川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

第6回開催 スパーキングデビュー 勝馬のご紹介

2014-08-25-Mon-01:48
今開催は2鞍行なわれ、計19頭がデビューした、2歳新馬戦の「スパーキングデビュー」。勝馬をご紹介致します。

 1レースは、八木正喜厩舎のトキノクリスタル[牝]が8番人気での勝利。タイム55秒6。母のトキノミスフレンチは2006年~2009年まで川崎に在籍。八木正喜厩舎に所属し、デビュー戦から4連勝を挙げるなど活躍しました。トキノクリスタルは初仔で、母子揃っての、デビュー戦勝利となりました。

  10584280_295881953949766_1671631191_n.jpg トキノクリスタル[牝]

  父:メイショウボーラー 母:トキノミスフレンチ(母の父:フレンチデピュティ)

 2レースは、御神本訓史騎手騎乗の1番人気ハーモニーウィル(高月賢一厩舎)が勝利。タイム55秒2。

  10637927_295881950616433_1808286400_n.jpg ハーモニーウィル[牡]

  父:サウスヴィグラス 母:リンクシェーマ(母の父:ダンスインザダーク)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME