川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

全日本2歳優駿TR 川崎若駒オープン

2014-11-05-Wed-02:18
開催2日目には、地方競馬全国交流競走で、全日本2歳優駿トライアルの「JRA認定 川崎若駒オープン」が行なわれました。優勝馬には、12月に行なわれる全日本2歳優駿の優先出走権が与えられます。

 今年はホッカイドウ競馬から2頭が参戦して行なわれた川崎若駒オープン。レースはビアンカが逃げ、ビービーオリジンが続く展開。直線に入ると、最後は追い比べとなりますが道中は中団から進めた道営所属のレイモンドヒッチが最後に差し切り優勝。全日本2歳優駿の優先出走権を獲得しました。

  EN4A9989_1_1.jpgEN4A9994_1.jpg 1周目のゴール板前

  EN4A0007_1.jpg 最後は戸崎騎手が外から差し切りました

  川崎若駒オープン(全日本2歳優駿TR) 結果
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME