川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

瀧川寿希也騎手 初重賞制覇 (8月6日盛岡競馬:ひまわり賞)

2017-08-06-Sun-19:27
8月6日(日)盛岡競馬場で行われた重賞「第31回ひまわり賞(オークス・M1)」にて、川崎競馬から参戦した瀧川寿希也騎手(ビービースペース騎乗)が優勝し、初重賞制覇を成し遂げました。

好スタートから2番手を追走、ゴール直前で差し切って優勝した瀧川寿希也騎手

 170806 瀧川寿希也騎手 初重賞制覇-01 170806 瀧川寿希也騎手 初重賞制覇-02
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第31回ひまわり賞 結果

初重賞制覇の口取り
 170806 瀧川寿希也騎手 初重賞制覇-03

瀧川寿希也騎手コメント
 「できれば逃げか2番手インに入れたかったが、グラマシーが思った以上に速かっ たので結果として2番手追走の競馬になりました。
  相手は実力、適性とも一番のダンストンレガーメ。
  2コーナーぐらいでグラマシー が後続を離しにかかりましたが、それについていったらレースが動いてしまうのでじ っと我慢。
  スローにして向うが動いたら自分も動こうと腹を括りました。
  直線を向いても手応えが良くてもっと楽に勝てるかなと思ったら、馬を怖がったの で僅差になりましたが、きっちり捕えることができた。
  これが初重賞制覇でしたから、思わずガッツポーズが出てしまいした。」

瀧川寿希也騎手、関係者のみなさま、おめでとうございます。


ひまわり賞以外の3鞍の騎乗結果は下記の通りです。

 6R:モント 3着
 8R:クムガン 8着
 9R:ニシノディアマン 2着

<協力:岩手県競馬組合 写真撮影:横川典規氏>
 
 
スポンサーサイト
HOME