川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

神楽酒造盃 くろうま賞

2016-08-22-Mon-15:17

真夏の川崎開催の名物レースとして行なわれている毛色限定レースの、「神楽酒造盃 くろうま賞」。黒鹿毛、青鹿毛、青毛馬のみに出走資格があるこのレース、今年は10頭で行なわれました。また、「くろうま賞」の勝ち馬当てクイズも行われ、抽選で10名の方に、麦焼酎のくろうまデカンタがプレゼントされました。

160821くろうま焼酎デキャンタ2


誘導馬は恒例くろうまのハッピを着て誘導

2016/8/21 川崎7R くろうま賞1
※画像はクリックすると大きくなります。

 レースは、1番人気のノーネームホース が2 1/2馬身差をつけて勝利しました。

2016/8/21 川崎7R くろうま賞2



神楽酒造盃 くろうま賞 結果

勝利ジョッキーは、真島大輔騎手

2016/8/21 川崎7R くろうま賞3


真島大輔騎手コメント
 【おめでとうございます】
 ありがとうございます。

 馬の調子も良く、よく踏ん張ってくれました。
 (ノーネームホース号は)
 どこ(の競馬場)でも大丈夫だと思います。
 調子が凄く良かったので
 今日は勝ててほっとしています。
 ペースに関係なく馬の走りたいように走らせました。
 
 【今日のくろうま賞 副賞は焼酎なのですが?】
 あまりお酒は飲めないんですけれど…
 厩舎の皆様にお裾分けしたいと思います。

 皆様ありがとうございます。
 これからも頑張りますので
 応援よろしくお願い致します。


プレゼンターは 神楽酒造株式会社 取締役工場長 佐藤様

2016/8/21 川崎7R くろうま賞4

「みなさん、こんばんは
 私は宮崎の焼酎を作っている神楽酒造の佐藤と申します。
 よろしくお願い致します。
 川崎競馬様にはいつもくろうま賞競走を
 行って頂いておりまして、御礼を申し上げます。
 弊社は焼酎メーカで、関東でも焼酎を売っていきたいので
 ひむかのくろうまと 天孫降臨と言う芋焼酎
 を見かけたら買って頂きまして
 このくろうま賞競走が(今後も)毎年やっていけますよう
 協力頂ければと思います。
 今日は本当にありがとうございました。」

2016/8/21 川崎7R くろうま賞5


 関係者のみなさま、おめでとうございます。


  



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME