川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

JBC川崎カウントダウン30競走 

2016-10-05-Wed-08:20
川崎競馬場で行われるJBC2016まであと30日
開催2日目のメインレースとして
「JBC川崎カウントダウン30」が行われました。

中央からの転入緒戦となるトップボンバーがハイペースで逃げる展開を
こちらも中央オープンからの転入緒戦イッシンドウタイが好位で追走。
3角で先頭に並びかけると力の違いを見せつけ、
追いかけるグランディオーソを寄せつけず優勝しました。

  JBC川崎カウントダウン30-1

  ※画像をクリックすると大きくなります。

  JBC川崎カウントダウン30 結果

 勝利ジョッキーは真島大輔騎手

  JBC川崎カウントダウン30-2

 真島大輔騎手コメント

  【おめでとうございます】
  ありがとうございます。

  JBCに向かって行きたいと思っていましたので
  結果が出せてほっとしています。
  (初めて跨りましたが)
  オープン馬らしく、一切イレ込む事もなく
  本当に堂々としている馬だと印象を受けました。
  レースも本当に落ち着いていて乗りやすかったです。
  ペースは速いなとは思っていましたが
  中央の馬に勝つにはこのペースでも踏ん張らないと
  という気持ちで、次を意識して乗りました。
  (次走JBCでは)
  中央の馬は強いですが、胸を借りるつもりで
  そして負かすつもりで乗りたいと思います。
  イッシンドウタイと共にJBC 勝ちにいきたいと思いますので
  応援のほどよろしくお願い致します。

 最後は恒例の記念撮影

  JBC川崎カウントダウン30-3 

 関係者のみなさま、おめでとうございます。

    
    
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME