FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

川崎競馬優秀競走馬&関係者表彰②アンパサンド

2008-02-11-Mon-14:17
最優秀競走馬賞を受賞したのはアンパサンド。
080201hyosho-anoasand.jpg

大きなスクリーンに東京ダービーのレース映像が流され、デッドヒートを捌いたあの感動が甦ります。

080201anpasand-kosugeM.jpg

「羽田盃の時に勝った~と思って大騒ぎして負けてしまいましたので、ダービーの時はじっと我慢して見ていました」と伊達秀和オーナーの代理として受賞したサンシャインファームの小菅レーシングマネージャー。
080201anpasandstaff.jpg

アンパサンドはこちらでオーナーサイドが語っているように2月24日のフェブラリーステークスへ戸崎騎手とのコンビで挑戦します。


また、ダービーでは果敢に逃げたマンハッタンバーが1月30日に帰厩しています。
アンパサンドと同じ膝剥離骨折での休養は長引きましたが、19日に船橋競馬で実施される調教試験を受けるまでに回復。
「復帰戦は調教試験の様子を見てから決める」(池田師)ということです。


関連記事
スポンサーサイト



COMMENT



コメントの投稿

HOME