川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

アニメ「セントールの悩み」放送直前記念レース

2017-07-06-Thu-13:10
開催3日目の7月5日、10レースにはアニメ「セントールの悩み」放送直前記念が行われました。

当日はカツマルくんホールにてグッズ先行発売が行われました。

グッズ販売のお手伝いをされるセントール着ぐるみ姿のピュアリーモンスター:船戸ゆり絵さん
 170705 アニメ「セントールの悩み」放送直前記念-01 170705 アニメ「セントールの悩み」放送直前記念-02 170705 アニメ「セントールの悩み」放送直前記念-03
 ※画像をクリックすると大きくなります。

同じくカツマルくんホールでは主人公:君原姫乃役の深川芹亜さんのトークイベントが行われました。
「セントールの悩み」の内容紹介や、製作時のエピソードなどで盛り上がりました。

レース発走前にはカツマルくんボードの前で セントール(深川芹亜さん)とカツマルくんの2ショット

 170705 アニメ「セントールの悩み」放送直前記念-04

いよいよ協賛レースの発走です。ドリームビジョンに映し出されたレースタイトル
 170705 アニメ「セントールの悩み」放送直前記念-05 170705 アニメ「セントールの悩み」放送直前記念-06

レースは最内枠から好スタートをきったシェナヴィグラスが逃げ、ラヴァンタージュもそれに並びかけます。
その後ろには8枠の2頭、デトロイトスター、レディーオブローが続き、そのまた2馬身後ろにシゲルミマサカという隊列。1番人気に推されたマイネルアペックスはダッシュつかず後方から。
4角を回りジリジリと引き離していくシェナヴィグラスでしたが、残り100mを切り外へ持ち出したシゲルミマサカが強烈な末脚で襲いあっという間に抜きさり、最後は1馬身1/2差をつけて優勝しました。

 170705 アニメ「セントールの悩み」放送直前記念-07
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 アニメ「セントールの悩み」放送直前記念 結果

勝利ジョッキーは和田譲治騎手

 170705 アニメ「セントールの悩み」放送直前記念-08

和田譲治騎手コメント
 前回がA1のオープンでクラスが下がっていて、900mも合っていると思っていたのでしっかりと乗りました。
 (道中は)内ラチ沿いを通ろうとして理想の競馬が出来ました。
 砂をかぶらない所(直線)に来たら一気に伸びて、馬が頑張りましたね。
 暑い中ありがとうございます。また明日も重賞があるので川崎競馬場へ足を運んでください。

プレゼンターはセントールの着ぐるみ姿で登場した深川芹亜さん、船戸ゆり絵さん。

 170705 アニメ「セントールの悩み」放送直前記念-09 170705 アニメ「セントールの悩み」放送直前記念-10

深川芹亜さんによるPRコメント
 みなさんこんばんは~。 テレビアニメ「セントールの悩み」で君原姫乃役を演じております深川芹亜で~す。
 本日は私の演じる姫乃ちゃんが“人馬”いわゆるケンタウルスの女の子という事もあり、競馬とコラボしたいと探していた所、川崎競馬さんに快諾頂き協賛レースを開催致しました。
 作品について簡単にご紹介致します。「セントールの悩み」はこのような“人馬”や背中に羽のある“竜人”といった私達とはちょっと形が違う女の子達の日常を描いたアニメです。
 7月9日日曜日より東京MX、BS11、AT-X他、ネットでも見られますので今日気になったよ…という方、是非アニメもご覧ください。
 放送時間などの詳細は「セントールの悩み」公式サイト、twitterでも御確認頂けます。本日はありがとうございました。

優勝馬主、鈴木義久調教師にはセントール(深川芹亜さん)から、セントールの悩みグッズが贈られました。

 170705 アニメ「セントールの悩み」放送直前記念-11 170705 アニメ「セントールの悩み」放送直前記念-12

恒例の記念撮影

 170705 アニメ「セントールの悩み」放送直前記念-13

記念撮影の後は、深川芹亜さん、船戸ゆり絵さんによりカツマルくんの投げ入れが行われました。

 170705 アニメ「セントールの悩み」放送直前記念-14

関係者のみなさま、おめでとうございます。
 
7月9日(日)22時から東京MX、BS11で放送開始となるアニメ「セントールの悩み」については セントールの悩み公式サイト をご覧下さい。
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME