川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

川崎から2頭が参戦 大井・’15 雲取賞 

2015-02-09-Mon-21:34
南関東クラシックへつながる重要なステップ競走としておなじみの、「雲取賞」。上位3頭までには、3月に行われる京浜盃(SⅡ)の優先出走権が与えられます。川崎からは、クラバズーカーとツルノヒトコエが出走しました。

 ハナを切ったのは、船橋のノースノース。川崎勢2頭はともに後方からの競馬。2頭とも向正面からステッキ入れ、徐々にポジションを上げて前との差を詰めにかかります。直線に入ると、クラバズーカーとコンドルダンスが逃げるノースノースを猛追しますが、ノースノースが辛うじて逃げ切り。クラバズーカーは惜しくもハナ差及ばずの2着でしたが、京浜盃の優先出走権を獲得しました。ツルノヒトコエは直線で伸びを欠き、9着という結果でした。

  雲取賞 ハナ差及ばず2着のクラバズーカー

  準重賞 '15 雲取賞 結果

                                   画像協力:佐々木 光 様
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME