fc2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

2023川崎ジョッキーズカップ 総合優勝は中越琉世騎手

2023-11-09-Thu-08:50
2023川崎ジョッキーズカップ総合優勝は、ファイナルで9番人気馬を2着(20ポイント)に持ってきた中越琉世騎手でした。
 231108 2023川崎ジョッキーズカップファイナル-08 231108 2023川崎ジョッキーズカップファイナル-09
 ※画像をクリックすると、大きくなります。

総合優勝と聞いてガッツポーズの中越琉世騎手
 231108 2023川崎ジョッキーズカップファイナル-10
「第9戦終了時点で、首位まで10ポイント差の4位だったのでファイナルで掲示板を取れれば逆転優勝も狙えると思ってました」

中越琉世騎手、おめでとうございます。

尚、12月15日(金)最終レース終了後、ウィナーズサークルにて総合優勝騎手インタビューを実施予定です。
 
 
スポンサーサイト



2023川崎ジョッキーズカップファイナル 優勝は神尾香澄騎手

2023-11-09-Thu-08:40
開催3日目の最終レースには、「2023川崎ジョッキーズカップファイナル」が行われました。

川崎ジョッキーズ勝負服柄の襷をかけて誘導を行ったチーム誘導馬
 231108 2023川崎ジョッキーズカップファイナル-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

レースタイトル
 231108 2023川崎ジョッキーズカップファイナル-02

レース1周目直線、すべて川崎ジョッキーズ
 231108 2023川崎ジョッキーズカップファイナル-03

1周目ゴール前 逃げを打ったのは町田直希騎手(ガールズドリーム)
 231108 2023川崎ジョッキーズカップファイナル-04

他馬の出方を伺いながら好位に控えていた神尾香澄騎手が、最後の直線での追い比べを制して優勝しました。

優勝は神尾香澄騎手(ミュークレグルス、山崎尋美厩舎)
※2023シーズン初勝利、通算2回目の川崎ジョッキーズカップ制覇※
 231108 2023川崎ジョッキーズカップファイナル-05

 231108 2023川崎ジョッキーズカップファイナル-06

 2023川崎ジョッキーズカップファイナル 結果

カツマルくんボードの前で優勝トロフィーを手に記念撮影。
 231108 2023川崎ジョッキーズカップファイナル-07
「後ろから足音が近づいてくるのが分かったので、来るな来るなと思いながら最後まで必死でした。前回のジョッキーズカップでも騎乗していてゲートを出てくれればと思っていたら、うまく2列目につける事が出来て脚を溜められたのが最後の踏ん張りに繋がったと思います。
自分自身も今開催勝ち星をあげられてホッとしてます。来年はジョッキーズカップ総合優勝出来るよう頑張ります。
副賞の牛肉は少しずつ食べられるから薄いお肉がいいですね」

神尾香澄騎手、おめでとうございます。


尚、2023川崎ジョッキーズカップファイナル終了時点の順位は下記の通りとなりました。
1位: 中越  琉世騎手100ポイント
2位: 山崎  誠士騎手 96ポイント
3位: 池谷  匠翔騎手 93ポイント
4位: 増田  充宏騎手 91ポイント
5位: 今野  忠成騎手 84ポイント
6位: 神尾  香澄騎手 70ポイント
7位: 藤江  渉  騎手 69ポイント
8位: 野畑  凌  騎手 69ポイント
9位: 新原  周馬騎手 62ポイント
10位:町田  直希騎手 60ポイント
11位:岡村  裕基騎手 59ポイント
12位:小林  捺花騎手 51ポイント
13位:山林堂信彦騎手 45ポイント
14位:田中  涼  騎手 43ポイント
15位:櫻井  光輔騎手 42ポイント
16位:伊藤  裕人騎手 39ポイント
17位:古岡  勇樹騎手 35ポイント
18位:本田  紀忠騎手 14ポイント

正月開催も含め毎開催で実施、12月の最終戦まで行われる川崎ジョッキーズカップのポイントや順位の詳細につきましては特設ページ(随時更新予定)をご覧ください。

 2023川崎ジョッキーズカップシリーズについて
 
 

第34回ロジータ記念(SI) 優勝はメイドイットマム

2023-11-09-Thu-08:30
開催3日目のメインレースは第34回ロジータ記念(SI)
1着馬にはクイーン賞(JpnIII)、ならびに東京シンデレラマイル(SIII)への優先出走権が与えられます。
今年は11頭立てで行われました。

2番手を追走していたメイドイットマムが2周目の3角で先頭に立つと最後までしっかり伸び、4馬身差をつけて完勝。桜花賞馬がその実力を見せつけました。
合わせてクイーン賞ならびに東京シンデレラマイルへの優先出走権を獲得しました。

優勝はメイドイットマム(船橋・石井勝男厩舎)
 231108 ロジータ記念-01 優勝はメイドイットマム

 第34回ロジータ記念 結果

レース後の検量所前
 

口取り
 231108 ロジータ記念-02 231108 ロジータ記念-03

表彰式
 231108 ロジータ記念-04

勝利ジョッキーは本橋孝太騎手
 231108 ロジータ記念-05

 

勝利調教師は石井勝男調教師
 231108 ロジータ記念-06

 

関係者のみなさま、おめでとうございます。
 231108 ロジータ記念-07


川崎競馬からはスギノプリンセス、エオリエンヌの2頭が参戦しました。

2着:スギノプリンセス
 231108 ロジータ記念-08 231108 ロジータ記念-09 231108 ロジータ記念-10

7着:エオリエンヌ
 231108 ロジータ記念-11 231108 ロジータ記念-12 231108 ロジータ記念-13

ロジータ記念の誘導馬は赤と浅葱色の衣装で登場しました。
 231108 ロジータ記念-14 231108 ロジータ記念-15 231108 ロジータ記念-16
 
 

川崎若駒オープン 優勝はクリコマ

2023-11-09-Thu-08:20
開催3日目の9レースには川崎若駒オープンが14頭立てで行われました。

逃げ馬の外側でレースを進めていたクリコマが、直線の叩き合いを首差制して優勝しました。

優勝はクリコマ(高月賢一厩舎)
 231108 川崎若駒オープン-01 優勝はクリコマ
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 231108 川崎若駒オープン-02 優勝はクリコマ

 川崎若駒オープン 結果

関係者のみなさま、おめでとうございます。
 
 

鈴木義久調教師 400勝達成!

2023-11-09-Thu-08:10
鈴木義久調教師が11月8日の川崎競馬第8レースにおいて、管理するダズリングスカイ(笹川翼騎手騎乗)で勝利し、2011年の厩舎開業から4,133戦目にして地方競馬通算400勝を達成しました。

400勝を達成した8日の第8レース
 231108 鈴木義久調教師 400勝-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 231108 鈴木義久調教師 400勝-02 231108 鈴木義久調教師 400勝-03

記念の口取り
 231108 鈴木義久調教師 400勝-04 231108 鈴木義久調教師 400勝-05

鈴木義久調教師コメント
 231108 鈴木義久調教師 400勝-06
「毎年コンスタントに勝ち鞍はあがってきましたが、何百勝という数字は意識しないで勝てるだけ勝ちたいと思ってます。スタッフ・馬主様に恵まれているのでこれからも勝ち星を重ねて行きたいですね。
開業して12年になりますが重賞タイトルになかなか手が届いていないので、それも1つの目標として頑張っていきたいと思います」

鈴木義久調教師、ならびに関係者のみなさま、おめでとうございます。

鈴木義久(すずき よしひさ)調教師
 初出走:2011年10月3日 アートスポット
 初勝利:2011年10月4日 コスモハーヴェスト
 成績(令和5年11月8日第8レース現在):4,133戦400勝
  2着411回 3着367回 4着400回 5着406回 着外2,149回

・重賞勝利 なし
 
 

神尾香澄騎手 重賞初制覇報告会 【動画あり】

2023-11-09-Thu-08:00
開催3日目の7R終了後、ウィナーズサークルにて神尾香澄騎手 重賞初制覇報告会が行われました。
 231108 神尾香澄騎手 重賞初制覇報告会-01

10月22日に盛岡競馬場で行われた「第13回OROターフスプリント(M2)」で、マッドシェリー(山田質厩舎)に騎乗し、デビュー3年目にして重賞初制覇を成し遂げた神尾香澄騎手
 231108 神尾香澄騎手 重賞初制覇報告会-02

 
反省点もあるレースだったんですけど、あらためて強い馬に乗せてもらって、チャンスを掴むことができて良かったなと思います。
(同レースでは)2番人気になっていましたが普段から乗っている馬なので、緊張もしていましたが(枠入り前の)ゲート裏では馬を信じていました。
抜群のスタートができて、最後の直線では内側を見つつ外からも来ないのを確認して「勝てたな」と思いました。
デビューする前から乗せて頂いていて、初勝利も重賞勝ちもこの馬で本当に良かったです。
これまで運で勝てたレースもたくさんあったので努力を重ねて実力をつけ、南関東でも大きいレースにまず乗せてもらえる騎手になり、そして勝てるようになりたいです。
いつも応援して頂きありがとうございます。私も他のジョッキーも真剣に騎乗していますのでこれからも応援よろしくお願いします。

 231108 神尾香澄騎手 重賞初制覇報告会-03

最後は武川晴俊副管理者と記念撮影
 231108 神尾香澄騎手 重賞初制覇報告会-04

報告会の後には、ミニカツマルくんの投げ入れが行われました。
 231108 神尾香澄騎手 重賞初制覇報告会-06

サインにも応じる神尾香澄騎手
 231108 神尾香澄騎手 重賞初制覇報告会-06

神尾香澄騎手おめでとうございます。


HOME