川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

浦和 第63回桜花賞(SⅠ)

2017-03-31-Fri-00:16
南関東牝馬クラシック1冠目であり、グランダム・ジャパン2017 3歳シーズンの指定レースともなっている、桜花賞。
昨年は、圧倒的1番人気に支持されたモダンウーマンが制したレースでもあります。
今年は川崎から、イクノチャン、グラスサファイヤ、アップトゥユーの3頭が参戦しました。

縦長の展開となったレースは、中団からレースを進めたグラスサファイヤが3コーナーから進出し、直線で2番手まで押し上げ2着を確保。
東京プリンセス賞(SⅠ)の優先出走権を獲得しました。

道中、離れた3番手を進んだアップトゥユーは、砂を被ったこともあって伸びを欠き8着。
後方からのレースとなったイクノチャンは9着という結果でした。

  浦和 第63回桜花賞(SⅠ) 結果

 ⑤グラスサファイヤ 2_1 ⑤グラスサファイヤ 4_1 2着:グラスサファイヤ

 ⑧アップトゥユー 2_1 ⑧アップトゥユー 4_1 8着:アップトゥユー

 ②イクノチャン 1_1_1 ②イクノチャン 3_1_1 9着:イクノチャン

   
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME