FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

川崎ナイター競馬連絡協議会記念 優勝はウインメディウム

2019-11-23-Sat-08:20
開催6日目のメインレースには、川崎ナイター競馬連絡協議会記念が12頭立てで行われました。

レースは直線横並びの叩き合いからショウナンガレオンが一旦抜け出しましたが、ウインメディウムが再度鋭伸しクビ差差し返した所がゴールでした。

優勝はウインメディウム(河津裕昭厩舎)
 191122 川崎ナイター競馬連絡協議会記念-01 優勝はウインメディウム
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 川崎ナイター競馬連絡協議会記念 結果

関係者のみなさま、おめでとうございます。

同レースは表彰式が予定されていましたが、残念ながら雨天のため中止となりました。
 
 
スポンサーサイト



いのうえのぞみ1日カメラマン記念 優勝はコパノメンデス

2019-11-23-Sat-08:10
開催6日目の10レースには、「いのうえのぞみ1日カメラマン記念」が12頭立てで行われました。
同日カツマルくんホールにて行われた「馬がウマく撮れるトークショー」で生徒役を務めたいのうえのぞみさんの記念レースです。

「馬がウマく撮れるトークショー」の様子
 191122 いのうえのぞみ1日カメラマン記念-01 191122 いのうえのぞみ1日カメラマン記念-02
 ※画像をクリックすると大きくなります。

講師を務めた競馬カメラマンの武田明彦さん、生徒:いのうえのぞみさん、MC:天野亜希子さん
 191122 いのうえのぞみ1日カメラマン記念-03 191122 いのうえのぞみ1日カメラマン記念-04 191122 いのうえのぞみ1日カメラマン記念-05

トークショーの最後、いのうえのぞみさんとのジャンケンで勝った5名の方にはバックヤードツアー券がプレゼントされました。
 191122 いのうえのぞみ1日カメラマン記念-06

レースは逃げ馬の外側2番手を追走していたコパノメンデスが3角で先頭に立つと、直線もしっかりとした脚どりでそのまま3馬身差をつけて完勝しました。

優勝はコパノメンデス
 191122 いのうえのぞみ1日カメラマン記念-07 優勝はコパノメンデス

 いのうえのぞみ1日カメラマン記念 結果

勝利ジョッキーは本田正重騎手
 191122 いのうえのぞみ1日カメラマン記念-08

本田正重騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 砂をカブらない競馬が出来ればいいなと思っていましたが、終始手応えが良かったので勝てるかなと感じていました。
 (これで今開催5勝の活躍ですが)良い馬にたくさん乗せてもらってるので、もっと勝たないといけないなと思ってるので、頑張ります。
 今日は寒い中、御来場ありがとうございます。来週月曜日からはまた浦和競馬があるので競馬場へ御来場よろしくお願いします。

プレゼンターは、いのうえのぞみさんが務めました。
 191122 いのうえのぞみ1日カメラマン記念-09

最後は恒例の記念撮影
 191122 いのうえのぞみ1日カメラマン記念-10

関係者のみなさま、おめでとうございます。

表彰式の後、カツマルくんボード前で、武田明彦カメラマンといのうえのぞみさんの2ショット
 191122 いのうえのぞみ1日カメラマン記念-11
 
 

令和元年度第10回開催 スパーキングデビュー 勝ち馬のご紹介

2019-11-23-Sat-08:00
今開催は3鞍、計15頭がデビューした新馬戦の「スパーキングデビュー」。
勝ち馬をご紹介します。

5頭立てで行われた1レース。 距離1400m
勝利したのは、伊藤裕人騎手騎乗のアンティローザ[牝]。

レースは内ラチ沿いを通り、3番手に控えていたアンティローザが直線最後までしっかり伸びて、逃げ馬を3/4馬身差し切った所がゴール。デビュー戦を制しました。
タイム1分33秒0

 191122 スパーキングデビュー-01 優勝はアンティローザ
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 スパーキングデビュー  結果

 アンティローザ[牝] 加藤 誠一 厩舎

 父:トゥザワールド 母:アルディートプリエ (母の父:シーキングザダイヤ)


5頭立てで行われた2レース。 距離1400m
勝利したのは、町田直希騎手騎乗のシトリン[牝]。

レースはハナを取りきったシトリンが食い下がるホワイトベリーを振り切り、5馬身差をつけてデビュー戦を制しました。
タイム1分32秒6

 191122 スパーキングデビュー-02 優勝はシトリン

 スパーキングデビュー  結果

 シトリン[牝] 佐藤 博紀 厩舎

 父:サウスヴィグラス 母:ケイズパステル (母の父:ネオユニヴァース)


5頭立てで行われた3レース。 距離1400m
勝利したのは、町田直希騎手騎乗のエン[牡]。

レースは単勝1.1倍の断然人気に推されたエンがダッシュ良くハナを奪うとあとは終始馬なりのままで後続を突き放し、9馬身差をつけてデビュー戦を圧勝しました。
タイム1分33秒2

 191122 スパーキングデビュー-03 優勝はエン

 スパーキングデビュー  結果

 エン[牡] 河津 裕昭 厩舎

 父:Tavistock 母:Tempting Delight (母の父:Northern Meteor)
 
 

中原オープン 優勝はドリームドルチェ

2019-11-22-Fri-08:10
開催5日目の11レースには中原オープンが14頭立てで行われました。

レースは逃げ馬を見ながら2番手を追走していたドリームドルチェが4角で先頭に立つと最後までしっかりと伸び、追い込んできたサブノクロヒョウも寄せつけず1馬身1/2差で完勝しました。

優勝はドリームドルチェ
 191121 中原オープン-01 優勝はドリームドルチェ
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 中原オープン 結果
 
 

清川村宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい特別 優勝はヒガシウィザード

2019-11-22-Fri-08:00
開催5日目の10レースには、清川村宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい特別が12頭立てで行われました。
また第1入場門では同レースの実施を記念して、清川村の水配布及びPRが行われました。

 191121 清川村宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい特別-01 191121 清川村宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい特別-02
 ※画像をクリックすると大きくなります。

レースは最後方に控えていたヒガシウィザードが3角からスパート。4角では前を行く馬達を射程圏にとらえた後は馬場の真ん中を豪快に突き抜け1馬身をつけて快勝しました。

優勝はヒガシウィザード
 191121 清川村宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい特別-03 優勝はヒガシウィザード
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 清川村宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい特別 結果

勝利ジョッキーは石崎駿騎手
 191121 清川村宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい特別-04

石崎駿騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 (今日も後ろからの競馬でしたが)馬に任せてという感じでした。
 久々の川崎コースという事で返し馬の時から物見をしていて、いつもより進みが悪いかな?と思っていたのですが、最後は(ちゃんと)脚を使ってくれました。
 道中はあまりハミを取ってくれなかったので、乗っている方としては心配していたんですけど大丈夫でしたね。
 今日はありがとうございました。またこれからも頑張りますので応援よろしくお願い致します。

プレゼンターは清川村副村長:岸直保様(右)、教育長:山田一夫様(左)が務めました。
 191121 清川村宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい特別-05

岸直保様によるPRコメント
 191121 清川村宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい特別-06

 清川村には神奈川県民の皆さんの水源地として、飲料水2億トンの水を蓄えております宮ヶ瀬湖がございます。
 そして今年も宮ヶ瀬湖の湖畔におきまして、「宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい」のイベントを行います。
 高さ30mのもみの木のジャンボツリー、そして吊り橋などのイルミネーションの他、コンサートなども盛り沢山で予定をしてございます。
 期間は明後日11月23日から12月25日までの1ヶ月でございます。
 詳しくはホームページなどをご覧頂きまして、寒い時期になりますけれども是非御来場頂きますようお待ちしております。

最後は恒例の記念撮影
 191121 清川村宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい特別-07

関係者のみなさま、おめでとうございます。

「宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい」の詳細については こちら をご覧下さい。
 
 
HOME NEXT