川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

静内農業高校生産馬 デビュー勝ち

2017-03-03-Fri-20:03
開催5日目の3月3日1Rで
北海道静内農業高等学校生産馬のミンナノユメノセテ
でデビュー戦を迎えました。

  170303 静内農業高校生産馬 デビュー勝ち-01 170303 静内農業高校生産馬 デビュー勝ち-02

道中は並んで逃げる3頭の後ろを追走
3コーナーから追い出し、直線に向くと鞍上笹川翼騎手のステッキに応え
粘るパワーフォンテンを交わして1着でゴール。
正に静内農業高校の生徒 みんなの夢を乗せての快勝となりました。

  170303 静内農業高校生産馬 デビュー勝ち-03 
  ※画像をクリックすると大きくなります。

  1R 3歳11未受賞未出走 結果

記念の口取り写真

  170303 静内農業高校生産馬 デビュー勝ち-04 

関係者のみなさま、静内農業高校のみなさま おめでとうございます。
 
 
スポンサーサイト

東京中日スポーツ弥生杯

2017-03-03-Fri-02:05
開催4日目の3月2日11Rには
東京中日スポーツ弥生杯が行われました。
1着馬には、5月に行われる「川崎マイラーズ(SIII)」の優先出走権が与えられます。

レースは、内から好スタートを切ったジャーニーマンが逃げますが
2角を回るラップタイムが14秒2まで落ちると
後方にいたバーンザワールドが外から一気に上がっていき
他の人気馬も合わせて押し上げ3角を回ります。
直線入口では先頭を伺っていたバーンザワールドですが道中脚を使った分早々に一杯となり
代わりに外からタマモベルモット、内からはグランユニヴェールが伸びてきます。
しかし直線を向くまで楽に逃げていたジャーニーマンは
戸塚記念3着以来5ヶ月半ぶりながら、そのまま押しきって優勝。
川崎マイラーズへの優先出走権を手にしました。

  170302 東京中日スポーツ弥生杯-01
  ※画像をクリックすると大きくなります。

  東京中日スポーツ弥生杯 結果
 
 
HOME