FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

神楽酒造盃くろうま賞 優勝はルーレットスピナー

2019-06-11-Tue-08:20
開催初日の11レースには、毛色限定レースの「神楽酒造盃くろうま賞」 黒鹿毛、青鹿毛、青毛のみに出走資格がある名物レース。
今回は黒鹿毛10頭、青鹿毛2頭、青毛1頭の13頭立てで行われました。

また今開催期間中、馬内の各売店では同レースの副賞である「本格芋焼酎くろうま天駆(あまがけ)」の販売も行われました。
 190610 神楽酒造盃くろうま賞-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

13頭のくろうま達が揃ったパドック
 190610 神楽酒造盃くろうま賞-02 190610 神楽酒造盃くろうま賞-03 190610 神楽酒造盃くろうま賞-04
 190610 神楽酒造盃くろうま賞-05 190610 神楽酒造盃くろうま賞-06 190610 神楽酒造盃くろうま賞-07
 190610 神楽酒造盃くろうま賞-08 190610 神楽酒造盃くろうま賞-09 190610 神楽酒造盃くろうま賞-10
 190610 神楽酒造盃くろうま賞-11 190610 神楽酒造盃くろうま賞-12 190610 神楽酒造盃くろうま賞-13
 190610 神楽酒造盃くろうま賞-14 190610 神楽酒造盃くろうま賞-15 190610 神楽酒造盃くろうま賞-16

1周目直線、13頭の黒馬達
 190610 神楽酒造盃くろうま賞-17

レースは大外枠からすんなりと2番手につけたルーレットスピナーが3角で先頭に立つと、迫ってくる各馬を直線で一気に引き離し4馬身差で圧勝しました。

優勝はルーレットスピナー
 190610 神楽酒造盃くろうま賞-18 優勝はルーレットスピナー

 神楽酒造盃くろうま賞 結果

勝利ジョッキーは本田正重騎手
 190610 神楽酒造盃くろうま賞-19

本田正重騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 (馬体重は-12キロでしたが)返し馬の感じも良くて、こういう(泥んこ)馬場も合っていると思っていたのでスムーズな競馬が出来るように心がけました。
 3角あたりでも手応えが良かったのでこれなら勝てるかなと、まだ4歳馬なのでこれからが楽しみです。
 今日は雨の中応援ありがとうございます。明日以降も競馬場に足を運んで頂ければと思います。ありがとうございました。

プレゼンターは神楽酒造株式会社東京支店支店長:眞鍋裕三様が務められました。
 190610 神楽酒造盃くろうま賞-20

最後は恒例の記念撮影
 190610 神楽酒造盃くろうま賞-21

関係者のみなさま、おめでとうございます。

神楽酒造の「本格芋焼酎くろうま天駆(あまがけ)」の詳細については こちら をご覧下さい。
 
 
スポンサーサイト



ヒカリオーソ号 第65回東京ダービー優勝報告会【動画あり】

2019-06-11-Tue-08:10
開催初日8R終了後にはウィナーズサークルにて東京ダービー優勝報告会が行われました。
6月5日に大井競馬場で行われた「第65回東京ダービー(SI)」では川崎競馬所属のヒカリオーソ号(馬主:西森鶴氏)が見事優勝しています

ヒカリオーソを管理する岩本洋調教師
 190610 ヒカリオーソ号 第65回東京ダービー優勝報告会-01
 レース前に山崎誠士騎手と話しをした作戦の通りの展開になったので
 (勝ったのが)当然みたいな感じがしてしまいましたが、ゴールした時には「これはダービーだったんだな」という気持ちでしたが
 (鼻出血という)アクシデントがあった後でしたから、そちらの方にばかり気を取られていました。(ダービートレーナーという)実感はまだですね。
 ヒカリオーソの父・フリオーソも、山崎誠士騎手の父・尋美氏も、自分の父(亀五郎調教師)もダービーを勝てていなかったので感極まるダービーでした。
 
ヒカリオーソの手綱をとった山崎誠士騎手
 190610 ヒカリオーソ号 第65回東京ダービー優勝報告会-02
 (ヒカリオーソ号には初騎乗でしたが)馬体は大きくはないんですが、パワーがあってさすが重賞を2つ勝っている馬だなと感じていました。
 考えるより冷静に乗ろうと心がけ、直線を向いてもしかするとあるかな?と、あとは必死に追っていました。
 (ゴールしたら)嬉しさが爆発しました。

最後は全員で記念撮影
 190610 ヒカリオーソ号 第65回東京ダービー優勝報告会-03

優勝報告会動画
 
 
 

赤岡修次騎手 紹介式【動画あり】

2019-06-11-Tue-08:00
開催初日7R終了後には、南関東で6月10日から8月6日まで期間限定騎乗する赤岡修次騎手の紹介式が行われました。

赤岡修次騎手紹介式
 190610 赤岡修次騎手紹介式-01 190610 赤岡修次騎手紹介式-02
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 
 昨年の期間限定騎乗では怪我で3週間ほど離脱してしまったので
 今年は怪我なく無事に2ヶ月間を終えて昨年の勝ち数(25勝)を超えたいと思います。

筒浦浩久副管理者と記念撮影
 190610 赤岡修次騎手紹介式-03

紹介式直後の8Rで優勝した赤岡修次騎手
 190610 赤岡修次騎手紹介式-04
 
 
HOME