川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

藤江渉騎手の容態について

2014-05-06-Tue-23:51
5月5日の船橋競馬第9レースで競走除外になったシゲルフタゴザに騎乗していた藤江渉騎手は、馬に蹴られ救急車で搬送されました。診断の結果、骨盤の腸骨を骨折し、全治3、4ヶ月とのことで、腰に強い痛みがある状態が続いているようです。早く元気な姿を見せて、競馬場に戻ってきてほしいですね。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK

日刊スポーツ賞東京湾カップ&創世記との関連

 1着馬と2着馬に東京ダービーの優先出走権が与えられる第28回東京湾カップ。5日に藤江騎手が骨盤の腸骨骨折という重傷を負ったため,リュウチャンは酒井忍騎手に変更。  積極的に先手を奪いにいく馬がなく,流れの中でサーモピレーの逃げに。2番手にノーキディング,3番手にパ...
HOME