川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

佐々木竹見さんがジョッキーマスターズ出場

2008-11-09-Sun-03:26
川崎が生んだ鉄人ジョッキー佐々木竹見さんが本日、東京競馬場で実施される第二回ジョッキーマスターズに出場します。

7153勝という金字塔を打ち立てて引退したのが2001年夏のこと。
以来、後進の指導に尽力してきた竹見さんですが、エキシビションとはいえ今再び、あの赤・黄色山形の勝負服に身をつつんでレースに騎乗することになりました。

「勝負服は久しぶりだからな~」と照れくさそうな竹見さん。
081109sasakitakemi.jpg
(目つぶりショットですいません)

59歳で引退して早7年。
今回の騎乗依頼を前にして、1ヶ月半前から小向トレセンで調教を積んできたそうですが、さすがの竹見さんも当初は筋肉痛になったそうですよ!


「楽しんで乗ってくるよ」とお話をうかがったのはローレル賞の日だったんですが、翌朝には4時半から馬に乗ってみずからを最終調整。

引退してなお高いプロ意識には頭が下がりますね。

騎乗馬は牝馬のファディスタ。
往年の名ジョッキー達の競演に胸が高鳴ります。


余談ですが、川崎でもジョッキーマスターズをぜひ見たいものですね。
田村調教師、原調教師は今も調教に騎乗していますし、山崎師、山田師、田邊師、久保秀師、佐々木仁師、河津師、田島師などなどもう一度勝負服姿を見てみたいと、竹見さんを囲んだ夢の競演を思わず想像してしまいました(*^_^*)






スポンサーサイト
HOME