川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

スパロービートの初年度産駒ほか楽しみな2歳馬続々

2017-08-03-Thu-16:30
5月19日からスタートした川崎2歳戦。
小向トレセンにはすでに100頭を超える2歳馬が入厩しています。

170803ディーズパフューム佐々木仁厩舎
※画像をクリックすると大きくなります。

6月21日には姉が東京湾カップディーズプリモ、兄が今年の東京ダービー馬ヒガシウィルウィンというディーズパヒューム(父スズカマンボ)が佐々木仁厩舎に入厩。


170803グローリアスサード高月厩舎
種牡馬になったスパロービートの初年度産駒グローリアスサードも父と同じ高月賢一厩舎に6月19日入厩。
母ヌードゥフランスもまた高月賢一厩舎出身馬です。
スパロービート初年度産駒は二頭のみですが、父ゆずりのスピードを期待したいですね!
  
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME