川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

船橋・第31回東京湾カップ(SIII)

2017-05-05-Fri-08:33
東京ダービーの優先出走権が1、2着馬に与えられる東京湾カップ(SⅢ) 
今年は、フルゲートの14頭で争われ、川崎からはリアルファイト、ブルーマネー、セイジーニアスの3頭が参戦しました。

レースは、サイバーエレキングが逃げ、その2馬身後に1番人気グランウブロ、マルヒロナッツオーが続く展開。
緩急をつけるペースの中、向こう正面で番手2頭が先頭に並びかけようとし、後続も先頭から10馬身以内に詰め寄ります。
直線半ばで満を持してソッサスブレイが抜け出すと後方から追い上げてきたクラトリガーに3馬身差をつけて優勝しました。
リアルファイトは9着、ブルーマネーは11着、セイジーニアスは12着という結果でした。

 第31回東京湾カップ(SIII) 結果

9着:リアルファイト
 170504 東京湾カップ-01 170504 東京湾カップ-02

11着:ブルーマネー
 170504 東京湾カップ-03 170504 東京湾カップ-04

12着:セイジーニアス
 170504 東京湾カップ-05 170504 東京湾カップ-06
 

    

関連記事
スポンサーサイト
HOME