川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

第20回クラウンカップ(SIII)

2017-04-06-Thu-09:18
開催3日目のメインレースは、羽田盃トライアルの重賞「クラウンカップ(SIII)」。
1・2着馬には、羽田盃の優先出走権が与えられます。
今年はパッショノンが感冒のため出走を取り消し、13頭で行われました。

レースは、単勝1.4倍と断然人気におされたローズジュレップが大方の予想通り逃げ
2番手をバンドオンザラン、3番手をサイバーエレキングが逃げる展開。
3角を回っても楽な手応えのローズジュレップに対し、追走組は徐々に離されていきます。
4角でまだバンドオンザランが何とか追走している事を確認した吉原寛人騎手が
ここで追い出すとみるみる差が広がっていき、7馬身差の圧勝。
2着には後ろで脚を溜めていたセイジーニアス(川崎:八木正喜厩舎)が突っ込み
ローズジュレップと共に羽田盃への優先出走権を手にしました。

  170405 クラウンカップ-01

  第20回クラウンカップ(SIII) 結果

川崎所属馬は4頭参戦しました。

 セイジーニアス:2着
  170405 クラウンカップ-02 170405 クラウンカップ-03

 バンドオンザラン:5着
  170405 クラウンカップ-04 170405 クラウンカップ-05

 クラールハーモニー:7着
  170405 クラウンカップ-06 170405 クラウンカップ-07

 ブルーマネー:10着
  170405 クラウンカップ-08 170405 クラウンカップ-09


 口取り
  170405 クラウンカップ-10 170405 クラウンカップ-11 170405 クラウンカップ-12

 勝利ジョッキーは吉原寛人騎手
  170405 クラウンカップ-13

 表彰式
  170405 クラウンカップ-14 170405 クラウンカップ-15 

 関係者のみなさま、おめでとうございます。


 

 


今年のクラウンカップは昨年記録した
同競走の売得金レコード(3億2,797万5,100円)を更新、
また、同競走施行日における1日あたりの売得金レコードも
18年ぶりに上回りました。

  クラウンカップ競走の売得金レコードの更新について
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME