川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

「ご縁の国しまね」特別

2017-02-03-Fri-19:51
開催最終日の2月3日11Rには「ご縁の国しまね」特別が行われました。

レースは、ヘレニウムが逃げを打って縦長の展開。
2角までに一旦ペースが落ちますが、2番手につけていたサウスビクトルが
先頭に並びかける素振りを見せると再度ペースアップ。
直線を向くと、1番人気のグランユニヴェールが先頭に並びかけます。
しかし後続の仕掛けをまってから追い出したもののキレは今1つ。
3角過ぎから進出したエスケイアリュールが外から一気の末脚で突き抜け
グランユニヴェールをクビ差交わした所がゴールでした。

  170203 「ご縁の国しまね」特別-01
  ※画像をクリックすると大きくなります。

  「ご縁の国しまね」特別 結果

 勝利ジョッキーは田中力騎手

  170203 「ご縁の国しまね」特別-02

 田中力コメント

  【おめでとうございます】
  ありがとうございます。
  (断然人気の馬に勝てて)とても嬉しいです。
  力がある馬なので、もっと自分が上手く乗れればというレースが
  結構あったので、今日乗せて貰えたので 馬を信じて乗りました。
  よく走ってくれたので、ありがたいです。
  これからも(乗せて頂ければ)期待して乗りたいと思います。
  【今日は副賞として和牛が贈られますが】
  はい、牛肉は大好きです。
  でも、乗れなくならないよう程ほどに頂きたいと思います。
  今日は応援どうもありがとうございます。 これからも宜しくお願い致します。

 プレゼンターは島根県畜産振興協会 安松智専務理事が務められました。

  170203 「ご縁の国しまね」特別-03

 安松智専務理事によるPRコメント

  島根県から参りました島根県畜産振興協会の安松と申します。
  本日ここ川崎競馬場で初めて「ご縁の国しまね」特別を開催させて頂きました。
  ありがとうございました。
  優勝馬の関係者の皆様に対しましてはその栄誉を称え
  しまね和牛肉を贈呈させて頂きます。
  私ども畜産も馬も含めた振興を行っているわけですが
  しまね県は古くから和牛の産地で御座います。
  近年は首都圏でも美味しいしまね和牛を提供しておりますので
  是非御賞味頂きたいと思います。
  また島根には出雲大社が御座います。
  縁結びの神様として有名ですけれども
  境内には馬と牛の銅像もあり、神の馬は子宝・安産に
  神の牛は学力向上に御利益が御座いますので
  遠方ではございますが一度お出掛け頂ければ幸いでございます。
  本日はありがとうございました。

 最後は恒例の記念撮影

  170203 「ご縁の国しまね」特別-04 

 関係者のみなさま、おめでとうございます。
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME