FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

ブラックムーンの続々報

2007-03-25-Sun-11:40
「ブラックムーンの経過」記事を掲載した日の反響の大きさには驚きました(カウンターの回り具合に二度ビックリ)。

川崎競馬倶楽部として川崎の乙女たちの桜花賞を振り返るよりまず先にお伝えするのはいささか気が引けたりもしたんですが、「クラシックで一番人気馬が競走中止」という不測の事態に経過を伝えずにはいられなくなってしまいました。
(理解してくれた仲間達に感謝します)


さて、その後のブラックムーン。
今朝馬房をのぞいてみると右前脚を固定されて立ち上がって顔を出しています。しかしよく見ると右脚をつけずに3本脚状態。
ひとまず熱は下がったとのことで最悪の事態こそまぬがれましたがまだまだ油断はできません。

「スゴイよこの馬の精神力、生命力。片方の脚で器用に寝起きができるようになっている。このまま2、3ヶ月様子を見て移動できるようになったら牧場へ。競走馬としての復活はたぶん無理だろうが繁殖に上がることはできると思う」と柳田厩務員はブラックムーンの生命力の強さに感心していました。

真島騎手が早めに止めてくれたことで最悪の事態に至らなくて済んだこと。
競走中止後あまりのひどさに予後不良処分される瀬戸際だったこと。

それを考えれば繁殖入りできることは奇跡ですよね!




スポンサーサイト



HOME