川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

NARグランプリ2013

2014-02-09-Sun-02:31
2月6日、目黒にある目黒雅叔園にて、「NARグランプリ2013」が執り行われ、川崎競馬関係者が表彰されました。

 最優秀2歳牝馬部門:ブルーセレブ

  0P5C9526_2_1.jpg ブルーセレブ号関係者のみなさま
  右から順に、黛大介オーナー、武井和実調教師、森泰斗騎手、中越豊光厩務員

  0P5C9533_1_1.jpg 受け取るのは黛オーナー

  0P5C9546_1_1_20140209021522eb2.jpg NARの浮田理事とともに記念撮影

 最優秀ターフ馬:プレイアンドリアル

  0P5C9338_1.jpg 関係者の方々
  右から順に、田部和則調教師、岡田繁幸オーナー、河津裕昭調教師

  0P5C9299_1.jpg 記者会見での河津調教師

  0P5C9678_1.jpg 表彰式にて JRAの柴田大知騎手も列席しました

 関係者のみなさま、受賞おめでとうございます。ブルーセレブは2月のユングフラウ賞から始動。プレイアンドリアルは、4月の皐月賞、もしくは5月の青葉賞から日本ダービーを目指す予定。2頭とも、それぞれの目標に向かって万全の仕上げで臨んでほしいですね。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME