川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

川崎競馬場の内馬場に リアルぴよぴよ登場

2017-06-16-Fri-04:43
今年は酉年という事で、1月は誘導馬が鶏になったり、ひよこが乗っていたり、2月は誘導馬にウグイスが止まっていたりした川崎競馬場。
 1月開催 鶏とひよこ-01 1月開催 鶏とひよこ-02 2月開催 梅にウグイス-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

内馬場の噴水に行ってみると、何か動き回るものが…
 川崎競馬場内馬場噴水にカモの親子-01 川崎競馬場内馬場噴水にカモの親子-02

カルガモの親と8羽の雛でした。 これぞリアルぴよぴよ。
 川崎競馬場内馬場噴水にカモの親子-03 川崎競馬場内馬場噴水にカモの親子-04

競馬場内の警備員さんに伺ったところ
「内馬場の自動販売機の所で9羽の雛が孵ったんだよ。1羽居なくなっちゃんだけどね。」
ずっと見守ってきた警備員さんは噴水のある池に子ガモ達が入っていける様に木の板で橋をかけ
池には木の板の上にカットした天然芝を乗せて浮島を作り、カラスや猫に襲われない様に金網で囲ったゲージを用意。
「最初はパンくずなどを与えていたんだけど、色々調べたら野菜が言いというので…」

よく見るとゲージの中には野菜がありますね。
そんな優しい警備員さん達に見守られて、親ガモは今日も安心して子育てをしています。
 川崎競馬場内馬場噴水にカモの親子-05 川崎競馬場内馬場噴水にカモの親子-06 川崎競馬場内馬場噴水にカモの親子-07

内馬場には新観戦スポットエキサイティングゾーンや
 川崎競馬場 エキサイティングゾーンから-01 川崎競馬場 エキサイティングゾーンから-02

迫力満点ゴール裏からの観戦もできます。
 川崎競馬場 ゴール裏から-01 川崎競馬場 ゴール裏から-02

川崎競馬開催日以外でも、南関東他場場外発売やWINS川崎として
毎日内馬場が開放されてますので、また噴水の所に様子を見に行きたいですね。

  
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME