川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

中越琉世(りゅうせい)騎手デビュー & 紹介セレモニー

2016-04-03-Sun-21:32
年度が代わった4月1日、新年度開催初日に、今年デビューする新人騎手の中でデビュー1番乗りとなった中越琉世(りゅうせい)騎手。第4レースでシンフォニーヒルズに騎乗し、デビューを果たしました。

  中越騎手 19 中越琉世(りゅうせい)騎手 お父さんの勝負服を受け継ぎました
  中越騎手 20 父親の豊光さんとのツーショット

  レース前、重りの入れ方をお父さんの豊光さんと入念にチェック。中越豊光厩務員は、「こっちのほうが緊張する〜」と言いながら愛息の初陣を見守り、丁寧に指導する姿が印象的でした。

  中越騎手 11 中越騎手 17 中越騎手 12

 第4レース パドック & 本馬場入場

  中越騎手 1 中越騎手 2 中越騎手 3 中越騎手 5

  中越騎手 18 息子のデビュー戦を見守る中越豊光厩務員

  中越騎手 7 中越騎手 8 中越騎手 9 デビュー戦は8着

 デビュー戦となった第4レース。道中、後方から直線外に持ち出しましたが、伸びを欠き8着。 「反省点が多いです」と冷静にレースをふり返り、自身のデビュー戦を「45点」と語りました。

 デビュー戦後は、家族揃って記念撮影

  中越騎手 14 中越騎手 13 中越騎手 15

 第7レース終了後には、紹介セレモニーが行われました。

  中越騎手セレモニー 1 中越騎手セレモニー 3 中越騎手セレモニー 4 中越騎手セレモニー 6

 動画:中越琉世(りゅうせい)騎手 紹介セレモニー

  中越騎手セレモニー 7 楯岡副管理者と記念撮影

  中越騎手セレモニー 9 最後は、深々とファンのみなさまに一礼

  中越騎手セレモニー 8 中越騎手セレモニー 10 サインにも快く応じていました。

 中越騎手のサインですが、デビュー前にローマ字に変更され、今回が初のお披露目となりました。




   


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME