川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

ダブル桜花賞へ挑んだマダムルコント

2008-04-15-Tue-16:33
浦和の桜花賞のあと中央に移籍して4月13日阪神の桜花賞へとダブル桜花賞出走したマダムルコント。

「自分の手は離れてしまうが桜花賞、できればオークスと進んでくれるのは誇らしいこと」と言って送り出した深野塁厩務員。

当初レースいかんではUターンして東京プリンセス賞へというプランもあり、田邊調教師も阪神競馬場へ応援に行ってきたそうですが、結果は16着。

「ローテーション的に厳しいものがあるよね。妙におとなしかったし、流れについていけなかった。これからの馬だから今無理させるのはよくないから東京プリンセス賞は間に合わないね。今後のことは馬主さんと相談して」

と田邊調教師。

2歳女王が再び輝ける時期を待つことにしましょう。



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



アホ馬主

2008-04-18-Fri-12:34
本音を言わせてもらえば、結果のわかっていた強行な中央挑戦。
川崎に残っててほしかった。中央遠征は3歳が終わってからでよかったのに。最初から中央挑戦したいのなら川崎に預けるなと言いたい。

馬主のわがままでマダムルコントに負担がかかるだけだ。競馬の悲しいサガ・・・自分のためではなく馬のことをもっと考えてあげられる馬主が増えてほしいものだ

2008-05-23-Fri-00:37
不愉快だ。馬主になってから言え。


コメントの投稿

TRACKBACK

桜花賞

下克嬢!!レジネッタ700万女王/桜花賞スポーツニッポン牝馬クラシック第1弾「第68回桜花賞」は大波乱。12番人気の伏兵レジネッタが豪快に差し切り、2着に15番人気エフティマイア、3着に5番人気ソーマジックが入り、3連単700万2920円はクラシック史上...
HOME