川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

2015・春 川崎ジョッキーズカップ

2015-04-04-Sat-18:20
すっかりおなじみとなった、川崎所属騎手限定で行われる年2回の名物レース、「川崎ジョッキーズカップ」。14頭立てでしたが、コスモトレントが取消となり、13頭で争われました。

  川崎JC 1 騎乗前の川崎ジョッキーズ

  川崎JC 2 誘導馬もこのレース限定仕様に

 押してハナに立ったのは、本田紀忠騎手騎乗のフライトパーサー。郷間勇太騎手騎乗のサエッターレが続き、1コーナーへと向かいます。

  川崎JC 3 すっかりおなじみの競走になりました

  川崎JC 4 川崎JC 5 逃げたのはフライトパーサー

 向正面も縦長の展開で進みますが、逃げるフライトパーサーが先頭で直線へ。直線に入ると外からロミオが抜け出し先頭に立つも、外から馬体を合わせるようにアインディアマントが襲い掛かり、最後は2頭の追い比べになりますが、アインディアマントが1/2馬身差で追い比べを制しました。

  川崎JC 6 2015・春 川崎ジョッキーズカップ 結果

  川崎JC 7 川崎JC 8 今野騎手との追い比べを制した伊藤裕人騎手

 伊藤裕人騎手、川崎ジョッキーズカップ優勝おめでとうございます。

  川崎JC 9 川崎JC 13 川崎JC 12

伊藤裕人騎手コメント

 「今年は骨折して最初は乗れなかったのですが、これから1つでも多く乗れるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。」


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME