川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

平成28年度第6回開催 スパーキングデビュー 勝ち馬のご紹介

2016-08-01-Mon-02:29
今開催は2鞍行われ、計14頭がデビューした、新馬戦の「スパーキングデビュー」。勝ち馬をご紹介致します。

 7頭立てで行われた1レース。勝利したのは、笹川翼騎手騎乗のコウギョウセイント[牡]。アタマ差でデビュー戦を制しました。タイム56秒7

 1R新馬戦

 1R スパーキングデビュー 結果

コウギョウセイント[牡] 佐々木 仁 厩舎

 父:セイントアレックス 母:ハエヌキ(母の父:サウスヴィグラス)

 2レースの7頭立て。レースは接戦となりましたが、キョウエイドラゴン[牡]がハナ差で勝利し、接戦を制しました。佐々木仁厩舎は、1レースに続いての新馬戦勝利となりました。タイム56秒1

 2R新馬戦

キョウエイドラゴン[牡] 佐々木 仁 厩舎

 父:タイムパラドックス 母:ラビットポーズ(母の父:シャンハイ)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME