川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

準重賞・’15スパーキングナイトチャレンジ

2015-06-09-Tue-22:08
今開催2日目のメインレースは、JRA交流の準重賞・’15スパーキングナイトチャレンジ。JRA7頭、南関東所属馬7頭のフルゲートで行われました。

 ノーキディングが引っ張る展開でレースは進み、1番人気のタマノブリュネット(JRA)は先行集団を見ながらの位置取りで前をうかがいます。

  スパーキングNC レース 1 1周目のゴール前

 直線に入ってもノーキディングが逃げ粘りますが、タマノブリュネットがインからノーキディングに迫ると、並ぶ間もなく交わし優勝。鞍上の赤岡修次騎手は、このレースの勝利で通算2799勝となり、2800勝に王手をかけました。この勢いで、明日、一気に2800勝を決めるか、注目ですね。

  スパーキングNC レース 2  準重賞・’15スパーキングナイトチャレンジ 結果
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME