川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

鎌倉記念馬ヴァイタルシーズの次走

2007-10-12-Fri-12:43
マイペースな逃亡で第6回鎌倉記念馬に輝いたヴァイタルシーズ。
071010kamakurakinen1.jpg


「できれば先行きたいと思っていたがスタート五分に出て自分の競馬ができた。こういうレースができるといいね。1コーナーでフワッとして膨らむ場面もあったがすぐに立て直していたし、直線は突き放す脚も良かった」と喜びいっぱいの武井榮一調教師。

これまでの3戦見てもコーナーでロスがあったり、道中けっしてスムーズではなく荒削りな印象もありましたが、左海ジョッキーも「一戦ごとに落ち着き出てきた」と経験を積みながら精神面が強化しています。

鎌倉記念を制したことで全日本2歳優駿への優先出走権をゲット。
その前に一戦、次走はハイセイコー記念を予定しています。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME