川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

第8回川崎マイラーズ(SⅢ)

2016-05-26-Thu-02:29
今年で8回目を迎えたマイル重賞の「川崎マイラーズ(SⅢ)」。歴史の浅い重賞ですが、一昨年はサトノタイガー、昨年はソルテが制し、のちにダートグレード競走で活躍するなど、近年はこのレースをステップに活躍する馬を輩出しています。今年は、11頭立てで行われました。

 スタートで1番人気のブルーチッパーが後手を踏み、ハナに立ったのはレガルスイ。遅れを取り戻すべく、1コーナーでブルーチッパーが2番手まで押し上げ、向正面へと入ります。

 主導権を握ってレガルスイは3コーナーで後続を振り切って直線へ。ここでモンサンカノープスもポジションを上げ、追い上げにかかります。2番手につけていたブルーチッパーは、スタートで脚を使ってしまった影響か、3コーナーで後退してしまいます。

 直線に入ると、逃げるレガルスイとこれを追うモンサンカノープスが後続を引き離し、一騎打ちに。最後は、モンサンカノープスが逃げるレガルスイをゴール前で捕え、1/2馬身差で勝利。南関東転入後、2度目の重賞挑戦で、重賞初制覇を飾りました。

  2016川崎マイラーズ レース 2016川崎マイラーズ モンサンカノープス  第8回川崎マイラーズ(SⅢ) 結果

  動画:川崎マイラーズ(SⅢ) レース後の様子

 川島正一調教師は、2013年(第5回)にスマートジョーカーで制して以来、川崎マイラーズは2度目の優勝。

  口取り_1 口取り 2_1 2016川崎マイラーズ表彰式 1

  矢野騎手 矢野貴之騎手は川崎マイラーズ初制覇

  動画:川崎マイラーズ(SⅢ) 勝利ジョッキーインタビュー

  動画:川崎マイラーズ(SⅢ) 勝利調教師インタビュー

 表彰式には、ミス東スポ2016のグランプリ3名のほか、川崎マイラーズトークショーのゲストとしてご来場された競馬パーソナリティの鈴木淑子さんも参加。鈴木淑子さんには、プレゼンターも務めていただきました。

  鈴木淑子さん 鈴木淑子さん

  2016川崎マイラーズ表彰式 2 関係者のみなさま、おめでとうございます

 南関東転入後、まだ掲示板を外していないモンサンカノープス。サトノタイガーやソルテのように、ダードグレード競走でも活躍してほしいですね。

 今年の川崎マイラーズは、同競走の売得金額のレコードを更新したほか、同競走施行日における1日あたりの売得金レコードも更新しました。

 川崎マイラーズ競走の売得金レコードの更新について(川崎競馬HP)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME