川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

三浦すいか特別 今年のすいかは67kgでした

2017-08-05-Sat-08:10
開催5日目の8月4日、メインレースには三浦すいか特別が行われました。
また第2号入場門側特設会場では三浦市物産展が行われました。
 170804 三浦すいか特別-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

そして毎年恒例のジャンボすいかの展示。今年は67kgでした。
 170804 三浦すいか特別-02

誘導馬もスイカの衣装で登場。
 170804 三浦すいか特別-03

レースは各馬様子を伺う中、ポインテッドランがハナを主張。1番人気に推されたドリームキングはその外側へ切り返し2番手。3番手内にビエンコビアンコ、外にドリームエルダーがつけました。
3角過ぎでドリームキングが動き先頭に立つと、後続も一気に動き出しスピーティーズ、トーセンペンタゴンが3番手まで押し上げます。
4角を回って直線、ドリームキングがジリジリと差を広げますが、後続もジリジリとしか伸びて来ずドリームキングが1馬身差で押し切った所がゴールでした。

 170804 三浦すいか特別-04

 三浦すいか特別 結果

勝利ジョッキーは真島大輔騎手
 170804 三浦すいか特別-05

真島大輔騎手コメント
 (おめでとうございます)ありがとうございます。
 道中ペースはそんなに速いという感じはなかったのですが、馬のリズムを考えて乗りました。
 (直線後続が迫ってきましたが)この馬の脚は使ってたので、これで負けたのなら仕方ないなと思っていました。
 この馬自身、ここ数戦惜しいレースが続いていたので、今回の勝ちがきっかけとなればいいなと思ってます。
 大変蒸し暑い中、川崎競馬場に足を運んで頂き誠にありがとうございます。これからも頑張りますので応援よろしくお願い致します。

プレゼンターは吉田英男三浦市長、三浦市農業協同組合:鈴木正一副組合長理事が務めました。
 170804 三浦すいか特別-06 170804 三浦すいか特別-07

吉田英男三浦市長によるPRコメント
 三浦市長の吉田と申します。今日は三浦すいか特別、川崎競馬場の皆様にお世話になって10回目の開催となりました。
 日頃からお世話になっております事、改めまして御礼を申し上げたいと思います。
 皆様も是非、三浦半島の先端三浦市にお越し頂けたら幸いで御座います。
 おもてなしの心を持ってお迎えをさせて頂きたいと思います。三浦市何卒よろしくお願い致します。どうもありがとうございます。

最後は恒例の記念撮影
 170804 三浦すいか特別-08

関係者のみなさま、おめでとうございます。
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME