川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

川崎宿特別

2015-12-15-Tue-23:26
今開催初日のメインレースは、B3二組による「川崎宿特別」。フルゲートで行われる予定でしたが、ナデシイコスピリッツが取消となり、13頭立てでのレースとなりました。

 スタートしてハナに立ったのは酒井忍騎手のソウブテイオー。道中も終始マイペースの逃げで直線へ。直線に入るとトーホウビーストが迫りますが、最後は二の脚を使って突き放し、1馬身半で優勝しました。

  川崎宿特別 1 川崎宿特別 2  川崎宿特別 結果

  川崎宿特別 4 勝利ジョッキーは酒井忍騎手

酒井忍騎手 コメント

 「今日は道中がいつも通りの楽な展開にはいかないと思っていました。案の定、きつい流れだったのですが、充実して力をつけているところなので、また直線をもう一伸びしてくれて、理想していた通りのレースが出来てよかったです。(4連勝で通算10戦6勝となりましたが)若い頃はちょっと弱いところがあって思うようにいかなかったんですけど、最近は身体が固まってきた感じで充実しているので、来年もすごい楽しみだと思います。最近は(自分の騎乗成績が)ちょっと調子がいまいちなんですけど、来年はまた川崎競馬で活躍したいと思いますので、応援よろしくお願いします。」

 プレゼンターは、川崎市観光協会の小菅猛常務理事が務められました。

  川崎宿特別 5 小菅猛常務理事

  川崎宿特別 6 関係者のみなさま、おめでとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME