川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

浦和・第55回しらさぎ賞(SIII)

2017-04-27-Thu-08:26
4月26日に浦和競馬1400mで行われた牝馬限定重賞の「しらさぎ賞」。
今年は、フルゲートの12頭で争われ、川崎からはポッドガゼール、ディーズプリモの2頭が参戦しました。

レースは、1番人気のコスモフットライトが好スタートから逃げを主張。ディーズプリモが2番手を追走しますが、コスモフットライトは更に加速して大逃げに出ます。
しかし3角を回るあたりで失速。これを待っていたかのようにニシノラピートが進出を開始、4角では先頭に並びかけます。
ディーズプリモも差を詰めようとしますが余力はなく、外からプリンセスバリュー、そしてポッドガゼールがようやく追い込んで来ますが
ニシノラピードはセーフティリードのまま1着でゴール。 ポッドガゼールは3着、ディーズプリモは8着という結果でした。

 第55回しらさぎ賞(SIII) 結果

3着:ポッドガゼール
 170426 しらさぎ賞-01 170426 しらさぎ賞-02
 ※画像をクリックすると大きくなります。
<瀧川騎手のコメント>
この馬には忙しい競馬になってしまいました。
浦和向きではないかもしれませんね。持ち味が生かせない条件でした。
このあとひと息入れて、スパーキングレディーCでまた頑張ります。

8着:ディーズプリモ
 170426 しらさぎ賞-03 170426 しらさぎ賞-04
<内田勝義調教師のコメント>
折り合い欠いていた。ブリンカーを着用させた方が良さそうだね。

    
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME