川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

大井 第49回ハイセイコー記念(SⅡ)

2016-11-18-Fri-02:57
川崎から唯一、ティーケーグラスが参戦したハイセイコー記念(SⅡ)。1着馬には、全日本2歳優駿(JpnⅠ)の優先出走権が与えられます。

 3番人気の支持を集めたティーケーグラス。道中は最後方からの競馬。4コーナーでもまだ後方に位置していましたが、直線では内を突き、4着まで追い上げました。

 IF9A2960-club.jpg IF9A3070-club.jpg IF9A3156-club.jpg

石崎駿騎手 コメント

 「返し馬からテンション高くて、折り合い重視の競馬になった。どこに出そうかとなったときに外だとかなり外を回ることになると一か八か内を突いたが、勢いつくまで時間掛かった。まっすぐ走ったのは実質最後の100m。外回りのイメージあるし、来年が楽しみ。」

 今回は内回りのレースでしたが、外回りのレースで、再度注目したいですね。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME