川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

プレイアンドリアルが引退

2014-11-22-Sat-17:23
北海道から河津裕昭厩舎に移籍し、川崎所属馬として今年1月に京成杯を制したプレイアンドリアル。
2013年NAR最優秀ターフ馬にも輝きましたが、京成杯後に右前繋靱帯炎を発症し休養を余儀なくされていました。
11月18日付で登録抹消され、乗馬に転向することが発表になりました。

一度も南関東のコースを走ることなく引退となったのは残念でなりません。
140120プレイアンドリアル

○プレイアンドリアル号
・父:(サラ)デュランダル
・母:(サラ)シルクヴィーナス
・母父:(サラ)ティンバーカントリー
・生年月日:2011 年3 月22 日
・生産牧場:森牧場
・生産地:北海道新冠郡新冠町
・調教師:河津裕昭(川崎)
・地方収得賞金: 6,000,000 円
・中央収得賞金:50,747,000 円
・馬主:岡田 繁幸
・戦績:5戦3勝 (うち中央における戦績3戦1勝)
・重賞優勝歴
2013 年 9 月22 日 ジュニアグランプリ(盛岡・重賞)
2014 年 1 月19 日 第54 回京成杯GⅢ

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME