川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

戸塚記念トライアル 芙蓉賞

2017-08-04-Fri-08:00
開催4日目の10レースには戸塚記念トライアル 芙蓉賞が行われました。
1着馬には9月7日に行われる戸塚記念への優先出走権が与えられます。
今回は10頭立てで行われました。

レースは好スタートを切った馬達が牽制し合う外からポッドルイージが押して逃げを主張、大外枠からキャプテンロビンが2番手を追走、トレジャーブーストとクラールハーモニーがこれに続いて1回目の3角を回ります。
1周目の直線、後続との差を確認しながらポッドルイージはペースを落としたい所、しかしキャプテンロビンがスッと交わして先頭に躍り出ます。ポッドルイージは外側へ切り返して2番手を追走の形。
向こう正面で再度キャプテンロビンがペースアップ、内からすんなり追走していたのがクラールハーモニー。ポッドルイージはここで置かれてしまいます。
3角手前で一気に前へ押し上げて行ったのはキャッスルクラウン、4角を回る時にはキャプテンロビンに並びかける勢いで直線の勝負へと移りますが
道中無理をしていなかったキャプテンロビンは直線でその差を広げ、3番手集団から伸びてきたクラールハーモニーを寄せつけず3馬身差で快勝。戸塚記念への優先出走権を獲得しました。

 170803 戸塚記念トライアル 芙蓉賞-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 戸塚記念トライアル 芙蓉賞 結果
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME