川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

中地騎手復帰戦3着

2007-09-01-Sat-20:54
070830nakachi.jpg
「まだ勝負服着てるのが不思議な感じなんです。さすがに緊張して心臓がバクバクしました。」
と話してくれた中地騎手。

復帰戦は3着とブランクを考えれば大健闘。
しかし本人は悔いの残るレースだったそうだ。
「3コーナー手前で前が詰まってしまった。あれがなければって思います。
今日は今日でスタートで左足の鐙が一瞬はずれてしまったし…。」
そう悔しさを語るが今は競馬に乗っていて楽しくて仕方がないとも。

「今はとにかく乗っていて楽しい。何も考えず楽しく乗りたいんです。」

レースに出ることはおろか馬に乗ることも出来なかった1年6ヶ月。
いろいろ考えることもあったと思うがそういったことを乗り越えて
戻ってきた表情には以前のような頼りない印象はない。
精神的に成長して帰ってきた中地騎手。
みなさん、応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME