FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

山崎誠士騎手が参戦 地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップ ファーストステージの枠順確定

2019-05-31-Fri-15:27
6月2日(日)、盛岡競馬場で行われる地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップファーストステージ。
川崎競馬からは山崎誠士騎手が参戦します。
参戦する14名の内、ファイナルステージ(6月20日:園田競馬場)へ駒を進められるのは12名。全国各地の競馬場から名手が集い戦います。

地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップ特設サイトは こちら

ファーストステージ 第1戦 枠順

 山崎誠士騎手は、5枠7番:ウップスアデイジイ(岩手:千葉幸喜厩舎)に騎乗します。

ファーストステージ 第2戦 枠順

 山崎誠士騎手は、2枠2番:ブラーゼン(岩手:板垣吉則厩舎)に騎乗します。

◆山崎誠士騎手コメント
 「川崎代表として出場できるのは誇らしく思っています。盛岡コースは何度も乗っていますが、地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップとなると上手いジョッキーばかりですので、あとは良い馬とのめぐり合わせ次第。ファイナルステージに残れるように精一杯乗ってきます。」

 山崎誠士騎手
 
 

スポンサーサイト

日本ダービーデーの川崎競馬場は「男の競馬サロン」「大抽選会」などで大盛況

2019-05-26-Sun-15:29
夏を思わせるような熱い日本ダービーデー。川崎競馬場はWINS川崎としての営業。
男の競馬サロンや日本ダービー大抽選会などのイベントも行われ大盛況となりました。

◆男の競馬サロン

 内馬場M1投票所内では競馬ビギナーの方も日本ダービーをはじめ、当日のレースを楽しめるよう「男の競馬サロン」が開設されるとともに「ビギナーズカウンター」も設置されました。
 今回は講師の予想を記したフリップ提示や、講師との「日本ダービー」予想対決なども行われました。
 190526 男の競馬サロン-01 190526 男の競馬サロン-02 190526 男の競馬サロン-03

◆日本ダービー大抽選会

 内馬場芝生広場では未確定の勝馬投票券提示で人気の家電やカタログギフトが当たるハズレ無しの抽選会が行われました。
 190526 日本ダービー大抽選会-01 190526 日本ダービー大抽選会-02

◆物販

 内馬場芝生広場ではアイスクリームのケータリングカーや八幡平PRブース、TIKTOK(ハンドメイドキャンディ)の販売も行われました。
 190526 アイスクリームのケータリングカー-01 190526 物販コーナー-01

◆カツマルくんふあふあ

 暑い日でも子供達は元気。人気のカツマルくんふあふあ
 190526 カツマルくんふあふあ-01

◆バーベキュー

 ゴールデンウィークに続き、日本ダービーデーも多くのバーベキューテントが並びました。
 190526 バーベキューテント-01
 
 

大井・第64回大井記念(SI) 優勝はモジアナフレイバー

2019-05-24-Fri-15:05
第64回大井記念。
1着~2着馬には帝王賞(JpnI)への優先出走権が与えられます。
今年は16頭で争われ、川崎からはジャーニーマンが参戦しました。

レースは有力各馬が向こう正面半ばから動き出すのを横目に内ラチ沿いでじっくり構えていたモジアナフレイバーがGoサインが出るとすっと先団に取りついていき、直線で先頭に立つとそのまま3馬身1/2差をつけて完勝。
2着のセンチュリオンと共に帝王賞への優先出走権を獲得しました。

優勝はモジアナフレイバー
 190522 大井記念-01 優勝はモジアナフレイバー
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第64回大井記念 結果

ジャーニーマンは12着という結果でした。

12着:ジャーニーマン
 190522 大井記念-02 190522 大井記念-03 190522 大井記念-04
 
 

地方競馬ジョッキーズCSチャレンジステージ 町田直希騎手 結果

2019-05-22-Wed-08:00
5月21日(火)の金沢競馬場では、地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップファイナルステージへの出場権が2名に与えられるチャレンジステージが行われ、川崎競馬からは町田直希騎手が参戦しました。

■チャレンジステージ第1戦

 騎乗馬:エイシンクウカイ 競走除外

 チャレンジステージ 第1戦 結果

■チャレンジステージ第2戦

 騎乗馬:ベルウッドデナリ 8番人気2着

 チャレンジステージ 第2戦 結果

総合ポイント表

 本戦へのキップを手にしたのは真島大輔騎手(大井)と赤岡修次騎手(高知)
 町田直希騎手は総合3位で、残念ながら地方競馬ジョッキーズファイナルステージへの出場はなりませんでした。

 町田直希騎手コメント
 「第1戦の騎乗馬(エイシンクウカイ)は返し馬までは凄くよかったのですが、返し馬で歩様が悪くなり、競走除外となってしまい本当に残念です。
 第2戦で人気薄の馬を2着にもってこられただけに、第1戦の馬がレースに参加出来なかった事は悔しく思いますが、これも運なので来年もチャンスがあったら今年のリベンジをしたいです!」
 
 

第2回開催 イベントまとめ

2019-05-19-Sun-16:00
2019年度第2回開催は肌寒い日もありましたが、概ね過ごしやすい陽気の中、様々なイベントが行われました。

◆川崎マイラーズトークショー

 開催3日目の5月15日7R後と9R後にはウィナーズサークルにて、川崎マイラーズトークショーが行われました。
 ゲストは鈴木淑子さんと渡辺舞さん。
 第一部では内馬場に出来た新遊具「ウチババーン」やケンタッキーラウンジの紹介などを、第二部では川崎マイラーズの予想を披露して頂きました。

 トークショーの様子
  190515 川崎マイラーズトークショー-01

 鈴木淑子さん、渡辺舞さん、MCを務められた横山ルリカさん
  190515 川崎マイラーズトークショー-02 190515 川崎マイラーズトークショー-03 190515 川崎マイラーズトークショー-04

◆おみくじ馬券販売

 開催3日目の5月15日は2号スタンド1階特設会場にて、また開催終了後のWINS川崎営業の5月19日は内馬場芝生広場にて
 数量限定のおみくじ馬券をドイツのビール祭り「オクトーバーフェスト」をイメージした衣装を着こなしたおみくじ馬券小町&執事が販売しました。
 大吉を引かれたお客様には「レジャーシート」がプレゼントされました。

 5月15日のおみくじ馬券小町:有馬綾香さん(左)、水野夏恋さん(右)(男性は執事の三田佑亮さん)
  190515 おみくじ馬券販売-01 190515 おみくじ馬券販売-02

 おみくじ馬券発売の様子
  190515 おみくじ馬券販売-03 190515 おみくじ馬券販売-04

 5月19日のおみくじ馬券小町:福江菜々華さん(左)、庄毛安那さん(右)、男性は執事の三田佑亮さん(左)、中嶋亮介さん(右)
  190519 おみくじ馬券販売-01 190519 おみくじ馬券販売-02

 おみくじ馬券発売の様子
  190519 おみくじ馬券販売-03 190519 おみくじ馬券販売-04

 芝生広場を回り、おみくじ馬券の出張販売も行いました。
  190519 おみくじ馬券販売-05 190519 おみくじ馬券販売-06

◆ミニチュアホースとのふれあい

 開催5日目の5月17日、内馬場芝生広場ではミニチュアホースと一緒に写真を撮影したり、餌をあげたり出来るふれあいが行われました。
  190517 ミニチュアホースとのふれあい-01 190517 ミニチュアホースとのふれあい-02 190517 ミニチュアホースとのふれあい-03

◆初心者競馬教室&ビギナーズカウンター

 開催3日目の5月15日、1号スタンド3Fケンタッキーラウンジ内ローズルームにて、初めて競馬場に来られた方や競馬経験の浅い方、また競馬をより深く勉強したい方を対象とした初心者競馬教室が行われました。
 また開催期間中毎日、2号スタンドカツマルくんホールでは、初めて競馬場に来られた方やまだ競馬経験の浅い方を対象に競馬や馬券購入方法に関する質問を受け付るビギナーズカウンターが設置されました。
 今開催は出張パドック解説も行われました。

 初心者競馬教室の様子
  190515 初心者競馬教室-01 190515 初心者競馬教室-02

 ビギナーズカウンター出張パドック解説の様子。
  190515 ビギナーズカウンター出張パドック解説-01

◆企業組合八幡平地熱活用プロジェクト特設ブース

 開催3日目の5月15日、第2入場門特設ブースにて、八幡平市の地熱を活用した安心・安全・おいしい農作物のPRや販売が行われました。
 今回は、熊本県産の新にんにくも販売されました。
  190515 八幡平地熱活用プロジェクト PRブース-01 190515 八幡平地熱活用プロジェクト PRブース-02

◆うま雑貨みぷらす

 開催3日目の5月15日から5日目の17日まで、スパーキングルームにて、馬雑貨の販売が行われました。
 今回から「川崎競馬場オリジナルサインペン」の販売が開始されました。
  190515 馬雑貨みぷらす-01 190515 馬雑貨みぷらす-02

◆小野ファームアイスクリーム販売

 開催3日目の5月15日、2号スタンド1階特設ブースにて、小野ファームの本格イタリアンジェラートが販売されました。
  190515 小野ファームアイスクリーム販売-01 190515 小野ファームアイスクリーム販売-02

◆ポニー・サラブレッド乗馬

 WINS川崎として営業の5月19日にはポニー・サラブレッド乗馬が行われました。
 今回来場してくれたサラブレッドとポニー
  190519 ポニー・サラブレッド乗馬-01 190519 ポニー・サラブレッド乗馬-02 190519 ポニー・サラブレッド乗馬-03

 小さなお子様からマダムまで楽しまれました。
  190519 ポニー・サラブレッド乗馬-04 190519 ポニー・サラブレッド乗馬-05

◆100円ビールフェス&乾き物選手権

 開催5日目の5月17日からWINS川崎として営業の19日まで、100円ビールフェス、同時開催で「乾き物選手権」が行われました。
  190519 100円ビールフェス&乾き物選手権-00 190519 100円ビールフェス&乾き物選手権-04

 100円ビールフェスにはまず専用のカップ(ドリンクチケット3枚付き)を購入します。
  190517 100円ビールフェス&乾き物選手権-01 190517 100円ビールフェス&乾き物選手権-02 190519 100円ビールフェス&乾き物選手権-03

 ドリンクチケットとお好みの飲み物を交換し、お好みの場所で楽しみます。
  190519 100円ビールフェス&乾き物選手権-17 190519 100円ビールフェス&乾き物選手権-18

 おつまみ、お食事もたくさん用意されました。
  190517 100円ビールフェス&乾き物選手権-05 190517 100円ビールフェス&乾き物選手権-06 190517 100円ビールフェス&乾き物選手権-07
  190517 100円ビールフェス&乾き物選手権-08 190517 100円ビールフェス&乾き物選手権-09 190517 100円ビールフェス&乾き物選手権-10

 チケットは乾き物とも引換が出来、お好みの乾き物に投票も出来ました。
 今回エントリーした乾き物は
  190517 100円ビールフェス&乾き物選手権-11 190517 100円ビールフェス&乾き物選手権-12 190517 100円ビールフェス&乾き物選手権-13
  190517 100円ビールフェス&乾き物選手権-14 190517 100円ビールフェス&乾き物選手権-15 190517 100円ビールフェス&乾き物選手権-16

次回の川崎競馬は
6月10日(月)~6月14日(金)5日間のスパーキングナイター開催。
6月12日(水)には、重賞:関東オークス(JpnII)が行われます。
予定されているイベント(速報版)は こちら をご覧下さい。
 
 

町田直希騎手が参戦 地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップ チャレンジステージの枠順確定

2019-05-18-Sat-17:37
5月21日(火)、金沢競馬場で行われる地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップのチャレンジステージ。
川崎競馬からは町田直希騎手が参戦します。

ファイナルステージへの2枚の切符をかけ、全国各地の競馬場から名手が集い戦います。

地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップ特設サイトは こちら

チャレンジステージ 第1戦 枠順

 町田直希騎手は、7枠10番:エイシンクウカイ(金沢:高橋俊之厩舎)に騎乗します。

チャレンジステージ 第2戦 枠順

 町田直希騎手は、6枠7番:ベルウッドデナリ(金沢:加藤和義厩舎)に騎乗します。

町田直希騎手コメント
 「まずは予選通過できるように頑張りたいです。
 対策はまだ考えていないのですが、 先日、金沢の吉原騎手が来た時に馬場がフラットになって乗りやすいという話を聞きました。
 今回はエキストラ騎乗もないので、本番で力を出し切るだけ。騎乗馬が決まってから馬にあったプランをしっかり考えたいと思います。
 金沢はお寿司も美味しいですから、ぜひ勝利の祝杯を上げたいです」

 町田直希騎手
 ※画像をクリックすると大きくなります。

町田直希騎手は金沢競馬場初参戦。
すでに出場が決まっている山崎誠士騎手と共に、ぜひ本戦への出場権を手にしてほしいですね。
 
 

小田原市特別 優勝はアイルオブワンダー

2019-05-18-Sat-08:50
開催5日目の11レースには、小田原市特別が行われました。

レースはビエンコビアンコが大逃げを打ち縦長の展開の中、直線で鋭く伸びたアイルオブワンダーがジェイチャレンジの追撃を凌ぎきり優勝しました。

優勝はアイルオブワンダー(川崎:佐々木仁厩舎)
 190517 小田原市特別-01 優勝はアイルオブワンダー
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 小田原市特別 結果

勝利ジョッキーは山崎誠士騎手
 190517 小田原市特別-02

山崎誠士騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 直線良く頑張って(伸びて)くれました。
 今回は休み明け3戦目で状態も良くなってきていたので、(位置取りは気にせず)出た所で勝負しようと自信を持って乗る事が出来ました。
 内馬場が(100円ビールフェスで)大変賑わっておられるようなのですし、
 (気候的にも)今は大変いい季節なので皆さん競馬場へ足を運んで頂き、これからも川崎競馬場のことを応援よろしくお願い致します。

プレゼンターは小田原市経済部観光課長:飯山淳二様が務めました。
 190517 小田原市特別-03

飯山淳二様によるPRコメント
 今日の(レース名に)北条早雲と冠したように小田原の北条氏は戦国時代に関八州、所謂関東地方一帯を治めいた武将でございます。
 その北条早雲公を大河ドラマにしたいと思っています。
 食べ物についても小田原は、かまぼこであるとか、みかんであるとか、干物であるとか、そういった古くからある名産、名所、旧跡がございます。
 今日は小さいお子様もたくさんいらっしゃいますが、ちびっこ達が好きな忍者をテーマにしたアミューズメント施設(小田原城歴史見聞館NINJA館)が小田原城址公園の中にオープン致しました。
 小さいお子様から大人まで楽しめる施設になっておりますので、是非小田原の新しい施設も楽しんで頂けたらと思います。
 その他にも、この秋に小田原漁港の所に地場のお魚を食べられる飲食店なども構え、海の幸山の幸、色々なものが楽しめる「TOTOCO小田原」という施設も完成します。
 最近はTVなどでも紹介され、ちょっと勢いづいている小田原、川崎からは1時間程度です。是非小田原へ遊びに来てください。よろしくお願い致します。

最後は恒例の記念撮影
 190517 小田原市特別-04

関係者のみなさま、おめでとうございます。

「小田原城」の詳細については こちら、 「TOTOCO小田原」の詳細については こちら をご覧下さい。
 
 

ヤマネノシゴトグループ杯 優勝はデルマヤブラコウジ

2019-05-18-Sat-08:40
開催5日目の9レースには、ヤマネノシゴトグループ杯が行われました。

レースは道中6番手に控えて前を見ながらレースを進めたデルマヤブラコウジが3角手前から仕掛けると4角では先頭に立ち、最後はフィールザシルバーの追撃を凌ぎきって優勝しました。

優勝はデルマヤブラコウジ(川崎:山崎裕也厩舎)
 190517 ヤマネノシゴトグループ杯-01 優勝はデルマヤブラコウジ
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 ヤマネノシゴトグループ杯 結果

勝利ジョッキーは笹川翼騎手
 190517 ヤマネノシゴトグループ杯-02

笹川翼騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 (1Rで)今野騎手が落馬してしまったため、急遽の騎乗でしたけれど、厩舎の皆さんがしっかり(馬を)調整して頂いていたおかげで僕が結果を出せてとても嬉しく思います。
 (道中は)思っていたよりハミの取りが良くなかったのですが焦っても仕方ない、馬が行く気になった所で動いて行こうと思って(向こう正面で動くという)形になり最後まで馬が頑張ってくれました。
 いざ追い出してからもなかなかスイッチが入らなかったので鞭も使い必死で追いました。
 今日はとてもお客様が多いですし、これから最終レースまで楽しんでいってください。(僕も)頑張ります。

プレゼンターは株式会社山根工務店主任:増田正様が務めました。
 190517 ヤマネノシゴトグループ杯-03

増田正様によるPRコメント
 地元川崎で建築業・リフォーム業を行っておりますヤマネノシゴトグループと申します。
 弊社はこの川崎競馬場から10分くらいの所にありますが、普段なかなか競馬場へ来て生で競馬を見る事がないもので今日は間近で素晴らしいレースを見られて感動致しました。

最後は恒例の記念撮影
 190517 ヤマネノシゴトグループ杯-04

関係者のみなさま、おめでとうございます。

「ヤマネノシゴトグループ」の詳細については こちら をご覧下さい。
 
 

焼酎なら沁inビールフェス賞 優勝はリュウノクリスエス

2019-05-18-Sat-08:30
開催5日目の8レースには、焼酎なら沁inビールフェス賞が行われました。

レースは4頭が前へ行こうとする中、すんなりと2番手につけたリュウノクリスエスが直線で外から来たマスオと馬体が合うと勝負根性を発揮し首差出た所がゴールでした。

優勝はリュウノクリスエス(船橋:齊藤敏厩舎)
 190517 焼酎なら沁inビールフェス賞-01 優勝はリュウノクリスエス
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 焼酎なら沁inビールフェス賞 結果

勝利ジョッキーは真島大輔騎手
 190517 焼酎なら沁inビールフェス賞-02

真島大輔騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 (ペースが)ちょっと速いかなとは思いましたが、自分の馬もそんなにテンが速いとは思っていなかったので
 (その展開は)しょうがないと思いながら、馬がゲートを上手に出てくれたので、リズム良く乗っていこうと考えて乗りました。
 (直線は後続に迫られましたが)手応えは無かったですが、合わせ馬になってから勝負根性が出て交わさせませんでした。
 今日も暖かくて競馬を観戦しやすいので、皆さん最後までレースを楽しんでいってください。よろしくお願いします。

プレゼンターは沁株式会社企画兼販売部:安藤航様が務めました。
 190517 焼酎なら沁inビールフェス賞-03

安藤航様によるPRコメント
 (勝ち馬の)力強い走りに感動いたしました。
 次は私達、沁の焼酎で感動をお届けしたいと思いますので、是非飲んで頂ければと思います。

最後は恒例の記念撮影
 190517 焼酎なら沁inビールフェス賞-04

関係者のみなさま、おめでとうございます。

「本格麦焼酎 沁」の詳細については こちら をご覧下さい。
 
 

令和元年100円ビールフェス関東開催記念 優勝はケイティーガザミ

2019-05-18-Sat-08:20
開催5日目の7レースには、令和元年100円ビールフェス関東開催記念が行われました。

レースは後方で脚を溜めていたケイティーガザミが向こう正面半ばから位置取りを上げ、直線で追い出されると一完歩ずつ前との差を詰めていき差し切った所がゴールでした。

優勝はケイティーガザミ(浦和:柘榴浩樹厩舎)
 190517 令和元年100円ビールフェス関東開催記念-01 優勝はケイティーガザミ
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 令和元年100円ビールフェス関東開催記念 結果

勝利ジョッキーは秋元耕成騎手
 190517 令和元年100円ビールフェス関東開催記念-02

秋元耕成騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 出来ればもうちょっと前の位置取りで進める予定だったのですが、後ろの方からでも馬が走って(勝って)くれて良かったです。
 【内馬場で100円ビールフェスが行われていますが】機会があったら飲みたいです、ビール大好きです(笑)
 【賞品はビール券だそうですが】ありがとうございます(喜)
 これからも頑張りますので応援よろしくお願いします。

プレゼンターは100円ビール関東実行委員会:松江慎太郎様が務めました。
 190517 令和元年100円ビールフェス関東開催記念-03

松江慎太郎様によるPRコメント
 今日は100円ビールフェスという大変面白いイベントを熊本から持ってきました。今年で3回目になります。
 川崎競馬場で楽しくビールを飲みながら、競馬を楽しみましょう。よろしくお願いします。

最後は恒例の記念撮影
 190517 令和元年100円ビールフェス関東開催記念-04

関係者のみなさま、おめでとうございます。

「100円ビールフェス」の詳細については こちら をご覧下さい。
 
 

阪上忠匡騎手 現役復帰後初勝利

2019-05-18-Sat-08:10
昨年4月、7年ぶりに騎手として復帰した阪上忠匡騎手が5月17日の川崎競馬1レースにおいて、ゴールドホイヤー(川崎・岩本洋厩舎)で勝利し、現役復帰後初勝利をあげました。

現役復帰後初勝利ととなった17日の第1レース
 190517 阪上忠匡騎手 現役復帰後初勝利-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

喜びの口取り、馬主様とツーショット
 190517 阪上忠匡騎手 現役復帰後初勝利-02 190517 阪上忠匡騎手 現役復帰後初勝利-03

阪上忠匡騎手コメント
 「(8年4ヶ月ぶりの勝利でしたが)いざ勝ってみたら、免許を再取得してからすぐのような感じがしました。
 (現役復帰後初勝利まで)ちょっと時間がかかってしまいましたが、これから長く騎手を続けていくつもりなので
 今年の目標としてあげた通算200勝もありますが、毎日の仕事を含め、手を抜かずに仕事をして
 これからもまた騎乗数が増えるように1つ1つ積み重ねてやっていきたいと思います。」

 190517 阪上忠匡騎手 現役復帰後初勝利-04

阪上忠匡騎手、ならびに関係者のみなさま、おめでとうございます。

阪上忠匡(さかうえ ただまさ)騎手

・生年月日 1983年(昭和58年)12月15日
・出身地  兵庫県
・初騎乗  2003年(平成15年)4月2日 コンバットコンドル
・初勝利  2003年(平成15年)4月8日 ウィンロード

・重賞勝利 9勝 → 一覧はこちら
 
 

令和元年度第2回開催 スパーキングデビュー 勝ち馬のご紹介

2019-05-18-Sat-08:00
今開催は3鞍、計17頭がデビューした新馬戦の「スパーキングデビュー」。勝ち馬をご紹介致します。

5頭立てで行われた1レース。 距離900m
勝利したのは、阪上忠匡騎手騎乗のゴールドホイヤー[牡]。

レースは道中4番手で進んだゴールドホイヤーが3角過ぎにGoサインが出ると、みるみる差を詰めていき1馬身差し切った所がゴール。デビュー戦を制しました。
タイム57秒9

 190517 スパーキングデビュー-01 優勝はゴールドホイヤー
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 スパーキングデビュー  結果

 ゴールドホイヤー[牡] 岩本 洋 厩舎

 父:トランセンド 母:ベルグポルカ (母の父:ピルサドスキー)


6頭立てで行われた2レース。 距離900m
勝利したのは、櫻井光輔騎手騎乗のカネトシマックス[牡]。

レースは内枠から先頭に立ったカネトシマックスがそのまま3馬身差でデビュー戦を制しました。
タイム55秒9

 190517 スパーキングデビュー-01 優勝はカネトシマックス
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 スパーキングデビュー  結果

 カネトシマックス[牡] 佐々木 仁 厩舎

 父:ヴィットリオドーロ 母:グレートビーム (母の父:ネオユニヴァース)


1頭が出走取消となり6頭立てで行われた3レース。 距離900m
勝利したのは、矢野貴之騎手騎乗のヴァケーション[牡]。

レースは好スタートから先頭に立ったヴァケーションが直線で一気に差を広げ8馬身差で圧勝しました。
タイム54秒9

 190517 スパーキングデビュー-01 優勝はヴァケーション
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 スパーキングデビュー  結果

 ヴァケーション[牡] 高月 賢一 厩舎

 父:エスポワールシチー 母:テンノベニバラ (母の父:サツカーボーイ)
 
 

皐月オープン 優勝はコスモマーヴィ

2019-05-17-Fri-08:10
開催4日目の11レースには皐月オープンが12頭立てで行われました。

レースは逃げ粘るイージーナウを好位から伸びてきたコスモマーヴィが3/4馬身差交わしたところがゴールでした。

優勝はコスモマーヴィ
 190516 皐月オープン-01 優勝はコスモマーヴィ
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 皐月オープン 結果
 
 

内馬場にウチババーンオープン記念 優勝はカラドゥラ

2019-05-17-Fri-08:00
開催4日目の9レースには「内馬場にウチババーンオープン記念」が13頭立てで行われました。

 190516 内馬場にウチババーンオープン記念-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

レースは2番手から抜け出したカラドゥラが6馬身差をつけて圧勝しました。

優勝はカラドゥラ
 190516 内馬場にウチババーンオープン記念-02 優勝はカラドゥラ

 内馬場にウチババーンオープン記念 結果

勝利ジョッキーは真島大輔騎手
 190516 内馬場にウチババーンオープン記念-03

真島大輔騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 (これで3連勝ですが)僕が思っていたよりずっと馬が強いですね。これからも楽しみです。
 (1ヶ月ぶりのレースでしたが)厩舎関係者の方がしっかりと馬を作ってくれていたので、すごく調子が良かったです。
 ゲートで少し立ち遅れてしまいましたが、山崎誠士騎手の馬(ホッコーカゲムシャ)が行ってくれたのですんなり後ろにつけられました。
 季節もすごく暖かくなり、競馬を観戦するには最高の季節だと思います。皆様、競馬場へ足を運んで頂き応援をよろしくお願いします。

表彰式では、命名者の石井武様とそのご家族がプレゼンターを務められました。
 190516 内馬場にウチババーンオープン記念-04

全員での記念撮影
 190516 内馬場にウチババーンオープン記念-05

関係者のみなさま、おめでとうございます。

命名者の石井武様とそのご家族はカーネーション衣装の誘導馬との記念撮影も楽しまれました。
 190516 内馬場にウチババーンオープン記念-06


2019年川崎競馬の2歳戦が明日からスタート!

2019-05-16-Thu-16:33
2019年川崎競馬の2歳戦が明日から始まります!
明日の新馬戦は3鞍組まれています。

第1R スパーキングデビュー新馬  5頭立て


第2R スパーキングデビュー新馬  6頭立て


第3R スパーキングデビュー新馬  7頭立て


190516ファシリテータ3月  190516ゴールドフィリップ3月


今年の入厩1号馬は1月19日にトレセン入りした岩本洋厩舎のファシリテータ(牡・父マツリダゴッホ、母スイートカルタゴ)とゴールドフィリップ(牝・父ヴィクトワールピサ、母ウィルシャー)。

ゴールドフィリップはゴールドパテックの妹に当たりますが現在は放牧に出ています。
ファシリテータは第2Rに出走です!

    

第11回川崎マイラーズ(SIII) 優勝はキャプテンキング

2019-05-16-Thu-14:30
開催3日目の11レースは第11回川崎マイラーズ(SIII)
今年は14頭立てで行われました。

レースは道中3番手の好位で追走していたキャプテンキングが4角で外へ持ち出して抜け出すと差し馬の追撃を振り切り1/2馬身差で優勝。これで重賞4連勝となりました。

優勝はキャプテンキング
 190515 川崎マイラーズ-01 優勝はキャプテンキング
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第11回川崎マイラーズ 結果

レース後の検量所前
 

口取り
 190515 川崎マイラーズ-02 190515 川崎マイラーズ-03

勝利ジョッキーは坂井英光騎手
 190515 川崎マイラーズ-04

 

表彰式
 190515 川崎マイラーズ-05

最後は恒例の記念撮影
 190515 川崎マイラーズ-06

関係者のみなさま、おめでとうございます。

※騎手インタビュー動画
 

※調教師インタビュー動画
 

川崎競馬からはトキノパイレーツ、バンドオンザラン、トキノエクセレントの3頭が参戦しました。

4着:トキノパイレーツ
 190515 川崎マイラーズ-07 190515 川崎マイラーズ-08 190515 川崎マイラーズ-09

9着:バンドオンザラン
 190515 川崎マイラーズ-10 190515 川崎マイラーズ-11 190515 川崎マイラーズ-12

10着:トキノエクセレント
 190515 川崎マイラーズ-13 190515 川崎マイラーズ-14 190515 川崎マイラーズ-15

今年の川崎マイラーズは平成30年に記録した同競走の売得金額レコード(3億5,206万6,100円)を更新するとともに、同競走施行日における1日あたりの売得金レコードを更新しました。

 川崎マイラーズ競走の売得金レコードの更新について
 
 

ダイナミックチャレンジ(京成盃グランドマイラーズトライアル) 優勝はサダムリスペクト

2019-05-15-Wed-08:00
開催2日目の11レースには準重賞:ダイナミックチャレンジ(京成盃グランドマイラーズトライアル)が14頭立てで行われました。
1着馬には京成盃グランドマイラーズ(SIII)への優先出走権が与えられます。

レースは直線で抜け出したサダムリスペクトとカジノシップの叩き合いとなりましたが、サダムリスペクトがクビ差凌ぎきって京成盃グランドマイラーズへの優先出走権を獲得しました。

優勝はサダムリスペクト
 190514 準重賞:ダイナミックチャレンジ(京成盃グランドマイラーズトライアル)-01 優勝はサダムリスペクト
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 ダイナミックチャレンジ 結果

 
 

第32回開成町あじさいまつり特別 優勝はアルファベット

2019-05-14-Tue-08:00
開催初日の11レースには、第32回開成町あじさいまつり特別が行われました。
また2号スタンド1階特設会場では開成町のPRが行われました。
 190513 第32回開成町あじさいまつり特別-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

川崎競馬のコスプレ誘導馬もこのレースだけ5月の衣装から紫陽花の衣装に早変わりしての誘導
 190513 第32回開成町あじさいまつり特別-02

レースは先行する各馬を見ながら道中5番手で脚を溜めていたアルファベットが直線半ばで抜け出し、ショウナンガレオンの追撃を1馬身差振り切って優勝しました。

優勝はアルファベット(佐々木仁厩舎)
 190513 第32回開成町あじさいまつり特別-03 優勝はアルファベット

 第32回開成町あじさいまつり特別 結果

勝利ジョッキーは本田正重騎手
 190513 第32回開成町あじさいまつり特別-04

本田正重騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 (初日のメインレースを勝てて)素直に嬉しいです。
 (アルファベット号とは初コンビでしたが)返し馬の感触もとても良くて、休み明けという感じもしなかったので(レースを)楽しみにしていました。
 行きたがるところがあると聞いていたので、引っ掛からないように気をつけて乗りました。直線も(進路の)いいところが開いてくれたので良かったです。
 本日は応援ありがとうございます。川崎開催残り4日頑張りますので応援よろしくお願いします。

プレゼンターは府川裕一町長と、マスコットキャラクターのあじさいちゃんが務めました。
 190513 第32回開成町あじさいまつり特別-05 190513 第32回開成町あじさいまつり特別-06

府川裕一町長によるPRコメント
 今年もあじさいまつりが(6月)1日から9日までの9日間、毎年20万人のお客様に来て頂いております。
 今年3月からは小田急線の急行が開成駅に停まるようになりましたので、開成町に来やすくなりました。
 是非、今日こちらにお越しの皆様も開成町に来て頂ければと思います。よろしくお願いします。

最後は恒例の記念撮影
 190513 第32回開成町あじさいまつり特別-06

関係者のみなさま、おめでとうございます。

6月1日(土)~9日(日)に行われる「第32回開成町あじさいまつり」の詳細については こちら をご覧下さい。
 
 

南関東ジョッキーズフレンドリーマッチ結果 山林堂信彦騎手が第1戦で2着

2019-05-13-Mon-13:40
5月12日(日)盛岡競馬場で行われた震災復興祈念盛岡愛馬の会協賛『南関東ジョッキーズフレンドリーマッチ』に川崎競馬から参戦した山林堂信彦騎手が第1戦で2着となりました。
田中涼騎手は2戦とも奮いませんでした。

 参加騎手全員での集合写真
 190512 南関東ジョッキーズフレンドリーマッチ-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 南関東ジョッキーズフレンドリーマッチ 結果(岩手競馬サイト)

 第1戦 結果

 第2戦 結果

■山林堂信彦騎手 成績
 第1戦:2着15点
 第2戦:14着1点
 合計:16点
 総合順位:7位

 第1戦2着
 190512 南関東ジョッキーズフレンドリーマッチ-02

■田中涼騎手 成績
 第1戦:11着2点
 第2戦:10着3点
 合計:5点
 総合順位:13位

 <写真提供:岩手県競馬組合 撮影:横川典規氏>
 
 

南関東ジョッキーズフレンドリーマッチの枠順確定 山林堂信彦騎手、田中涼騎手が参戦

2019-05-10-Fri-14:47
5月12日(日)盛岡競馬場で行われる
震災復興祈念 盛岡 愛馬の会協賛「南関東ジョッキーズフレンドリーマッチ」の枠順が確定しました。

 南関東ジョッキーズフレンドリーマッチ第1戦 枠順

 南関東ジョッキーズフレンドリーマッチ第2戦 枠順

一昨年の同大会優勝:酒井忍騎手、昨年の総合3位:藤江渉騎手に続き、川崎競馬所属騎手の入賞なるでしょうか。
川崎競馬から参戦する山林堂信彦騎手、田中涼騎手の騎乗馬は次の通りです。

◆山林堂信彦騎手

 盛岡9R 第1戦 8枠13番:ダンストンラソ(岩手:畠山信一厩舎)
 盛岡10R 第2戦 8枠14番:ガナドゥール(岩手:齋藤雄一厩舎)

◆田中涼騎手

 盛岡9R 第1戦 5枠7番:ソードヴァルキリー(岩手:小西重征厩舎)
 盛岡10R 第2戦 3枠4番:ルーク(岩手:橘友和厩舎)
 
 

新型遊具の名称は「ウチババーン」に決定

2019-05-10-Fri-08:00
4月6日(土)、内馬場「子どもの遊び場」にデビューした新型遊具の名称が
公募(215件)から選考した結果、「ウチババーン」に決定しました。

お子様だけでなく、保護者の方も一緒に登って滑って楽しめる大型遊具です。

 190406 新型遊具がデビュー-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 190406 新型遊具がデビュー-02 190406 新型遊具がデビュー-03 190406 新型遊具がデビュー-04

5月16日(木)9レースには名称決定記念競走「内馬場にウチババーンオープン記念」が行われます。

かわさきホースライダー創設記念競走表彰式の様子
 かわさきホースライダー命名記念競走 表彰式
 
 

船橋・第33回東京湾カップ(SIII) 優勝はサクセッサー

2019-05-09-Thu-08:00
第33回東京湾カップ。
1着馬、2着馬には東京ダービー(SI)への優先出走権が与えられます。
今年は13頭で争われ、川崎からはエレガンテヴァイゼ、ゲイムスター、イグナシオドーロの3頭が参戦しました。

レースは道中3番手で進んでサクセッサーが直線で先頭に踊り出るとみるみる差を広げ、4馬身差をつけて完勝。
2着のグリードパルフェ と共に東京ダービーへの優先出走権を手にしました。

優勝はサクセッサー
 190508 東京湾カップ-01 優勝はサクセッサー
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第33回東京湾カップ 結果

エレガンテヴァイゼは4着、ゲイムスターは12着、イグナシオドーロは13着という結果でした。

4着:エレガンテヴァイゼ
 190508 東京湾カップ-02 190508 東京湾カップ-03 190508 東京湾カップ-04

12着:ゲイムスター
 190508 東京湾カップ-05 190508 東京湾カップ-06 190508 東京湾カップ-07

13着:イグナシオドーロ
 190508 東京湾カップ-08 190508 東京湾カップ-09 190508 東京湾カップ-10
 
 

浦和・第57回しらさぎ賞(SIII) 優勝はタイセイラナキラ

2019-05-02-Thu-08:00
第57回しらさぎ賞。
1着馬にはスパーキングレディーカップ(JpnIII)への優先出走権が与えられます。
今年は12頭で争われ、川崎からはストロングハートが参戦しました。

レースは逃げたタイセイラナキラが後続に影を踏ませる事なく、そのまま2馬身1/2差をつけて逃げ切り。スパーキングレディーカップへの優先出走権を獲得しました。

優勝はタイセイラナキラ
 190501 しらさぎ賞-01 優勝はタイセイラナキラ
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第57回しらさぎ賞 結果

ストロングハートは3着という結果でした。

3着:ストロングハート
 190501 しらさぎ賞-02 190501 しらさぎ賞-03 190501 しらさぎ賞-04
 
 

岡村裕基騎手 現役復帰後初勝利

2019-05-01-Wed-10:00
今年4月、13年ぶりに騎手として復帰した岡村裕基騎手が4月30日の浦和競馬6レースにおいて、プリプリクインダム(浦和・平山真希厩舎)で勝利し、現役復帰後初勝利をあげました。

現役復帰後初勝利ととなった30日の第6レース
 190430 岡村裕基騎手 現役復帰後初勝利-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

岡村裕基騎手コメント
 「素直に嬉しいです。平成最後の日に勝つことができて良かったです。
 福原騎手と叩き合いだったんですが、(福原騎手が既に)初勝利をあげていたので、
 直線半ばで内が空いてたんで、これなら替わるなと思いながら追っていました。
 昔と比べてまだ100%に戻ってるとは言わないですが、ここ一か月くらい大分乗せてもらってきたので感覚は戻ってきたと思います。
 川崎でも多く乗せてもらっていたので本当は川崎で決めたかったんですけど、なかなか々上手くいきませんでした。
 これからも頑張ります。」

岡村裕基騎手、ならびに関係者のみなさま、おめでとうございます。

岡村裕基(おかむら ひろき)騎手

・生年月日 1971年(昭和46年)3月16日
・出身地  埼玉県
・初騎乗  1989年(平成元年)4月13日 ダイタクサクセス
・初勝利  1989年(平成元年)4月14日 ダイタクシャドウ

・重賞勝利 1勝 → 一覧はこちら


HOME