川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

コスモスがホープフルSに向けて最終追い切り

2016-12-21-Wed-10:15
12月21日(水)早朝の川崎競馬場で、ホープフルステークス(12/25中山競馬・GII)に出走予定コスモス(牡2、河津裕昭厩舎)の最終追い切りが行われました。

僚馬コスモアクイラ(牝3、C2)を率いて、装鞍所を周回するコスモス

  161221 コスモス追い切り-01 161221 コスモス追い切り-02
  161221 コスモス追い切り-03 161221 コスモス追い切り-04
  ※画像をクリックすると大きくなります。

いよいよ馬場に向かいます
  161221 コスモス追い切り-05

朝日を浴びて栗色の馬体が鮮やかに光るコスモス
  161221 コスモス追い切り-06

1周目ダグ、2周目キャンターと入念に準備運動をするコスモス
  161221 コスモス追い切り-07

追い切りの様子
  161221 コスモス追い切り-08 161221 コスモス追い切り-09
  161221 コスモス追い切り-10 161221 コスモス追い切り-11

息の乱れもなく無事追い切り終了
  161221 コスモス追い切り-12

追い切りは4馬身ほど後ろから追いかける形でスタート
これまで調教では先着した事がないんだよと語る河津調教師でしたが
直線で追い出すと鋭く反応し、2馬身ほど先着。
時計は 67.2-50.9-38.7-12.8 (コスモアクイラ一杯の外、強め)
馬体重は現在460キロ手前くらいとの事。

追い切り動画
  

追い切り後の様子
  

追い切り後の河津師コメント
  

万全の状態でホープフルSへ向かうコスモス
川崎競馬、そして地方競馬の期待を背負って臨みます。
ホープフルステークスは12月25日(日)14:35発走予定です。


  
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME