fc2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

平成29年度第9回開催 スパーキングデビュー 勝ち馬のご紹介

2017-11-11-Sat-08:00
今開催は2鞍、計15頭がデビューした新馬戦の「スパーキングデビュー」。勝ち馬をご紹介致します。

7頭立てで行われた1レース。 距離1400m
勝利したのは、真島大輔騎手騎乗のビジネススマート[牡]。

レースは終始2番人気のビジネススマートが逃げ、半馬身後ろを1番人気のブルーオルフェが追走する形で流れていきましたが、直線に入るとビジネススマートが一気に突き放し、5馬身差の圧勝でデビュー戦を制しました。
尚、1番エンパイアジュエルは枠内膠着のため競走を中止しました。

タイム1分32秒8

 171110 スパーキングデビュー-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 スパーキングデビュー 結果

 ビジネススマート[牡] 内田 勝義 厩舎

 父:スマートファルコン 母:エンドレスビジネス (母の父:エンドスウィープ)


8頭立てで行われた2レース。 距離1400m
勝利したのは、真島大輔騎手騎乗のツキカゲ[牡]。

レースは1番人気に推されたミュウハッピーが好スタートからスローペースで逃げる展開。向こう正面でペースを上げますが、2番手でぴったりと追走するのはツキカゲ。3番手以降はやや間が空いて3角へ。
4角手前でツキカゲが先頭に並びかけ、残り100mで先頭に立つと後続の猛追をクビ差凌ぎきってデビュー戦を制しました。
タイム1分34秒3

 171110 スパーキングデビュー-02
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 スパーキングデビュー 結果

 ツキカゲ[牡] 今井 輝和 厩舎

 父:フリオーソ 母:オーバーザムーン (母の父:アドマイヤムーン)
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME