FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

本日はダブル重賞ヴィーナスデー

2014-11-05-Wed-16:14
141105開催ポスター
本日の川崎競馬は2歳ローレル賞、3歳ロジータ記念の牝馬ダブル重賞。
地方交流としてローレル賞には道営から3頭、ロジータ記念には兵庫から1頭、高知1頭の参戦があります。

ローレル賞にはカジュアルスタイル(内田勝義厩舎)、シナノラヴリー(高月賢一厩舎)、スイートライヤ(田島寿一厩舎)、ゼッタイリョウイキ(林隆之厩舎)、ピナファミリー(田辺陽一厩舎)、リボンスティック(山田質厩舎)、ロイヤルパレード(河津裕昭厩舎)の川崎所属馬が出走。
16時現在ピナファミリーが1番人気に推されています。

ロジータ記念にはクライリング(山崎尋美厩舎)、スーパースター(内田勝義厩舎)、トキノセレブ(八木正喜厩舎)、ナスタイザン(加藤誠一厩舎)、モフモフ(安池成実厩舎)、リュウグウリツカイ(田辺陽一厩舎)の6頭が出走。
モフモフが1.8倍圧倒的人気です。

ヴィーナスデーと名付けられた本日の川崎競馬場ではたくさんの催しも行われています。

■ヴィーナスデー競馬ガールズスタンドバール拡大トークショー
ヴィーナスデーを記念して、タレントの矢部美穂さん、津田麻莉奈さんとアナウンサー小島友実さんによるトークショーを行います。
また、この3人は競馬ガールズスタンド「バール」の第2部のスタッフとして「バール」に登場します。(第7、9レース終了後/ウィナーズサークル)

※事前リリースで六車奈々さんの出演予定としていましたが、矢部美穂さんに変更となります。

■競馬ガールズスタンド「バール」
女性競馬パーソナリティがお送りする一日限りの時間限定プレミアム飲食店「競馬ガールズスタンド『バール』」が拡大版として、3人1組の2部制でオープン!

第1部は、「JBC2014盛岡応援団長」ことご当地タレントふじポンさんと「バール」初登場のタレント水野由加里さん、さらに同じく初登場、BAOO高崎のキャンペーンキャラクターを務めた牧ほのかさんが登場します。

第2部は、当日のトークショーに出演するタレントの矢部美穂さん、津田麻莉奈さんとアナウンサー小島友実さんが「バールスタッフ」を務めます。(1号スタンド2階 スタンド側売店)

第1部 18:30~19:30 ふじポンさん、水野由加里さん、牧ほのかさん(場立ち予想タイム:第8レース終了後)

第2部 19:30~20:30 小島友実さん、矢部美穂さん、津田麻莉奈さん(場立ち予想タイム:第10レース終了後)

■ラッキー馬券発売
本日の川崎競馬場内(外向投票所を除く)で発売される勝馬投票券の裏面に「ラッキー」と印刷されていた方合計400名様に、川崎競馬オリジナルグッズからお好きな物を一つプレゼントいたします。(各賞品は在庫がなくなり次第終了となりますのでご了承ください。)

「ラッキー」が表示されている馬券が出ましたら、払戻しの前にファン案内所又は景品交換所でプレゼントをお受け取りください。

(ラッキー馬券発売:各投票所、景品引き換え:ファン案内所、景品交換所)

・注意事項
馬券の払戻を先にされますと如何なる理由があろうと馬券の返還は出来ませんので、必ず払戻しの前にグッズの交換をしてください。
ラッキー馬券は発売日の属する開催期間中交換いただけます。次開催以降は交換出来ません。
ラッキー馬券交換前に紛失(破棄)、破損等があった場合は、グッズの交換は出来ません。
ラッキーの文字が途切れている場合は、「ラッキー」の最後の「ー」の印刷が認識できる投票券が有効となります。


■「ロジータ記念」「ローレル賞」勝ち馬当てクイズ
メインレース、「ロジータ記念」「ローレル賞」の勝ち馬当てクイズを行います。

正解者の中から抽選により次の賞品が当たります。

ロジータ記念:ソーラーハイブリッドランタン ・・・・・・・・・30名様
ローレル賞:ステンレスマグボトル・・・・・・・・・30名様
2号スタンド4階特別観覧席Aペア入場券 ・・・・・・・・・各レース毎に20組(40名様)
(27年1月30日まで有効(1/1~1/3は除く))

・応募方法:入場門、ファン案内所にある応募用紙に必要事項を記入し、ファン案内所の応募箱にご投函ください。
・発表:賞品の発送をもって代えさせていただきます。
・締切:対象レース発走15分前

■ヴィーナスデー女性限定あぶらとり紙プレゼント
11月5日(水)はヴィーナスデーとして、ファン案内所において、500円以上の未確定馬券をご提示頂いた女性の方先着400名にオリジナルあぶらとり紙をプレゼントいたします。(お1人様1つ限り・終日/各ファン案内所)

スポンサーサイト



ゆるキャラグランプリ2014の結果

2014-11-05-Wed-15:40
「ゆるキャラグランプリ2014」の投票結果が発表されました。

141105カツマルくん
川崎競馬場マスコットキャラクター「カツマルくん」は、3,248ポイントを獲得し、総合ランキング475位(エントリー数1,699体)、ご当地ランキング358位(エントリー数1,168体)という結果でした。

たくさんのご投票ありがとうございました!



南関ビンゴラリーが今日からスタート

2014-11-05-Wed-15:37
南関4競馬場では浦和競馬場、船橋競馬場、大井競馬場、川崎競馬場を巡るスタンプラリーを11月5日から12月3日まで実施します。

141105南関ピンゴラリー
今年は『南関ビンゴラリー』としてスタンプを集めて成立したビンゴの数に応じて「ギフトカード(3万円分)&好きな南関所属ジョッキーサイン入り勝負服」など豪華賞品をプレゼントいたします。

さらに、Wチャンスキャンペーンとして期間中4競馬場で毎週発表されるキーワードを3ワード以上埋めた方の中から抽選で「南関4競馬場ペア指定席券セット」をプレゼントいたします。
川崎競馬場では11月5日(水)に2号スタンド1階特設会場においてスタンプを押印いたします。
ビンゴラリーカードは11月3日(祝月)及び5日(水)に各入場門で配付しています。

イベント詳細につきましては、「南関東4競馬場公式HP http://www.nankankeiba.com/news_kiji/3602.do」をご参照ください。

◾︎スタンプ押印対象日
・11月 5日(水) 川崎競馬場 ロジータ記念(SⅠ)、ローレル賞(SⅢ)
・11月12日(水) 大井競馬場 ハイセイコー記念(SⅡ)
・11月19日(水) 浦和競馬場 浦和記念(JpnⅡ)
・11月26日(水) 大井競馬場 勝島王冠(SⅢ)
・12月 3日(水) 船橋競馬場 クイーン賞(JpnⅢ)

全日本2歳優駿TR 川崎若駒オープン

2014-11-05-Wed-02:18
開催2日目には、地方競馬全国交流競走で、全日本2歳優駿トライアルの「JRA認定 川崎若駒オープン」が行なわれました。優勝馬には、12月に行なわれる全日本2歳優駿の優先出走権が与えられます。

 今年はホッカイドウ競馬から2頭が参戦して行なわれた川崎若駒オープン。レースはビアンカが逃げ、ビービーオリジンが続く展開。直線に入ると、最後は追い比べとなりますが道中は中団から進めた道営所属のレイモンドヒッチが最後に差し切り優勝。全日本2歳優駿の優先出走権を獲得しました。

  EN4A9989_1_1.jpgEN4A9994_1.jpg 1周目のゴール板前

  EN4A0007_1.jpg 最後は戸崎騎手が外から差し切りました

  川崎若駒オープン(全日本2歳優駿TR) 結果

11月3日 イベントレポート

2014-11-05-Wed-01:50
盛岡JBCの開催のため、12時開門、13時に1レース発走という変則日程だった開催初日。JBC関連のトークショーのほかにも、JBCを記念して盛岡地ビールが販売されたほか、様々なイベントが催されました。画像でご紹介致します。

  イベント 1 盛岡JBCデーの川崎競馬場 内馬場からの様子

  イベント 4 イベント 5 ポニーミニ馬車体験

  イベント 7 イベント 6 ミニチュアホースとのふれあい

  イベント 3 イベント 2 子どもたちに大人気のダンボール迷路

かながわキンタロウがご来場されました

2014-11-05-Wed-01:26
開催初日には、神奈川県PRキャラクター「かながわキンタロウ」がご来場。神奈川県の“旬”の情報を紹介していただいたほか、ご来場を記念して、メインレースに「かながわキンタロウ杯」が行なわれました。

  きんたろう PR活動中のキンタロウ

 レースを制したのは、1番人気のノースカルロス[船橋]。表彰式は、キンタロウも参加しました。

  メイン 1  神奈川の今をPR! かながわキンタロウ杯 結果

  メイン 2 勝利ジョッキーは左海誠二騎手

  メイン 3 表彰式では、キンタロウも一緒に記念撮影をしました

スマイルジャック引退セレモニー

2014-11-05-Wed-00:55
開催初日の7レース終了後には、10月25日の盛岡・OROターフスプリントを最後に現役を引退したスマイルジャックの引退セレモニーが行なわれました。

  IMGN9511_1_20141105003429617.jpg 関係者のみなさま

  スマイルジャックの引退セレモニーには、管理する山崎尋美調教師、主戦騎手の山崎誠士騎手、新潟総合テレビ(NST)の鈴木秀喜アナウンサーのほか、JRA時代に管理していた小檜山悟調教師と調教を担当していた梅澤聡調教助手も、急遽、駆けつけてくださいました。

  EN4A9781_1_1_20141105003410409.jpg EN4A9788_1_1_20141105003411fcd.jpg EN4A9811_1_20141105003412982.jpg EN4A9827_1_20141105003413f30.jpg
  左から順に、山崎尋美調教師 山崎誠士騎手、小檜山悟調教師(JRA)、鈴木秀喜アナウンサー(新潟総合テレビ)

 短い時間の中でしたが、それぞれの関係者のみなさまからスマイルジャックの思い出を語っていただいたほか、プレゼンターのファンの方から、スマイルジャックににんじんを贈呈していただきました。最後は、関係者のみなさま、プレゼンターのファンの方とともに、スマイルジャックと最後の記念撮影をして締めくくりました。

  IMGN9541_1.jpg スマイルジャックとともに、新旧関係者とプレゼンターの方を交えての記念撮影

 セレモニーの終了後は馬房に戻り、川崎時代を担当した志村厩務員、JRAで調教をつけていた梅澤調教助手の新旧担当者とスマイルジャックで最後の記念撮影をし、お別れとなりました。

  EN4A9884_1_201411050034283da.jpg 新旧担当者との最後の記念撮影

 スマイルジャックですが、先日もお伝えしたとおり、北海道のアロースタッドで種牡馬入りすることが決まっています。スマイルジャック、長い間、本当にお疲れ様でした!
HOME