川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

第7回開催 スパーキングデビュー 勝ち馬のご紹介

2015-09-08-Tue-23:36
今開催から1400m戦で行われる新馬戦の「スパーキングデビュー」。あいにくの不良馬場でのレースでしたが、2鞍行われ、計13頭がデビューしました。勝ち馬をご紹介致します。

 6頭立てで行われた第1レースは、山崎誠士騎手騎乗の1番人気ディーズプリモが、2着に8馬身の差をつけての勝利。タイム1分32秒7。

  1R新馬戦 1R スパーキングデビュー 結果

  ディーズプリモ[牝] 父:ジャングルポケット 母:プリモタイム(母の父:ブライアンズタイム) 内田勝義厩舎

 7頭立てで行われた第2レースは、森泰斗騎手騎乗の1番人気ハーモニーブルランが、2着に3馬身の差をつけての勝利。タイム1分33秒6。

  2R新馬戦 2R スパーキングデビュー 結果

  ハーモニーブルラン[牡] 父:サウスヴィグラス 母:プリティロマンサー(母の父:ダンスインザダーク) 高月賢一厩舎
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME