FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

アルマトゥーラが誘導馬デビューします。

2017-12-13-Wed-08:10
2016年12月16日川崎競馬11Rに行われたホワイトクリスマス賞(13着)でラストランの後
秦野国際乗馬クラブで第2の馬生を送っていたアルマトゥーラ

 引退当時の記事:アルマトゥーラ 第二の馬生へ

開催2日目の12月12日、1年ぶりに川崎競馬場に帰ってきました。

4Rで先輩誘導馬トライアンフトーチ(右)と一緒に馬場入りしたアルマトゥーラ(左)
 171212 東京スポーツ 師走杯-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

5Rでは早くも1頭で登場しました。騎乗しているのは秦野国際乗馬クラブの小泉卓次社長。
 171212 東京スポーツ 師走杯-01 171212 東京スポーツ 師走杯-01

6Rでは乗馬クラブでのパートナー増田美紅さんを背に登場。
 171212 東京スポーツ 師走杯-01

乗馬クラブでは大人しくてとても扱いやすく、乗った人のいう事をよく聞いてくれます。
馬術大会でも好成績を挙げるなど、クラブでも「これから期待の1頭」になっています。(増田美紅さん談)

本馬場での予行演習を終え、問題ないと判断された事から
全日本2歳優駿当日、アルマトゥーラが正式に誘導馬としてデビューする事になりました。

当日は様子を見ながらとなりますが、全日本2歳優駿では凛とした姿で誘導してくれることでしょう。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME