川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

湘南発祥の地 大磯町特別

2017-06-17-Sat-07:37
開催5日目の6月16日、メインレースには「湘南発祥の地 大磯町特別」が行われました。

レースは内からアドミラルティが出ムチを繰り返し逃げを主張しますが、どうしても逃げたいポインテッドランも引かず押してハナを取りきります。
しかし向こう正面中ほどでは好位にいた馬達が一気に前との差を詰め、先頭集団は9頭が固まった状態で3コーナーへさしかかります。
競り合った2頭が脱落しドリームキング、ツルマルキングオーその後ろからデルマハンニャの隊列で4角から直線へ。
残り100mでデルマハンニャが抜け出すと後続との差をみるみるうちに広げ、6馬身差の圧勝。
2着には終始ラチ沿いを9番手で進んでいた10番人気のジョーウォルター、3着には道中11番手で大外強襲してきた13番人気のリボンスティックが入り、連勝式の馬券は波乱となりました。

 170616 大磯町特別-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 大磯町特別 結果

勝利ジョッキーは山崎誠士騎手

 170616 大磯町特別-02

山崎誠士騎手コメント

(おめでとうございます)ありがとうございます。
(デルマハンニャの3連勝について)結構自在な馬なのでメンバーを見ながらいつも考えて乗っています。(今日は)行く馬が大勢いたので、それを見ながらと思って(好位に)つけました。スタート直後は引っ掛かる馬ではないので良い位置を取りに行こうとややおっつけ気味でいきました。(向こう正面では)周りの手応えを見ながらレースを進められました。(下がってくる馬などに)包まれなくて良かったです。直線向いてからの反応が素晴らしかったので、勝てるかなと思いました。
今は短期の騎手とか上手い人がいっぱい来ているので、その方達に負けないよう川崎を代表出来るような騎手として頑張って
南関東リーディングも更に上位を目指して行きたいと思います。
今日は遅い時間まで御来場ありがとうございます。この馬もまだ連勝を伸ばせていけそうなのでこれからも応援よろしくお願いします。

プレゼンターは大磯町観光協会石井晴夫専務理事。

 170616 大磯町特別-03

石井晴夫専務理事によるPRコメント

湘南発祥の地 大磯町特別レース(優勝の)騎手の山崎さん本当におめでとうございます。また関係者の皆様、あらためて敬意を表します。本当におめでとうございます。
大磯町は湘南発祥の地でもありますけれど、来月大磯町は海水浴場を開きます。海水浴場も大磯町が発祥の地となっております。7月2日が海水浴の発祥です。
そして4月には旧吉田邸が再現されまして、大磯町今非常に賑わっております。7月29日には大磯町でなぎさの祭典を中心とした花火大会も御座います。
燦々と照る太陽が大磯町に似合っております。どうぞ御来場の皆様方、この夏は大磯で一時夏の思い出を作って頂けたらと思います。
本日は関係者の皆様、おめでとうございます。


最後は恒例の記念撮影

 170616 大磯町特別-04

関係者のみなさま、おめでとうございます。
 
大磯町で行われる 第29回なぎさの祭典 については こちら をご覧下さい。

   
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME