川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

中地雄一ジョッキー復帰

2007-08-26-Sun-14:02
調教中の怪我で療養していた中地雄一ジョッキーが今度の開催から騎乗復帰することになりました。

2006年4月20日以来の騎乗となりますから実に16ヶ月ぶり。

「4日目のキョウエイイーグルで復帰することになると思います。7月から少しずつ調教に騎乗してようやく。本当に長かったですね。足の弁慶の泣き所の骨が縦に横にクロスするように折れてしまって医者からは2年掛かるかもしれないと言われました。出血がひどくてそこから菌が入り、脳の方にも移って・・・。最初は馬に乗るのが怖かったけどこうして再びレースに乗れるのはうれしい」と長かった療養生活を振り返ります。

一時は危険な状況に陥ったともあり、リハビリには相当時間が掛かったと聞いています。

2004年4月の騎手デビューから3年4ヶ月。

期待するのは待望の初勝利!
「今は勝つことに向けてがんばるだけです。とにかく勝つ! 見守っていてください」と意気込みを新たにしています。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME