川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

大井 第40回京浜盃(SⅡ)

2017-03-24-Fri-01:53
バリスコアが左後肢フレグモーネのため出走取消となり、3頭の参戦となった今年の京浜盃(SⅡ)。
3着馬までに、羽田盃の優先出走権が与えられます。

先行集団からレースを進めたリアルファイトが8着。
好スタートからハナに立ったバンドオンザランは9着。
後方からのレースとなったティーケーグラスは伸びを欠き、12着に終わりました。

  ⑦リアルファイト 1 ⑦リアルファイト 2 8着:リアルファイト

 瀧川寿希也騎手 コメント

 「まだ反応などからも馬が幼いですね。距離も長い気がします。デビューから乗って光るものを感じている馬だし、競馬を覚えてくれば走ってくるはず。」

  ③バンドオンザラン 1 ③バンドオンザラン 2 9着:バンドオンザラン

  ④ティーケーグラス 1 ④ティーケーグラス 2 12着ティーケーグラス

 八木仁調教師 コメント

 「距離延びていいと思っていたんだが、追い切りが動きすぎてその時点でピークになっていたのかもしれないね。馬を作り直して次に臨みたい。羽田盃は仕切り直しの一戦になりそう」

  



 
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME