川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

中越琉世騎手 南関東初勝利

2017-05-17-Wed-18:29
開催2日目の5月16日に行われた「ヤングジョッキーズシリーズトライアルラウンド川崎」の第2戦(9R)で中越琉世騎手が南関東初勝利をあげました。

昨年デビューし59戦するも勝ち星をあげる事が出来ず、10月15日から高知競馬場へ武者修行へ。父:中越豊光元騎手が活躍した高知競馬で初勝利をあげると、自信がついたのか7ヶ月で27勝。9月16日まで期間限定騎乗は続きますが、YJSトライアルラウンド川崎で凱旋騎乗、そこで見事成長ぶりを見せてくれました。

パドックでは余裕を感じる表情
 170516 中越琉世騎手 南関東初勝利-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

待望の初勝利まであと少し懸命に追い、そしてゴール後に小さくガッツポーズ
 170516 中越琉世騎手 南関東初勝利-02 170516 中越琉世騎手 南関東初勝利-03

検量室へ戻ってきました。目を閉じた瞬間は何を考えていたのでしょうか?
 170516 中越琉世騎手 南関東初勝利-04 170516 中越琉世騎手 南関東初勝利-05 170516 中越琉世騎手 南関東初勝利-06

待望の口取り
自信がついて、大人びてきた面差しが、お父さんに似てきた感じがしますね。
 170516 中越琉世騎手 南関東初勝利-07 170516 中越琉世騎手 南関東初勝利-08

YJSトライアルラウンド川崎表彰式の後には囲み取材が行われました。
 170516 中越琉世騎手 南関東初勝利-09

中越琉世騎手コメント
 このまま逃げきってくれと馬を信じて、逃げ切れるかなと後ろばかり見て。逃げ切った時は本当に嬉しかったです。 (調教師からは)もし速いのが居なくて誰も行く様な素振りが無ければハナへ行ってくれと指示があったので。 (道中は)スローペースに持ち込む事が出来たのであとは馬を信じるだけでした。ゴール前は(後ろから)来てるかな来てるかなと確認してしまってました…初勝利かかってたので(笑)本当にいきなり(武者修行の)成果が出るとは思ってなかったので、主催者、厩舎スタッフ、関係者の皆様に本当に感謝しております。
 (南関東で)デビューしてから全然勝てない日が続いていたので、高知で武者修行した時に丁度YJSが始まり、ここで成果を出すチャンスかも知れないと思っていて結果が出たので嬉しかったです。 こんなに下手糞で未熟な僕を高知の方々が全員で育ててくれ感謝しております。 特にゲートが上手くなかったので、少しはゲートを出せるようになりました。 まだ気後れするところがあるので精神面を鍛えていきたいです。
 ファイナルラウンド進出を目指し、これからまた高知に戻って修行して、また成果が出せられるよう頑張りたいと思います。

 

父:中越豊光元騎手からもコメントを頂きました。
 「ホッとしましたね。川崎で勝ってくれて本当にうれしい。高知でのレースを(インターネットLive)で見て内容を指摘するようにしてきました。ヘタだったスタートもうまく出るようになってきたので、何かつかんだものがあったのかもしれませんね。あわてず落ち着いて乗れるようになってきたように感じますね」

YJSトライアルラウンド川崎の騎手紹介式前でのひとコマ。今年デビューの櫻井光輔騎手と。
 170516 中越琉世騎手 南関東初勝利-10

中越琉世騎手 南関東初勝利については
2017ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)トライアルラウンド川崎リポート
にも載せてありますので、ご覧ください。

中越琉世騎手 おめでとうございます。

関連記事
スポンサーサイト
HOME