川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

大井・第62回羽田盃(SI)

2017-05-11-Thu-07:50
第62回羽田盃。
1~5着馬に東京ダービーへの優先出走権、1着馬にジャパンダートダービーへの優先出走権が与えられる南関東三冠の1つ目で、今年は16頭で争われました。
川崎からはティーケーグラスが参戦しました。

レースはキャプテンキングが逃げ、それをマークするヒガシウィルウィン。 
人気に推された2頭がレースを引っ張ります。
3角からヒガシウィルウィンが動き出しますがキャプテンキングは持ったまま。 
直線半ばでキャプテンキングが追い出しを開始しますが差は広がらず縮まらず。
結局キャプテンキングが1/2馬身差で押しきり優勝しました。

 170510 羽田盃-01

 第62回羽田盃(SI) 結果


ティーケーグラスは後方待機から大外一気を狙いましたが末切れず9着に終わりました。

9着:ティーケーグラス
 170510 羽田盃-02 170510 羽田盃-03 170510 羽田盃-04
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME