
平成29年度の川崎競馬イメージキャラクターに就任した「稲村亜美さん」が明日7日にお披露となります。

神スイングで話題となり、今ではプロ野球の始球式やテレビでもおなじみの稲村さんが、抜群のスタイルと親しみやすい人柄を活かし、元気いっぱいにイメージキャラクターを務めます。

第6レース及び第9レース終了後に稲村さんのトークショーを行います。
あの神スイングが見られるかも!!


170407Inamuraami01.jpg
※画像をクリックすると大きくなります。

■稲村亜美さんプロフィール
生年月日 1996年(平成8年)1月13日
血液型  A型
出身地  東京都
サイズ  身長 173cm/B 86cm・W 61cm・H 88cm
趣味・特技  野球(9年間)、銀杏むき

<主な活動歴>
2014年に講談社主催アイドルオーディション「Miss iD2014」に選ばれる。
2015年4月、自動車会社のwebCMで豪快なバッティングを披露して話題となる。
現在、バラエティ、スポーツ番組、CM、グラビア出演など幅広く活躍中。


■稲村亜美さんのコメント
「競馬を楽しみながら、みなさんと一緒に川崎競馬を盛り上げて行きたいと思います!」


今後は、川崎競馬のポスターなどで広報展開するとともに、ダートグレード競走日(6 月14 日(水)関東オークス、7月6日(木)スパーキングレディーカップ、12 月13 日(水)全日本2歳優駿、1月31 日(水)川崎記念、2月28 日(水)エンプレス杯)や、正月開催に来場していただく予定です。

平成29年度の川崎競馬は、稲村亜美さんと共に全力投球で開催を盛り上げます!

170407稲村亜美クリアファイル
また、ファン案内所において、未確定の勝馬投票券500円以上を提示された方、先着500名に「稲村亜美さん×川崎競馬の平成29年開催日程付クリアファイル」をプレゼントします。

HOME NEXT