FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

第42回戸塚記念(SⅡ)

2013-09-07-Sat-03:36
今年で42回目を迎える戸塚記念。11月に水沢競馬場で行なわれるダービーグランプリの指定競走で、1着馬にダービーグランプリの優先出走権が与えられます。また、3着までに入線した牝馬には、11月に行なわれるロジータ記念の優先出走権が与えられます。今年は、フルゲートの14頭が出走しました。

 リアライズリンクスがハナを奪って主導権を握り、淡々としたペースで進んだ今年の戸塚記念。先行集団からレースを進めたトラバージョが2周目の3コーナーで一気に進出すると、直線で先頭に立ち、後続に5馬身の差をつけて優勝。2着には、ゴール前でカイカヨソウを交わしたドリームキングダムが入線。トラバージョと人気を分け合ったカイカヨソウは、ゴール前で交わされ3着でした。

  レース 9_1_1
  第42回戸塚記念(SⅡ) 結果

 トラバージョは、黒潮盃に続いての重賞制覇。

  口取り 2_1 口取り 5_1

 表彰式:石崎駿騎手_1 勝利ジョッキーの石崎駿騎手

 勝利ジョッキーインタビューでは、「まだまだ伸びしろが馬なので、今後に期待したい。」と語っていました。関係者のみなさま、おめでとうございます。

  表彰式_1 表彰式:記念撮影_1

 今年の戸塚記念は、同レースの売得金額が222,341,600円で、これまでの売得金レコード221,135,100円(昭和54年8月15日の第9回戸塚記念競走)を34年ぶりに更新しました。売得金レコードは、今年7月に行なわれたスパーキングレディーカップに続き、2度目となります。
スポンサーサイト

~世界を知る男~ 高代延博さんトークショー

2013-09-07-Sat-02:54
戸塚記念が行なわれた開催3日目の9月4日には、野球評論家の高代延博さんのトークショーがスパーキングルームにて行なわれました。

 高代さんは現役時代、日本ハム、広島などで活躍。ルーキーでベストナイン、2年目にはゴールデングラブ賞と輝かしい実績を残しました。さらには、コーチとしても広島や中日などで名選手を育てただけでなく、WBCでは3塁コーチを務めるなど、コーチとしても素晴らしい実績を挙げています。

  0P5C1758_1.jpg トークショーの様子

  0P5C1744_1_1.jpg 高代延博さん  0P5C1745_1.jpg 宇野和男アナウンサー

 トークショーでは、甲子園への出場が叶わなかった高校時代、大学での江川卓投手との出会い、現役時代の影の努力とコーチ就任のエピソードのほか、WBCでのここだけの裏話など、野球ファンにとっては必聴の内容となりました。およそ30分でしたがmとても中身の濃いトークショーで、集まったお客さんからは大盛況でした。

 トークショーの後は、ウイナーズサークルに場所を移し、戸塚記念の予想を披露。「馬の名前にこだわりたい。」とおっしゃっていた高代さんは、カイカヨソウとキタサンオーゴンを推奨馬に挙げました。さらには、先日のボクシングの試合で判定勝ちを収めた亀田大穀選手から、イブアルヴを推奨されたエピソードも披露し、3頭を推奨していました。

  0P5C1787_1.jpg 戸塚記念トークショーの様子

  IMGN6533_1.jpg 荘司典子アナウンサー

  IMGN6536_1.jpg 司会は宇野和男アナウンサー

第7回開催 スパーキングデビュー 勝馬のご紹介

2013-09-07-Sat-02:41
開催3日目の9月4日には、2歳新馬戦の「スパーキングデビュー」が行なわれました。 今開催は2鞍で計17頭が出走した「スパーキングデビュー」。勝馬をご紹介します。


 1レースは単勝1.5倍に推された1番人気の真島大輔騎手騎乗グレンデール(高月賢一厩舎)が勝利。好ダッシュからハナを奪うとフジノサンバ、コヨウテを引き連れて先頭集団を形成。4角を回ってからGoサインのステッキを軽く1つ入れ追い出すと2番手以下を突き放してのゴール。接戦の2着には先行したコヨウテが入りました。

  130904川崎01R2歳新馬 グレンデール-01

  グレンデール[牡] 父:ゴールドヘイロー 母:ロングモニュメント 高月賢一厩舎

 グレンデールは全兄に中央1000万下勝ちのアポロラムセス、叔母に桜花賞トライアル勝ちのサウンドバリアーが居る血統。2頭とも短距離を得意としていた馬でしたが、グレンデールも兄弟に続いてほしいですね。


 3頭に人気が割れた2レースは、アージュとマルモリロイヤルが逃げ争いの速い展開。番手で追走していた見澤譲治騎手騎乗のトキノセレブ(八木正喜厩舎)が向こう正面から進出を開始。4角で逃げ馬に並びかけると、最後はマルモリロイヤルを突き放して優勝。2着にはマルモリロイヤルが入りました。

  130904川崎02R2歳新馬 トキノセレブ

  トキノセレブ[牝] 父:ワイルドラッシュ 母:エリモセレブ 八木正喜厩舎

トキノセレブは叔母にエリザベス女王杯馬エリモシック、エリモピクシーが居る血統。 近親は芝で活躍する馬が多いですが、父がワイルドラッシュでダートでの活躍が期待されます。

9月3日のトークイベントの模様

2013-09-07-Sat-02:26
開催2日目の9月3日、秋田奈津子さん、小島友実さん、デイリースポーツ競馬記者梅村永二さんによる、「デイリー長月杯」の予想トークショーが行なわれました。

  1回目のトークショーでは直後に行われる7Rの予想を披露。

  130903トークショー 1回目 1回目のトークショーの様子

  130903トークショー 1回目小島友実さん 小島友実さん ◎シゲルポンカン 1番人気1着

  130903トークショー 1回目秋田奈津子さん 秋田奈津子さん ◎マルダイプリンセス 6番人気2着

  130903トークショー 1回目デイリー記者梅村永二さん 梅村永二記者 ◎ヤマノイーグル 4番人気3着

 ちなみに3人の本命を買うと、3連単12,910円の万馬券でした(残念ながら、結果はそのようになりませんでした)。


 2回目のトークショーではメインレースの長月杯の予想を披露。結果は…

  130903トークショー 2回目デイリー記者梅村永二さん 梅村記者 ◎-○-△

  130903トークショー 2回目小島友実さん 小島さん ○-◎-▲

  130903トークショー 2回目秋田奈津子さん 秋田奈津子さん ▲-○-無

 秋田さん、小島さんともに南関東競馬でもおなじみということもあり、盛況のトークショーでした。

  準重賞 デイリー長月杯 結果
HOME